« ミナミのバカラ賭博摘発、従業員と客計24人を逮捕 大阪府警tZb | トップページ | 迎賓館迫撃弾事件、差し戻し審で中核派3人実刑(2日) »

2010年6月 2日 (水)

ミナミのバカラ賭博摘発、従業員と客計24人を逮捕 大阪府警(2日)

大阪府警保安課と南署は2日、賭博開張図利の疑いで、大阪市中央区宗右衛門町のバカラ賭博店「パンダ」現場責任者、宮本聡己容疑者(39)ら従業員16人を、賭博の疑いで19~46歳の客の男女8人をそれぞれ逮捕し、バカラ台4台と売上金約1400万円を押収した。調べに対し、いずれも容疑を認めている。府内でバカラ賭博店が摘発されるのは約3年半ぶり。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は2日午前2時半ごろ、雑居ビル5階にある店内でトランプを使ったバカラ賭博場を開き、客に金銭をチップに交換して賭けさせ、換金時に使用料を徴収したとしている。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« ミナミのバカラ賭博摘発、従業員と客計24人を逮捕 大阪府警tZb | トップページ | 迎賓館迫撃弾事件、差し戻し審で中核派3人実刑(2日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48527507

この記事へのトラックバック一覧です: ミナミのバカラ賭博摘発、従業員と客計24人を逮捕 大阪府警(2日):

« ミナミのバカラ賭博摘発、従業員と客計24人を逮捕 大阪府警tZb | トップページ | 迎賓館迫撃弾事件、差し戻し審で中核派3人実刑(2日) »