« 2010年6月28日 | トップページ | 2010年6月30日 »

2010年6月29日

2010年6月29日 (火)

「訪問型ヤミ金」容疑の2人を逮捕(29日)

 中小企業を対象に法定金利を超える高利息で金融業を営んだとして、山形県警長井署は28日、東京都板橋区本町、無職池田利晴(26)、埼玉県戸田市上戸田、設備工伊沢一巳(31)の両容疑者を出資法違反の疑いで逮捕した。

 貸付先に直接出向き、確実に回収を図ろうと交渉する「訪問型ヤミ金融」だったという。

 発表などによると、池田容疑者は2008年11月頃、置賜地方の企業の60歳代男性社長に80万円を貸し付ける際、同法が定めた金利(1日0・3%)を超える利息を受け取る契約を結び、08年11月~09年11月頃に複数回にわたり、法定金利の約7~12倍の計約265万円の利息を受け取った疑い。伊沢容疑者は08年11月~09年1月頃に共謀した疑い。

 池田容疑者らは「サイトウ」の名称で都内に事務所を構え、全国の中小企業にダイレクトメールを送って勧誘。被害者の所在地近くの喫茶店などで交渉していたとみられる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

飼い猫の胸部から“銃弾” 石川・内灘町(29日)

石川・内灘町の動物病院で、猫の胸部から銃弾とみられる金属片が見つかった。病院から通報を受けた警察は、動物愛護法や銃刀法違反の疑いもあるとみて調べている。

 被害に遭ったのは、内灘町に住む男性(78)が飼っているメスの三毛猫(3)。25日午前、自宅の部屋で猫がうずくまっていたため男性が動物病院に運び込み、エックス線検査をしたところ、左の胸部に金属片が見つかった。金属片は直径約6ミリ、長さ約7.5ミリの空気銃の銃弾とみられ、あばら骨を砕いて肺を貫通し、胸部に残っていた。

 猫は28日に手術を受け、容体は良好だという。

Banner011_2 http://www.news24.jp/articles/2010/06/29/07161871.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ウナギ6万匹産地偽装…ギョーザ事件で売れ残る(29日)

台湾産ウナギのかば焼きを国産と偽装して卸売業者に販売したとして、東京都と農林水産省近畿農政局は29日、ウナギ卸売り大手「セイワフード」(東京都)と取引先の食品加工会社「大福」(大阪府)に対しそれぞれ、JAS法に基づく表示の改善指示を行った。

 発表によると、両社は2008年12月~今年5月、台湾や中国から輸入したウナギのかば焼きや白焼きを、「愛知県産」と表示した箱に詰め替えたうえで、関西地方などの卸売業者4社に販売していた。産地偽装したウナギは少なくとも13トン(6万5000匹)で、約4500万円分に上る。

 中国製冷凍ギョーザ中毒事件の影響で売れ残った外国産ウナギを処分しようと、セイワ側が大福側に持ちかけたという。

 この問題で、セイワは営業担当常務を取締役から解任している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

法廷で弁護士の指ガブッ 「裁判官痛めつけようとして邪魔された」(29日)

法廷内で弁護士の指にかみついたとして、千葉県警松戸署は29日、傷害の疑いで同県我孫子市寿、契約社員、宮代聡容疑者(43)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、29日午後1時15分ごろ、千葉家裁松戸支部(松戸市)で離婚訴訟の判決が言い渡された際、裁判官にペットボトルを投げ付け、制止した男性弁護士(53)の右手の親指にかみついたとしている。弁護士は軽傷。

 松戸署によると、弁護士は次の裁判のため傍聴席で待機していた。

 宮代容疑者は「判決に不服で、裁判官を痛めつけようとしたのに邪魔をされた」と供述している。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100629/crm1006292004033-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル1

首都東京体感治安(29、30日単位・レベル)

罰あたり野郎を捕まえろ

【治安解説】
1

報道によると、埼玉・深谷市にある「光明寺」で28日午前5時ごろ、お地蔵様1体が倒されているのを住職が発見した。警察の調べによるとお地蔵様の首に亀裂が走り、台座の部分も割られていた。同お地蔵様はこれまで3、4回も同じような被害を受けているという。

