« また高級サクランボ「佐藤錦」泥棒 500kg被害(26日) | トップページ | 1800万円相当の貴金属盗まれる 千葉の時計店(26日) »

2010年6月26日 (土)

パチンコ機開発で小室さんを提訴 「事件で商品化が頓挫」(26日)

音楽ユニット「TMネットワーク」をキャラクターにしたパチンコ機の開発計画が、メンバーの音楽プロデューサー小室哲哉さんの詐欺事件で頓挫し損害を受けたとして、著作権や商標権を管理する京都市の会社が、小室さんに約4900万円の損害賠償を求め東京地裁に提訴していたことが25日、分かった。  第1回口頭弁論が同日開かれ、小室さん側は争う姿勢を示した。  訴状によると、原告の会社と小室さん経営の芸能プロダクションは2007年12月ごろ、パチンコ機を開発し、商品化することで合意。その後、TMネットワークを商品化する権利の使用許諾契約を結んだ。  

しかし、小室さんが08年11月、契約前の著作権譲渡をめぐる5億円の詐欺罪で起訴されたため、商品化を断念した、としている。

 詐欺事件で小室さんに対する懲役3年、執行猶予5年の大阪地裁判決は昨年5月に確定した。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010062501000979.html

 

« また高級サクランボ「佐藤錦」泥棒 500kg被害(26日) | トップページ | 1800万円相当の貴金属盗まれる 千葉の時計店(26日) »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48722178

この記事へのトラックバック一覧です: パチンコ機開発で小室さんを提訴 「事件で商品化が頓挫」(26日):

« また高級サクランボ「佐藤錦」泥棒 500kg被害(26日) | トップページ | 1800万円相当の貴金属盗まれる 千葉の時計店(26日) »