« イラク通貨買わせる投資トラブル、被害続出(24日) | トップページ | 警察署内で拳銃奪い警官に発砲、容疑者逮捕 千葉・松戸(25日) »

2010年6月25日 (金)

「友人守れず」自殺の少年 自身もいじめ対象だった(25日)

川崎市立中学校3年の男子生徒(14)が「いじめられた友人を守れなかった」との遺書を残して自殺した問題で、生徒自身もいじめの対象になっていたことが24日までの学校の調査で分かった。学校側が明らかにした。

 同校によると、遺書にはいじめた側として同校の生徒4人の実名が書かれており、調査委員会を設置していじめや自殺の経緯を調べている。男子生徒の母親が4月の家庭訪問時に「息子がいじめられている友人を心配している」と担任に伝え、担任が「分かりました」と答えていたことも判明。学校側の対応が十分だったかどうかも調査する。

 麻生署によると、男子生徒はいじめられていた友人をかばい、いじめの対象になったとみられる。校長は「言葉や暴力によるいじめがあったことは分かったが、詳しい内容は調査終了後に公表する」と話した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100625/crm1006250109003-n1.htm

 

« イラク通貨買わせる投資トラブル、被害続出(24日) | トップページ | 警察署内で拳銃奪い警官に発砲、容疑者逮捕 千葉・松戸(25日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「友人守れず」自殺の少年 自身もいじめ対象だった(25日):

« イラク通貨買わせる投資トラブル、被害続出(24日) | トップページ | 警察署内で拳銃奪い警官に発砲、容疑者逮捕 千葉・松戸(25日) »