« おもしろ半分で…足縛り桟橋で海に知人突き落とす、殺人容疑2少年逮捕(23日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2010年6月23日 (水)

角界野球賭博問題 春日錦、光法、垣添、嘉風の関与が明らかに 23日は7人事情聴取(23日)

大相撲の野球賭博問題で、新たに警視庁に関与を認めていた力士が明らかになった。
春日野部屋の十両・春日錦、宮城野部屋の幕下・光法、武蔵川部屋からは雅山に続いて幕内力士・垣添、尾車部屋からは幕内・嘉風の関与が明らかになった。
尾車親方は「自分は、嘉風から上申書の書き方について相談があった。これも自分が悪いと思うなら出しなさいと言った」とコメントした。
23日午後に行われた調査委員会の会見には、弟子の隠岐の海の関与がわかった八角親方も同席した。
八角親方は「特別調査委員会の方でお答えさせていただきたいと思います」と語った。
また、調査委員会は会見で「昨日聴取した5人の中には、反社会的勢力が関与しない、仲間内で野球に関して1~2万円の賭けごとをしていたという事案がある一方、数十万円の賭け金が動いている事案もありました。本日は7人の方から事情聴取をしております。7月の場所に出たからといって、最終処分がないわけではない。出場しなかったからといって、相撲界から永久追放されるわけではない」と語った。

Logo4_2

http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

« おもしろ半分で…足縛り桟橋で海に知人突き落とす、殺人容疑2少年逮捕(23日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48703003

この記事へのトラックバック一覧です: 角界野球賭博問題 春日錦、光法、垣添、嘉風の関与が明らかに 23日は7人事情聴取(23日):

« おもしろ半分で…足縛り桟橋で海に知人突き落とす、殺人容疑2少年逮捕(23日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »