« 警部補、住所を不正入手した疑い 目的はラブレター(26日) | トップページ | 大相撲野球賭博問題 賭博関与の関係者が31人だったことが判明(26日) »

2010年6月26日 (土)

投資コンサルタント:金商法違反容疑「六本木の巫女」捜索(26日)

福岡市早良区の投資コンサルタント会社「夢大陸」が金融庁の許可を受けずに海外の金融商品を扱ったとして、金融商品取引法違反(無登録)容疑で福岡県警の家宅捜索を受けていたことが、同社関係者の話で分かった。「夢大陸」は女性を中心に投資話を持ちかけ全国各地の数百人から計数十億円を集めたとみられる。顧客から「出資金が戻らない」との苦情が相次いでおり、県警は関係者から事情を聴くなど違法ビジネスの実態解明に向けて捜査している。

 「夢大陸」関係者によると、家宅捜索を受けたのは4月9日。同社は、金融庁に無許可で、自社のホームページや機関誌、金融セミナーを通じて、安全な資産運用ができるとして海外口座を開設して預金するよう持ちかけたり、海外の有価証券購入などをあっせんしたりしていたという。

 同社の50代の女性社長は「六本木の巫女(みこ)」などと称して会員を募り、財テクを指南していた。【川名壮志、金秀蓮】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100626k0000m040120000c.html

 

« 警部補、住所を不正入手した疑い 目的はラブレター(26日) | トップページ | 大相撲野球賭博問題 賭博関与の関係者が31人だったことが判明(26日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 投資コンサルタント:金商法違反容疑「六本木の巫女」捜索(26日):

« 警部補、住所を不正入手した疑い 目的はラブレター(26日) | トップページ | 大相撲野球賭博問題 賭博関与の関係者が31人だったことが判明(26日) »