« 暴力団事務所が国有地不法占拠…和歌山(20日) | トップページ | 強姦容疑で19歳自衛官再逮捕「死にたくなかったら静かにしろ」(20日) »

2010年6月20日 (日)

オウム事件被害者に給付金申請呼びかけ(20日)

オウム真理教による一連の事件の被害者や遺族に国が支払う給付金の申請期間が残り半年と迫る中、警視庁は被害を受けた心当たりのある人に対して申請を呼びかけています。

 地下鉄サリン事件や松本サリン事件など、オウム真理教による一連の事件の被害者や遺族には国が最高で3000万円の給付金を支給しています。

 警察庁によりますと、法律の施行後1年半となる先月末時点で5451人に対して総額およそ25億6800万円が支給されましたが、被害にあったことが確認されているものの所在がわからない人が171人いるなど、資格があるのに給付を申請していない人がまだ数百人はいるとみられています。

 申請期限は半年後で、警視庁は心当たりのある人に改めて給付金の申請を呼びかけ、「一人でも多くの人に知ってもらい、手続きをしてもらいたい」としています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4457198.html

Logo1

 

« 暴力団事務所が国有地不法占拠…和歌山(20日) | トップページ | 強姦容疑で19歳自衛官再逮捕「死にたくなかったら静かにしろ」(20日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オウム事件被害者に給付金申請呼びかけ(20日):

« 暴力団事務所が国有地不法占拠…和歌山(20日) | トップページ | 強姦容疑で19歳自衛官再逮捕「死にたくなかったら静かにしろ」(20日) »