« 資料に名前の男性が所在不明 横浜の弁護士殺害 逃走男と同一人物?(5日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(5日) »

2010年6月 5日 (土)

変死:左胸に包丁刺さった男性 大阪のマンション(5日)

4日午後9時25分ごろ、大阪市淀川区新北野1のマンション3階の1室で、「胸に刃物が刺さった男性が倒れている」と110番通報があった。大阪府警淀川署の署員が駆け付けると、この部屋に住む会社員の男性(34)が室内で左胸に包丁が刺さった状態で死亡していた。争った形跡などはなく、同署は事件と自殺の両面で調べている。

 同署によると、男性は建設会社に勤務。手をけがして先月末から会社を休んでおり、男性の知人3人が部屋で遺体を発見した。3人は「今朝は連絡が取れたが、その後、連絡が付かなくなり、心配で様子を見に来た。合鍵で部屋に入ったら男性が倒れていた」と説明している。亡くなった男性が、部屋を借りる際に連帯保証人になった知人が合鍵を持っていたという。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100605k0000m040160000c.html

 

« 資料に名前の男性が所在不明 横浜の弁護士殺害 逃走男と同一人物?(5日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(5日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48545505

この記事へのトラックバック一覧です: 変死:左胸に包丁刺さった男性 大阪のマンション(5日):

« 資料に名前の男性が所在不明 横浜の弁護士殺害 逃走男と同一人物?(5日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(5日) »