カテゴリー

« 物損事故なのに「当て逃げ」…警部が虚偽届け出(12日) | トップページ | 愛知・一宮市女子高校生刺傷事件 現場付近では2010年に入って2件の類似事件(12日) »

2010年6月12日 (土)

「病気の父に頼まれた」2人暮らし17歳、嘱託殺人容疑(12日)

12日午前9時50分ごろ、大阪市鶴見区内の塗装工の少年(17)から、自宅マンションで父親(44)を殺した、と110番通報があった。大阪府警鶴見署によると、男性が布団の上で意識不明の状態で倒れており、病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認されたという。現場にいた少年が父親に依頼されて殺害したなどと説明したため、同署はこの少年を嘱託殺人容疑で緊急逮捕し、発表した。

 鶴見署によると、少年は無職の父親と2人暮らしで、父親に頼まれて頭にポリ袋をかぶせるなどして殺害した疑いがある。死因は窒息死とみられる。少年は「寝たきりの父から『病気で疲れた。殺してくれ』と言われ、ポリ袋をかぶせた」などと供述しているという。

 少年の知人男性(20)は「2年ほど前、少年の母親が亡くなった。父親は病気で寝込んでいる、と人づてに聞いたことがある」などと話していた。

 また、同じマンションに住む男性(60)は「2~3週間前、少年がふらつく父親を抱えるようにして階段を下りていく姿を見た。父親は1年ほど前までは居酒屋で深夜までよく酒を飲んでいた。少年が家の前の階段付近で1人で座り込んでいるような姿もよく目にした」と語った。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 物損事故なのに「当て逃げ」…警部が虚偽届け出(12日) | トップページ | 愛知・一宮市女子高校生刺傷事件 現場付近では2010年に入って2件の類似事件(12日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 物損事故なのに「当て逃げ」…警部が虚偽届け出(12日) | トップページ | 愛知・一宮市女子高校生刺傷事件 現場付近では2010年に入って2件の類似事件(12日) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