« 投資コンサルタント:金商法違反容疑「六本木の巫女」捜索(26日) | トップページ | なすび盗んだ疑い 男逮捕(26日) »

2010年6月26日 (土)

大相撲野球賭博問題 賭博関与の関係者が31人だったことが判明(26日)

大相撲の野球賭博問題で、これまで29人とされていた賭博関与の関係者が31人だったことがわかった。また、調査委員会は会見で、大関・琴光喜について、厳しい処分の可能性に言及した。
特別調査委員会の伊藤 滋座長は「琴光喜は(処分を)当然やるよ! 一番のクビだよ! なぁ? しゃべっちゃだめか...。まずいな、今の(発言は)取り消しだけど...」と話した。
角界を揺るがし続ける野球賭博問題。
25日、賭博問題を調査する特別調査委員会は、これまで29人とされていた野球賭博関与者に大関・琴光喜などが含まれておらず、実際には31人だったことを明らかにした。
そのうえで、これまでに調査を行った20人については、「暴力団関係者が胴元との認識がなかった」と説明した。
特別調査委員会の望月調査委員は「仲介者の先に、野球賭博を仕切っている者がいると感じた者は多いのですが、具体的に胴元が誰かを認識していた者はおりません」と話した。
一方、警視庁は25日、大関・琴光喜への恐喝の疑いで逮捕した元力士・古市満朝容疑者(38)の自宅や実家への家宅捜索を行った。
古市容疑者は自身も野球賭博に興じており、多額の借金もあったことが明らかになっている。
相撲協会では、週明けの28日に臨時理事会を開き、名古屋場所開催の是非や、野球賭博に関与した力士の出場の可否などの対応を検討する方針。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

« 投資コンサルタント:金商法違反容疑「六本木の巫女」捜索(26日) | トップページ | なすび盗んだ疑い 男逮捕(26日) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲野球賭博問題 賭博関与の関係者が31人だったことが判明(26日):

« 投資コンサルタント:金商法違反容疑「六本木の巫女」捜索(26日) | トップページ | なすび盗んだ疑い 男逮捕(26日) »