« 「友人守れず」自殺の少年 自身もいじめ対象だった(25日) | トップページ | 6年半前の手話恐喝容疑、逃亡先から帰国し逮捕(25日) »

2010年6月25日 (金)

警察署内で拳銃奪い警官に発砲、容疑者逮捕 千葉・松戸(25日)

 24日午後7時5分ごろ、千葉県松戸市松戸の県警松戸署3階の廊下で、地域課の高橋治之巡査部長(37)が、事情を聴いていた同市西馬橋の無職の男(33)に拳銃を奪われ、左足の付け根付近を撃たれた。男は別の警察官に取り押さえられ、公務執行妨害と殺人未遂などの疑いで逮捕された。高橋巡査部長は足などに重傷を負った。

 同署によると、同日午後1時ごろ、市内の書店から「客同士がトラブルになっている」と通報があり、男が同署に任意同行された。巡査部長と別の警察官の2人が相談室で事情を聴いていたが、男が意味不明な内容を話し出したため、病院で診察をうけさせようといったん廊下に連れ出し、長いすで聴取を続けた。

 すると男が突然、奇声を上げながら、制服姿で拳銃を右腰につけていた高橋巡査部長に体当たりして拳銃を奪い、そのまま1発発砲した。すぐに別の警察官が取り押さえたという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 「友人守れず」自殺の少年 自身もいじめ対象だった(25日) | トップページ | 6年半前の手話恐喝容疑、逃亡先から帰国し逮捕(25日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警察署内で拳銃奪い警官に発砲、容疑者逮捕 千葉・松戸(25日):

« 「友人守れず」自殺の少年 自身もいじめ対象だった(25日) | トップページ | 6年半前の手話恐喝容疑、逃亡先から帰国し逮捕(25日) »