 被害はここだけでなく、10、11日には同市内の「華蔵寺」のお地蔵様にもスプレーが吹きかけられていたほか、22日から23日にかけては「広泰寺」でも、お地蔵様の首がたたき落とされるなどの被害が続発している。

 さらに、埼玉県北部では、今年6月中旬ごろから、お地蔵様が狙われる器物損壊事件が9件相次いでいる。警察は、同一犯の可能性があるとみて調べていると言う。

 お地蔵様に対する損壊行為は、平成16年から17年かけ茨城県内で続発したことがある。当時の毎日新聞によると、日立平和台霊園(日立市諏訪町)で17年4月、お地蔵様の首が落とされたり、灯籠(とうろう)が倒されたりする事件が発生。さらに同霊園では16年11月、お地蔵様6体の首が落とされたり、倒されたりし、12月には灯籠3体が倒され、17年に入って1~2月にも灯籠9体とお地蔵様1体が倒され、灯籠1体の傘の部分がなくなっていた。

 彼岸入り後の3月19日には、お地蔵様が胸に抱えている水子の頭が落とされ、灯籠の一部がなくなるなど過去1年で36件、総額は200万円を超える被害となった。

 お地蔵様は宗派には関係ない。で、こうした犯行は、目的が分からないこともあり「愉快犯」ではないかと想像できる。愉快犯にしては、犯行場所が広範囲に及んでおり、マニアックな犯行でもある。

 重大な犯罪が起こる「予兆」でなければ良いと願うばかりである。
 首都東京の体感治安は現状維持の「レベル1(グリーン)」とする。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

弁護士殺人事件で手配の容疑者公開 神奈川県警

315554_c1851

 横浜市の法律事務所で弁護士の前野義広さん(42)が殺害された事件で、神奈川県警加賀町署捜査本部は28日、殺人容疑で指名手配していた男について、氏名や写真を公表するなど公開捜査に切り替えた。捜査本部によると、男は千葉県市川市伊勢宿の職業不詳、平川隆則容疑者(41)。平川容疑者は今月2日午後、横浜市中区の法律事務所で、サバイバルナイフのような刃物で前野さんの胸などを複数回刺して殺害した疑いが持たれている。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル1"

| コメント (0) | トラックバック (0)

車の血痕 不明男性と血液型一致(29日)

現場は秋田市八橋のショッピングモールの駐車場です。おとといの土曜日の朝、運転席側のドアに血のあとがついた乗用車が発見されました。この車を所有している30歳の男性は、前の日の夕方に現場の近くの自宅を出たまま行方がわからなくなっています。しかし、車が目立つ場所に置かれていること、車のなかとドアの周辺から血のあとが見つかっていないこと。車のなかに携帯電話と財布が残されていて、現場付近に争ったようなあとがないことなど、不自然な点が多いことから周辺住民からは不安の声があがっています。
警察のその後の調べで、車についた血液と男性の血液型が一致したことがわかりました。男性は秋田市内の会社に勤務していて、家を出た日は仕事が休みでした。警察では、男性が何らかのトラブルを抱えていた可能性もあるとみて慎重に捜査しています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・歌舞伎町のバカラ賭博店摘発 経営者の男と客らあわせて13人を現行犯逮捕(29日)

東京・歌舞伎町のバカラ賭博店が警視庁に摘発され、経営者の男と客らあわせて13人が現行犯逮捕された。
警視庁の摘発を受けたのは、新宿区歌舞伎町のバカラ賭博店「CanCam」で、6月26日夜、経営者の坂本幹也容疑者と従業員らあわせて7人が、賭博開帳等図利などの現行犯で逮捕され、客の韓国人の女ら6人も賭博で現行犯逮捕された。
この店は、24時間営業で監視カメラを設置し、摘発を警戒していた。
5月の開店以降、およそ6,000万円を売り上げていたという。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00179888.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ドロップシッピングで確実にもうかる」などとうそを言い契約 十数カ所を家宅捜索(29日)

サラリーマンや専業主婦らの副業として広まっている、いわゆる「ドロップシッピング」で「確実にもうかる」などとうそを言って契約をしたとして、警視庁は5月に続き、新たに関係先など十数カ所の捜索に乗り出した。
この事件は、「確実にもうかる」などとうそを言って、「ドロップシッピング」の契約を結んでいた都内のネット関連会社「サイト」が、5月、特定商取引法違反の疑いで捜索を受けたもの。
警視庁は29日、新たに関連先とみられる会社など十数カ所の捜索に乗り出した。
「サイト」をめぐっては、「必ずもうかると言われたが、まったく売れない」などと苦情が相次いでいて、警視庁は実態解明を進める方針。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00179882.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

