« アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(8日) | トップページ | 「学校壊しな」娘そそのかした疑い、逮捕(8日) »

2010年6月 8日 (火)

偽造カルテで睡眠薬を不正入手、知人に売り渡した千葉・船橋市の医師を書類送検(8日)

偽造したカルテで睡眠薬を不正に入手し、知人に売り渡していた千葉・船橋市の医師が、向精神薬取締法違反の疑いで、関東信越厚生局麻薬取締部に書類送検された。
書類送検されたのは、船橋市の「滝不動病院」に勤務する62歳の男性医師。
麻薬取締部によると、医師は2009年7月、偽のカルテで、病院内の薬局から睡眠薬200錠を不正に入手した、向精神薬取締法違反の疑いが持たれている。
医師は、知り合いの会社経営者におよそ1,000錠の睡眠薬を売り渡したとみられ、調べに対し、「軽率な行為だった」と供述しているという。
滝不動病院では、再発防止のため、薬剤師を増員して管理体制を強化したという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00178719.html

 

« アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(8日) | トップページ | 「学校壊しな」娘そそのかした疑い、逮捕(8日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偽造カルテで睡眠薬を不正入手、知人に売り渡した千葉・船橋市の医師を書類送検(8日):

« アイドルの名前使い、幼なじみから1350万詐欺(8日) | トップページ | 「学校壊しな」娘そそのかした疑い、逮捕(8日) »