« 「横浜の事件見て」同級生刺傷の山口・高1男子(21日) | トップページ | 茨城女子高校生殺害から7年 県警「必ず解決」(21日) »

2010年6月21日 (月)

長崎・平戸市80代夫婦殺害事件 遺体発見の前夜、現場近くで不審な車の音(21日)

20日午前10時15分、長崎・平戸市で父の日のプレゼントを携えた孫夫婦が、祖父母の変わり果てた姿を発見した。
死亡していたのは、農業を営む松口一郎さん(83)と妻のヒサ子さん(81)だった。
近所の人は「孫娘さんが近くにおられるんですよ。アパート経営されているんです。(おととい午後)5時半に野菜をもらっているんですよ」と話した。
2人は同じ部屋で、首に電気コードを複数回巻かれた状態で発見された。
また、家の裏手にある勝手口のガラスが割られ、複数のたんすの引き出しが荒らされていることも判明した。
さらに、遺体が発見された前日の19日午後10時半すぎ、現場近くで不審な車の音がしたという。
近所の人は「車の通った、車のその音を聞いた。めったに車は通らないんです」、「びっくりして、涙も出ないんですよ。頭の中、真っ白けになってしまって」と話した。
松口さん夫妻は、畑仕事に精を出していたという
警察は、強盗殺人容疑も視野に100人以上の態勢で捜査を続けている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00179448.html

 

« 「横浜の事件見て」同級生刺傷の山口・高1男子(21日) | トップページ | 茨城女子高校生殺害から7年 県警「必ず解決」(21日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎・平戸市80代夫婦殺害事件 遺体発見の前夜、現場近くで不審な車の音(21日):

« 「横浜の事件見て」同級生刺傷の山口・高1男子(21日) | トップページ | 茨城女子高校生殺害から7年 県警「必ず解決」(21日) »