アベック窃盗「警察署は?」と尋ねてひったくり(29日)

28日午後1時30分頃、神戸市垂水区星が丘のバス停で、近くの無職女性(18)が、男女2人組の女に「垂水警察署はどっちですか」と道を尋ねられ、説明しているすきに、男に約3000円入りの手提げかばんをひったくられた。

 2人は近くに止めていた車で逃走。垂水署が窃盗容疑で調べている。

 発表によると、男は身長1メートル70~1メートル75で、黒のTシャツに帽子をかぶっていた。女は金髪で上下ともジャージー姿。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

生活保護目的に入国?中国人32人に支給決定(29日)

大阪市は29日、同市西区在住の78歳と76歳の日本人女性2人の親族を名乗る中国人計48人が5月以降、次々に来日し、市に生活保護を申請していたことを明らかにした。

 うち32人はすでに受給を認めているが、市は「短期間での大量申請は不自然」として残りの対応を保留し、大阪府警、法務省とも連携して実態調査に乗り出す。

 市によると、女性2人は中国から帰化したといい、48人は子どもから高齢者まで、いずれも2人の介護を目的として入国した。5月6日~6月15日に在留資格を取得。外国人登録後3日~26日以内に西、港、大正、浪速、東淀川の5区に「仕事がなく、収入がない」として保護申請した。いずれも市内の同じ不動産業者が付き添っていたという。

 在留資格があり、要保護状態にあれば、生活保護制度を準用できるとの国の通達があり、市は「要保護状態にある」と判断して32人について保護費の支給を決定。現在は17世帯に分かれて市内に住んでいる。

 しかし、特定女性の親族を称しての中国人の大量申請には不審点も多く、市は「元々、生活保護の受給を目的に入国した疑いがある」として、6月7日以降の決定は保留。不正請求と断定された場合、32人の保護の取り消しを検討する。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット通じ集団自殺か、車に男女4遺体 神戸、サイト管理者通報(29日)

29日午前10時半ごろ、神戸市西区伊川谷町小寺の山道で、兵庫県警のヘリコプターが不審な軽自動車を見つけ、神戸西署に連絡。駆けつけた署員が、車内でぐったりした男女2人ずつ計4人を発見したが、すでに死亡していた。車が目張りされていたことなどから、同署は集団自殺の可能性が高いとみて調べている。

関連記事

記事本文の続き 県警によると、28日夜にインターネットサイトの管理者から「集団自殺を募っている書き込みがあった」と通報があり、県警が捜索していた。男女は20~50歳とみられ、身元確認を急いでいる。

Head_logo1_6 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性襲撃:10代の4人逮捕1人補導 北九州市のホテルで(29日)

ホテルで男性を襲い現金を奪ったとして、福岡県警若松署は29日、北九州市内の会社員の男(18)を強盗致傷、男子高校生(17)や無職の少女(17)ら3人を恐喝容疑でそれぞれ逮捕し、男子中学生(13)を補導した。いずれも容疑などを認めているという。

 容疑は、5人は共謀し、28日午後10時10分ごろ、北九州市若松区のホテルで、同市戸畑区の男性会社員(29)の顔などを殴り、4万円入りの財布を奪って逃げたとしている。男性は軽傷を負った。

 調べでは、男性は出会い系サイトで知り合った無職少女(16)=恐喝容疑で逮捕=とホテルの部屋に入った直後に襲われたという。5人は車で逃走したが、通報で駆けつけた署員がホテルから約4.5キロ離れたガソリンスタンドで車を見つけ、5人の身柄を確保した。【降旗英峰】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100629k0000e040080000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

野球賭博:大嶽親方「3年前から頻繁に」 常習の可能性(29日)

