« 「お互い年だし」と結婚話、650万円詐取(18日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »

2010年6月18日 (金)

最大で法定金利の406倍の利息で金を貸し付けていた2つのヤミ金業者摘発、8人逮捕(18日)

最大で法定金利の406倍の利息で金を貸し付けていた2つのヤミ金業者が警視庁に摘発され、8人が逮捕された。
出資法違反などの疑いで摘発されたのは、都内にあった2つのヤミ金業者で、元従業員の速水 悠容疑者(24)ら8人が逮捕された。
8人は2009年、千葉市の女性(56)ら4人に、最大で法定金利の406倍で金を貸し付け、160万円ほどの利息を違法に受け取るなどした疑いが持たれている。
この業者は2009年5月以降、およそ1,000人から8,600万円ほどの利息を違法に受け取っていたとみられている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00179287.html

 

« 「お互い年だし」と結婚話、650万円詐取(18日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48660254

この記事へのトラックバック一覧です: 最大で法定金利の406倍の利息で金を貸し付けていた2つのヤミ金業者摘発、8人逮捕(18日):

« 「お互い年だし」と結婚話、650万円詐取(18日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル3 »