« わざと女性はね送るふり、断ると暴行の男逮捕(16日) | トップページ | 警察官が自殺か 地下鉄トイレで首吊り(16日) »

2010年6月16日 (水)

結婚詐欺男:「年収900万円」…紹介所に「控えめ」登録(16日)

結婚紹介所で知り合った女性から約3000万円を詐取したとして詐欺容疑で逮捕された男が、高級外車とブランド品で「セレブ」を演出する一方、紹介所に「年収900万円」と高すぎない額を申告していたことが京都府警への取材で分かった。財産目当ての女性の接近を避けるためとみられる。他に女性4人から被害届が出ており、府警は余罪の立件を目指す。

 男は大阪府豊中市の自称個人投資家、坂野和也容疑者(41)。

 捜査関係者によると、坂野容疑者はインターネットで知り合った女性に数千万円貢がせた経験から、03年ごろより複数の紹介所にIT関連の経営者として登録。親しくなった女性の前で架空の商談をし「少し資金が足りないな」などとの独り言を聞かせて資金を引き出していた。

 そうした金で身の回りをブランド品で飾り、ベンツやBMWなど高級車5台を購入。その半面、女性らには「金目当てで近付かれては困るので、紹介所には年収を低く登録している」という趣旨の話をしていたという。

 坂野容疑者の口座には約1億円の入金記録があり「女性約10人からだまし取った」と供述。しかし、先物取引や外国為替証拠金取引にのめり込み、取引による損失も1億円を超えていたとみられる。【太田裕之】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100616k0000e040071000c.html

 

« わざと女性はね送るふり、断ると暴行の男逮捕(16日) | トップページ | 警察官が自殺か 地下鉄トイレで首吊り(16日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結婚詐欺男:「年収900万円」…紹介所に「控えめ」登録(16日):

« わざと女性はね送るふり、断ると暴行の男逮捕(16日) | トップページ | 警察官が自殺か 地下鉄トイレで首吊り(16日) »