大相撲の野球賭博問題で、大嶽親方(42)=元関脇・貴闘力=が「07年ごろから3年間、琴光喜関を通じて頻繁に野球賭博をしていた」と話していることが関係者への取材で分かった。警視庁は大嶽親方と琴光喜関(34)=佐渡ケ嶽部屋=について、「単純賭博」より罪の重い、刑法の「常習賭博」にあたる可能性もあるとみて捜査している。また、2人に賭博を仲介していた阿武松(おうのまつ)部屋の元幕下力士(34)が引退したのは06年5月で、大嶽親方が賭博を始めたとされる時期に近接していた。警視庁は元幕下力士が引退後に仲介を本格化させた疑いがあるとみている。

 関係者によると、佐渡ケ嶽部屋と阿武松部屋が同じ一門の縁で、同部屋の床山(29)が琴光喜関のまげを結っていた。床山は既に元幕下力士の下で野球賭博の仲介をしており、琴光喜関を誘ったという。

 さらに、琴光喜関はもともと親交の深かった大嶽親方を誘い、大嶽親方は07年ごろから野球賭博をするようになった。大嶽親方は琴光喜関に試合の勝敗予想を携帯電話で伝え、琴光喜関は自分の賭け分と合わせて床山に発注していた。賭け金は琴光喜関が立て替え当初は1回当たり1万~2万円だったが、20万~50万円にエスカレートしていったという。

 日本相撲協会の外部有識者による特別調査委員会は28日、「琴光喜関の賭け金の大半は大嶽親方のもので、実質的に琴光喜関が金を貸していた」と結論付けた。

 一方、仲介役の元幕下力士は06年5月の夏場所にけがで引退したが、床山を通じて集計した勝敗予想や賭け金を胴元に伝えていたとみられ、警視庁は背後に暴力団関係者がいた可能性があるとみて捜査している。【酒井祥宏、川崎桂吾】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/today/news/20100629k0000e040079000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬県警:警部補が拳銃を置き忘れ 東名PAトイレ(29日)

群馬県警は29日、桐生署刑事1課の男性警部補(34)が同日朝、東名高速港北パーキングエリア(PA)=横浜市緑区北八朔町=のトイレに実弾5発入りの拳銃1丁をホルダーごと置き忘れたと発表した。約5分後にトイレに入った男性会社役員(58)が拳銃を発見、連絡を受けた神奈川県警が回収した。

 群馬県警によると、警部補は神奈川県に事件捜査のため出張中で、午前5時10分ごろ同PAの仮設トイレに立ち寄った際、ホルダーを外してトイレの床に置いたまま忘れた。警部補は群馬県警から連絡を受けるまで置き忘れに気づかなかったという。【喜屋武真之介】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100629k0000e040067000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

お前か?飾り山壊したのは…警察が画像公開(29日)

201006291130601n1

7月1日の開幕に向けて福岡県飯塚市の本町商店街に置かれている「飯塚山笠」の飾り山の一部が壊されたり、盗まれたりしていたことがわかった。

 飯塚署は窃盗や器物損壊容疑で捜査。28日、商店街の防犯カメラに映った不審な男の画像を公開した。

 発表などによると、被害に遭ったのは

西流

(

にしながれ

)

・本町の飾り山。紙やわらで作った戦国武将・加藤清正の人形(高さ約1・6メートル)の右手首と右足首がもぎ取られ、そばに右手首だけが放置されていた。人形が持っていた木製のやり(長さ約3メートル)がなくなっていた。

 山笠のメンバーが27日、被害を確認し、同署に通報した。同署が商店街の防犯カメラの映像を分析したところ、同日午前5時頃、男1人がやりを振り回しながら歩く姿が映っていた。男は20~30歳代とみられ、黒っぽいポロシャツ、ジーンズ姿だった。

 人形は修理中で、本町で山笠の責任者を務める新藤

十仁

(

じゅうにん

)

さん(60)は「神聖な山笠を壊され、腹立たしい。犯人は名乗り出て謝ってほしい」と話している。情報は飯塚署(0948・21・0110)へ。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

主婦刺殺し財布奪った疑い、男逮捕 4月、横浜の歩道橋(29日)

今年4月、横浜市西区の歩道橋で主婦の胸を刺して財布を奪ったとして、神奈川県警は28日、同市保土ケ谷区和田2丁目、無職重岡和博容疑者(40)を強盗殺人容疑で逮捕し、発表した。県警は当初自殺と事件の両面で調べていたが、現場近くの防犯カメラに主婦を尾行する容疑者が映っていたことから任意同行を求めたところ、容疑を認めたという。

