« 2010年6月15日 | トップページ | 2010年6月17日 »

2010年6月16日

2010年6月16日 (水)

日本警察が潰れた日 (単行本) 産経新聞出版

●日本警察の不祥事を組織の裏側から描いたノンフィクションhttp://www.sankei-books.co.jp/

51cvxg4zpol

 テレビ朝日系のドラマスペシャルでドラマ化が決定した「落としの金七事件簿」著者の最新作!警察組織幹部の信じられない振る舞いと、それらを覆い隠そうとする仲間意識、そして政治家の思惑が日本警察をピンチに立たせます。

<主な内容>
第1章 新潟県警不祥事
第2章 国家公安委員会の危機
第3章 桶川ストーカー殺人事件
第4章 神奈川県警の連続不祥事
第5章 警察刷新会議
第6章 不祥事の構造と改革
番外編 警察官秘話(警察官と拳銃、生活安全相談)

201004201306000

201003030733000

 

| コメント (2) | トラックバック (0)

カーナビ窃盗で3人逮捕、買い取りの男も(16日)

千葉県警は16日、4月に茨城県で車からカーナビゲーションシステムを盗んだとして、新間智紀容疑者(21)ら3人を窃盗の疑いで、また、このカーナビを買い取ったとして、元リサイクル店の店長・相馬勝則容疑者(42)を盗品等有償譲り受けの疑いで逮捕した。

 県警によると、新間容疑者らは人気の「トヨタ自動車」のカーナビばかりを盗み、相馬容疑者が一台2万~3万円で買い取っていた。新間容疑者は「関東で200件ほどやった」と容疑を認めている。(日本テレビ)http://www.news24.jp/articles/2010/06/16/07161191.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

指紋テープで不法入国容疑 静岡県警が韓国人の女逮捕(16日)

自分の指に別人の指紋がついた特殊なテープを張り、入国審査の指紋認証をすり抜けて入国したなどとして、静岡県警は16日、入管難民法違反の疑いで、韓国人の無職キム・ミンジョン容疑者(35)を逮捕した。

 逮捕容疑は2008年3月、羽田空港で特殊な「指紋テープ」を使って入国審査時の「生体情報認証システム」をすり抜け入国、在留許可が過ぎた後も国内に滞在した疑い。

 県警によると「テープはブローカーから買った」などと容疑を認めている。

 キム容疑者は04年に不法残留で強制退去処分となっていたが、再び就労目的で入国を計画。韓国で氏名などを変更して、パスポートを正規に取り直していた。

 指紋テープを使った不法入国が08年に発覚したのを受け、法務省入国管理局は過去の入国審査で採取した指紋データと入国記録などを調査。キム容疑者が氏名を変え、不法に入国したことを突き止め、行方を追っていた。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010061601000860.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

筒型拳銃4丁所持の疑い 無職の男を逮捕 愛知県警(16日)

筒型拳銃4丁を隠し持っていたとして、愛知県警は16日、名古屋市南区観音町5丁目、無職佐藤和則容疑者(50)を銃刀法違反(拳銃複数所持)の疑いで逮捕し、発表した。南署は、佐藤容疑者が「預かったもの」と話していると説明している。

 発表によると、佐藤容疑者の逮捕容疑は、昨年11月10日、寝泊まりしていた愛知県幸田町のアパートで、いずれも長さ約15センチの筒状の拳銃4丁を隠し持っていたというもの。実弾や、発射した形跡はなかったという。

 同県蒲郡市の住宅に忍び込んで現金などを盗んだとして、同署が同月、窃盗容疑で佐藤容疑者を逮捕した際、家宅捜索で4丁を押収し、殺傷能力などを鑑定していた。

Logo2_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「政治的思惑ある捜査だ」小沢氏土地購入事件で民主・石井副代表(16日)

 民主党の石井一副代表は16日夜、同党衆院議員の政治資金パーティーであいさつし、小沢一郎前幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入事件について「土地がどうのこうのというのは2004年の話やぞ。2004年から2010年まで検察や警察は何しとったんや。こんな不公平な政治的思惑がある捜査というのはない」と捜査当局を批判した。

関連記事

記事本文の続き 同時に「小沢氏の功罪について多くは言わないが、政権交代を実現させた最大の功労者だ。ぼろかすに言うけど、何がぼろかすやねん」と小沢氏をたたえた。党幹部による捜査当局への批判は今後、波紋を呼びそうだ。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢者マンション詐欺容疑、男ら再逮捕(16日)

