« 220万円窃盗で女子中学生3人補導(8日) | トップページ | 御巣鷹荒らし頻発、短冊や千羽鶴切り刻む(8日) »

2010年6月 8日 (火)

駅ロッカーから新生児の遺体 大阪・阪急豊中(8日)

7日午後2時10分ごろ、大阪市北区阪急梅田駅構内管理事務所から「コインロッカーで回収した袋から異臭がする」と、曽根崎署に届け出があった。署員が中を確認し、出産直後とみられる新生児の遺体を発見。袋は阪急豊中駅大阪府豊中市)構内のロッカーから回収されており、豊中署が詳しく調べている。

 豊中署によると、遺体は身長50センチぐらいで、コンビニの袋に入った状態で黒いゴミ袋に入れられていた。コインロッカーは5月28日から使用。今月3日、期限切れのロッカーの荷物を一斉に回収して梅田駅の管理事務所に運んだが、異臭がひどくなり、7日に届け出たという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100607/crm1006072031021-n1.htm

 

« 220万円窃盗で女子中学生3人補導(8日) | トップページ | 御巣鷹荒らし頻発、短冊や千羽鶴切り刻む(8日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅ロッカーから新生児の遺体 大阪・阪急豊中(8日):

« 220万円窃盗で女子中学生3人補導(8日) | トップページ | 御巣鷹荒らし頻発、短冊や千羽鶴切り刻む(8日) »