 重岡容疑者は任意同行した時、所持金はほとんどなく、「生活費に困り、金を奪うつもりだった」と供述しているという。被害者とは面識はなかった。

 県警によると、重岡容疑者は4月28日午後3時ごろ、同市西区楠町の歩道橋の階段で、同市都筑区の主婦飯島和子さん(54)の胸を刃物で刺して現金数万円が入った財布を奪い、翌29日に失血死させた疑いがある。財布やカードは「捨てた」と供述しているという。防犯カメラにはほかの通行人を尾行したり、様子をうかがったりする映像も残っていた。県警は重岡容疑者が金を奪うため通行人を物色し、通りかかった飯島さんを襲ったとみている。

 飯島さんの胸には複数の刺し傷があり、一部は心臓にも達していた。歩道橋の階段に、飯島さんの血が付いた刃渡り約9センチのナイフが落ちていた。重岡容疑者は「犯行に使うために持っていた」と供述しているという。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

さいたまで連続コンビニ強盗 同一犯か(29日)

29日午前3時50分ごろ、さいたま市岩槻区本宿のコンビニ「ファミリーマート岩槻本宿店」で、男がアルバイト店員の男性(27)に拳銃のようなものを突きつけて「金を出せ」と脅し、レジの現金約3万8千円を奪って逃走した。

関連記事

記事本文の続き 同日午前3時ごろにも、約2キロ離れた同市見沼区深作のコンビニで、男が店員を脅す強盗未遂事件があり、岩槻署と大宮東署は目撃情報などから、同一犯とみて調べている。

 両署によると、男は40~50歳で、身長約170センチの小太り。赤っぽいフルフェースのヘルメットに、緑色のタンクトップ、黒いハーフパンツ姿。店外に止めていたミニバイクで逃走した。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察と懇親会の帰路、消防副署長が飲酒運転事故も「記憶ない」(29日)

 山口県萩市の萩消防署の副署長(52)が飲酒後に車を運転し、事故を起こしていたことが29日、同消防署への取材で分かった。市は処分を検討。副署長は「どうして車に乗ったのか記憶がない」と話しているという。

 同消防署や市によると、副署長は25日夜、市内の居酒屋で萩警察署との懇親会に参加。ビールを中ジョッキで7~8杯飲み、同僚と行った2次会で焼酎の水割りを数杯飲んだ。消防署の駐車場に止めていたマイカーで帰宅しようとした直後、市道の縁石に乗り上げた。

 ほかの署員が協力して車を移動させ、副署長はタクシーで帰宅。翌日、萩警察署に事故を報告した。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(29日)

警察官かたりカード詐取 366万円被害 尼崎市

Head_logo1_3

 同署によると、28日午前11時過ぎ、女性宅に尼崎東署員を名乗る男から「口座が犯罪に使用されている」、金融庁職員を名乗る男から「キャッシュカードを新しいものに変えければならない」と相次いで電話があり、女性は直後に訪れた男にカード3枚を渡した。その後、不審に思い口座を確認したところ、計366万円が引き出されていたという。

関連記事

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉県北部で6月中旬ごろから地蔵が狙われる器物損壊事件9件相次ぐ 同一犯の可能性(29日)

埼玉・深谷市にある「光明寺」で28日午前5時ごろ、地蔵1体が倒されているのを住職が発見し、警察に通報した。
地蔵の首には亀裂が走り、台座の部分にも割れた跡がくっきりと残っていた。
世話人代表は「(地蔵は)3回か4回、被害を受けているんですよね」と話した。
さらに10~11日ごろ、同じ市内にある「華蔵寺」の地蔵にスプレーが吹きかけられ、22~23日ごろには「広泰寺」でも、地蔵の首がたたき落とされるなどの被害が発覚した。
埼玉県北部では、6月中旬ごろから、地蔵が狙われる器物損壊事件が9件相次いでいる。
成就院の住職は「本当に罰当たりなやつだと思います」と語った。
中には一度、首を落とされ、修復後に再び倒される被害に遭った地蔵もあった。
檀家(だんか)は「こんなことやっても、いいことないですし。罰が当たるだけだろうと思うんですけど」と話した。
警察は、同一犯の可能性があるとみて調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00179845.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

