« 警視庁管内体感治安レベル1 | トップページ | 女子学生殺害受け、防犯サークル結成…千葉大(1日) »

2010年6月 1日 (火)

山口組直系組長を逮捕 羽田空港埋め立て工事詐欺で(1日)

今年10月に供用開始予定の羽田空港のD滑走路埋め立て工事にからみ、出資名目で現金3千万円をだまし取ったとして、大阪府警西成署は1日、詐欺容疑で、指定暴力団山口組系暴力団組長、清田健二容疑者(52)=愛知県西尾市新渡場=ら4人を逮捕した。清田容疑者は愛知県内に拠点を置く「十代目瀬戸一家」組長で、山口組で「直参」と呼ばれる直系組長の1人。

 ほかに逮捕されたのは、いずれも同組関係者で住所・職業不詳の小林剛史(39)、原博(73)ら3容疑者。西成署はほかにも数人について逮捕状を取って行方を追っている。

 逮捕容疑は平成20年3月、国土交通省発注の羽田空港滑走路の埋め立て工事をめぐり、共謀の上、大阪市内の元会社経営者の男性(65)に「土砂採取運搬事業に出資すれば利息をつけて返済する」ともちかけ、大阪市内のホテルのロビーで現金3千万円をだまし取ったとしている。

 西成署によると、土砂採取運搬事業は原容疑者が役員を務めていた建設会社が受注。男性は原容疑者が所有する千葉県内の土砂採取場を案内されたが、実際には説明されていた事業規模の土砂が採取できる場所ではなかったという。

 出資金は一部しか返済されず、男性が昨年10月に西成署に相談していた。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100601/crm1006012202057-n1.htm

 

« 警視庁管内体感治安レベル1 | トップページ | 女子学生殺害受け、防犯サークル結成…千葉大(1日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山口組直系組長を逮捕 羽田空港埋め立て工事詐欺で(1日):

« 警視庁管内体感治安レベル1 | トップページ | 女子学生殺害受け、防犯サークル結成…千葉大(1日) »