« 相撲協会:重い腰上げ賭博調査チーム 文科省が強く指導(17日) | トップページ | 千葉県警、盗撮容疑の巡査を懲戒処分(17日) »

2010年6月17日 (木)

東京・北区質店兼住宅強盗事件 無職の58歳男を逮捕(17日)

東京・北区で2010年1月、質店兼住宅に侵入した男が、帰宅した住人の女性から現金25万円を奪ったうえ、手足を縛って逃走した事件で、警視庁は無職の男を逮捕した。
強盗の疑いで逮捕されたのは、無職・鶴永和也容疑者(58)。
鶴永容疑者は1月、北区西が丘の質店兼住宅に侵入し、中を物色していたところ、帰宅した住人の女性(72)と鉢合わせになり、女性を脅して現金およそ25万円を奪ったうえ、両手足を縛って逃走した疑いが持たれている。
鶴永容疑者は容疑を認めていて、「間違いありません。職も見つからず、お金もなくてやった」と供述している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00179193.html

 

« 相撲協会:重い腰上げ賭博調査チーム 文科省が強く指導(17日) | トップページ | 千葉県警、盗撮容疑の巡査を懲戒処分(17日) »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京・北区質店兼住宅強盗事件 無職の58歳男を逮捕(17日):

« 相撲協会:重い腰上げ賭博調査チーム 文科省が強く指導(17日) | トップページ | 千葉県警、盗撮容疑の巡査を懲戒処分(17日) »