カーナビ窃盗、ネットで転売容疑 愛知県警、5人逮捕(29日)

車中からカーナビゲーションを盗み、インターネットオークションで転売していたとして、愛知県警がブラジル人と日本人の男ら計5人を盗みや盗品等有償譲り受けの疑いで逮捕していたことが28日、わかった。捜査関係者が明らかにした。ネットオークションはカーナビなど盗品取引の「ブラックボックス」になっているとして、警察庁が対策を強化しており、県警もサイトで売却された千台以上の流通実態の解明を進める。

 捜査関係者によると、窃盗容疑で逮捕されたのは住所不定、シモヤマ・ブルーノ・ケンジ容疑者(33)らブラジル国籍の3人。3月5日早朝、名古屋市港区の駐車場で、車2台からカーナビ2台と現金約12万円を盗んだ疑いが持たれている。盗品等有償譲り受け容疑で逮捕された日本人の男2人はそれぞれ名古屋市と滋賀県在住で、この2台を3人から買い取り、ネットオークションで転売していた。

 ブラジル人窃盗グループは見張り役や実行役など役割分担をし、防犯カメラがついていない駐車場などで夜間から未明にかけて、車の窓ガラスを工具を使って割る方法で盗みを繰り返していた。

 警察庁のまとめでは、ネットオークションへの盗難カーナビの出品件数は2008年に確認できた分だけで1239件。04年の34件から大幅に増えた。ネットオークションは質屋などとは異なり、売りに出されたカーナビの製造番号を確認していないため、盗品が出品されても発見できない場合が多かったという。

 同庁の有識者会議は今年3月、出品者に製造番号を記載するよう義務づけることなどを提言。ヤフーなど、オークションサイトを運営する大手3社が検討を始めている。

■狙われる埋め込み式

 昨年のカーナビ盗が約6900件と、全国で屈指の被害県の愛知。県警が昨年秋、830件の被害者にアンケートしたところ、埋め込み式が狙われ、被害者自身が製造番号を把握していない実態がわかった。地域安全対策課は、特殊ネジによる取り付け▽製造番号の記録・保管▽人目につきやすい駐車場の利用――を対策に挙げ、注意を呼びかけている。

アンケート結果によると、被害に遭ったカーナビは埋め込み式が85%を超え、ダッシュボードの上部に取り付ける外付け式やポータブルを大きく上回った。埋め込み式は特殊な頭の形状をしたネジで固定すれば、被害を防げるが、オプション装備のため、普及が進んでいないという。

 また、被害者が製造番号を手元に控えていなかったために、盗まれたカーナビを特定できない事例が半数以上あった。製造番号がわからなければ、オークション出品時の番号記載が義務づけられても被害品と照合できない。カーナビ盗など「部品狙い」被害は、一般に防犯カメラやセンサーライトがなく、人目につかない駐車場で遭いやすいという。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自分の裸の画像、ネットで販売容疑 18歳少女を逮捕(29日)

自分の裸を撮影した画像をインターネットで販売したとして、京都府警は28日、無職の少女(18)=埼玉県上尾市=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(販売)の疑いで逮捕し、発表した。府警は、少女は家出中で、「家賃や食費に使っていた」と容疑を認めていると説明している。府警によると、自分自身のわいせつ画像を販売した容疑で逮捕されるのは珍しいという。

 府警によると、少女は2009年12月11日~10年4月14日、自分の裸を携帯電話で撮影。「写メ売ります」などとインターネットの掲示板に書き込み、京都市山科区の男性(40)と名古屋市の男性(26)に33枚を計1万2千円で売った疑いがある。

 府警によると、少女は購入者に振込先口座などを指定しており、全国から147人(計107万円)が口座に振り込んでいたという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

主婦刺殺し財布奪った疑い、男逮捕 4月、横浜の歩道橋(29日)

今年4月、横浜市西区の歩道橋で主婦の胸を刺して財布を奪ったとして、神奈川県警は28日、同市保土ケ谷区和田2丁目、無職重岡和博容疑者(40)を強盗殺人容疑で逮捕し、発表した。県警は当初自殺と事件の両面で調べていたが、現場近くの防犯カメラに主婦を尾行する容疑者が映っていたことから任意同行を求めたところ、容疑を認めたという。

 重岡容疑者は任意同行した時、所持金はほとんどなく、「生活費に困り、金を奪うつもりだった」と供述しているという。被害者とは面識はなかった。

 県警によると、重岡容疑者は4月28日午後3時ごろ、同市西区楠町の歩道橋の階段で、同市都筑区の主婦飯島和子さん(54)の胸を刃物で刺して現金数万円が入った財布を奪い、翌29日に失血死させた疑いがある。財布やカードは「捨てた」と供述しているという。防犯カメラにはほかの通行人を尾行したり、様子をうかがったりする映像も残っていた。県警は重岡容疑者が金を奪うため通行人を物色し、通りかかった飯島さんを襲ったとみている。

 飯島さんの胸には複数の刺し傷があり、一部は心臓にも達していた。歩道橋の階段に、飯島さんの血が付いた刃渡り約9センチのナイフが落ちていた。重岡容疑者は「犯行に使うために持っていた」と供述しているという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「アイドルが身につけている」詐欺 男を再逮捕 神戸(29日)

 人気アイドルグループ「KAT-TUN」のメンバーが着けていると虚偽の投資話を持ちかけた詐欺事件で、神戸地検特別刑事部は28日、詐欺容疑で大阪府吹田市の日用品卸売販売会社役員、左右田(そうだ)光浩容疑者(44)を再逮捕、妻の貴恵容疑者(31)を逮捕した。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は、平成17年6月~今年5月、「メンバーが同社のブレスレットを身に着け、売り上げが急増している。投資すれば配当金がつく」などとうそをつき、知人の女性3人から計約2700万円をだまし取るなどしたとしている。

 また地検は同日、同様の手口で知人男性から1350万円をだまし取ったとして、左右田容疑者を詐欺罪で起訴した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大嶽親方も立件へ 勝ち金「自分のもの」と供述(29日)

【大相撲野球賭博

 野球賭博をめぐり、日本相撲協会の特別調査委員会に、大関、琴光喜関(34)=本名・田宮啓司=が仲介役に求めた勝ち金500万円は「自分の野球賭博によるものだった」と説明した大嶽親方(42)=元関脇、貴闘力、本名・納谷忠茂=は警視庁の任意の事情聴取にも同様の供述をしていたことが28日、分かった。琴光喜関を被害者とする恐喝事件の構図は変わらないが、発端は大嶽親方の回収依頼だった可能性も浮上。警視庁は大嶽親方の賭け金が大きいことなど琴光喜関以上に悪質性が高いとみて、賭博容疑での立件に向け裏付けを進める。

関連記事

記事本文の続き 恐喝容疑で逮捕された元幕下力士の古市満朝容疑者(38)は1月下旬、琴光喜関に対し、「マスコミや警察に知れたら大変なことになる」などと賭博関与への口止め料を要求し、現金350万円を脅し取ったとされる。琴光喜関は平成21年12月、野球賭博の「勝ち金」500万円を、胴元との仲介役の元力士(34)に請求。元力士は同じ胴元に借金のあった古市容疑者から受け取るよう依頼し、琴光喜関から請求を受けた古市容疑者が逆に犯行に及んだとみられていた。

 しかし、捜査関係者によると、大嶽親方は警視庁の事情聴取に対し、琴光喜が元力士に行った請求は、自分の勝ち金回収を琴光喜関に依頼したものだと説明。野球賭博で膨らんだ借金の返済に困り、琴光喜関から数千万円を借りていたという趣旨の供述もしたという。警視庁は琴光喜関からの借金がかさんだ大嶽親方が自分の勝ち金を返済にあてようと、琴光喜関を回収に向かわせた可能性もあるとみている。

 琴光喜関と大嶽親方はともに二所ノ関一門で野球賭博を通じても親交が深かったとされる。

 琴光喜関は350万円を脅し取られた後も古市容疑者から恐喝を受け、大嶽親方に相談。大嶽親方は3月に大阪市内で行われた古市容疑者らとの交渉の場に同席し、恐喝をやめるよう古市容疑者に忠告していたことも判明している。

 警視庁はすでに賭博容疑で琴光喜関を立件する方針を固めており、大嶽親方とともに書類送検する方向で捜査している。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月28日 | トップページ | 2010年6月30日 »