神奈川県平塚市の高齢者向けマンションをめぐる詐欺事件で、警察は不動産会社社長の男ら2人を再逮捕しました。

 詐欺の疑いで再逮捕されたのは、秦野市の不動産会社社長、山崎辿容疑者(63)ら2人です。

 警察の調べによりますと山崎容疑者は、おととし2月、平塚市の高齢者向けマンションについて、完成の見通しが立っていないにもかかわらず、平塚市の90歳の女性に「4月末には入居できる」などと偽り、入居一時金として750万円をだまし取った疑いが持たれています。

 山崎容疑者らは別の女性に対する同様の詐欺事件で先月、逮捕・起訴されていて、このマンションをめぐる被害は、およそ50人、総額3億円近くになる可能性があるということです。

 山崎容疑者は取り調べに対し、「入居できると嘘を言った」と容疑を認めているということです。(16日17:35)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4454460.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組直系組長3人逮捕 無免許で土地取引の疑い(16日)

無免許で宅地建物取引業を営んだとして、大阪府警と北海道警は16日、いずれも指定暴力団山口組幹部の江口健治(56)=大阪市東成区=、森尾卯太男(うたお)(56)=鳥取県米子市=、光安(みつやす)克明(50)=神戸市灘区=の3容疑者を宅建業法違反(無免許事業)の疑いで逮捕し、発表した。3人は直参(じきさん)と呼ばれる山口組の直系組長で、おおむね容疑を認めているという。

 府警捜査4課によると、3人は、灘区の山口組総本部内にある山口組の不動産管理会社山輝(やまき)の役員。総本部の敷地(1174平方メートル)は104区画に分割され、山輝と86人の直参の所有という。府警によると、3人は共謀して2008年7月~今年4月、兵庫県知事の許可を受けずに総本部の敷地を新規の直参に売却したり、破門になった直参らから買い戻したりした疑いがある。山輝は31人に計9300万円で売却し、14人から計3500万円で買い戻したといい約5800万円が利益になったという。

 府警などは山輝の代表取締役の山口組最高幹部(61)についても同容疑で逮捕状をとって行方を追っている。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)

〝福祉〟を食い物にするなsign03

【治安解説】
212

大阪府警は、生活保護費を大阪市からだまし取ったとして、5月30日、生活困窮者支援団体幹部を名乗る3人を逮捕した。3人は共謀して昨年11月上旬ごろ、大阪市から生活保護を受けている容疑者の一人が「神戸市内に転居する」と装って、大阪市西淀川区保健福祉センター職員に「家賃の安いところに転居したいが、その費用を出してもらいたい」とうそを言い、2回にわたり、大阪市から礼金や引っ越し費用などとして保護費約36万円をだまし取った疑い。

 ところが今度は、身体障害者に自治体が交付する障害者手帳を偽造し、身分証として使って携帯電話を入手する詐欺事件が福岡県などで相次いでいるという。

 朝日新聞によると、だまし取った携帯電話は振り込め詐欺などの犯罪に悪用されているとみられ、警察は携帯電話会社に注意を呼びかけている。

 またも、「福祉」が悪用されてしまった。生活弱者とか身体的弱者とか人間の弱い部分を悪用するなんて許せない犯罪である。

 特に、携帯電話は振り込め詐欺の3種の神器と言われ、銀行口座と合わせて厳重な扱いが求められている。

 なのに、今回は福岡市南区の大通り沿いにある携帯電話販売店に、足を引きずりながら男が来店。「2台、新規で契約したいんですけど」と「身体障害者手帳」と印字してある白い四つ折りの紙を店員に差し出したという。紙には「両上下肢の機能の著しい障害」と書かれており、顔写真ばかりか福岡市や同市南福祉事務所の印鑑が押してあった。

 同じような障害者手帳で携帯電話を契約するケースが、同区の複数の店で計十数件もあったことを店員が知っていたため110番通報。事件が発覚した。

 手帳を示されて、疑って扱えば「人権問題だ」と騒がれる危険性さえある。どうも、役所を含め日本人は「人権」に弱いようですね。犯罪予防のため時には毅然とした扱いも必要のようだ。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性行方不明 知人宅から血痕(16日)

静岡県菊川市に住む62歳の女性の行方が先月からわからなくなり、この女性の血痕が知人の男性の自宅から見つかっていたことが、警察への取材でわかりました。警察は、女性が何らかの事件に巻き込まれた疑いがあるとみて捜査しています。

行方不明になっているのは、静岡県菊川市に住むスーパーマーケットのパート店員の62歳の女性です。警察によりますと、この女性は先月24日、トラック運転手の夫を市内の勤務先まで乗用車で送ったあと行方がわからなくなっているということです。女性が翌日になっても自宅に戻って来なかったため、女性の家族が警察に捜索願いを出しました。警察によりますと、その後、女性が乗っていた車が、自宅から6キロ余り離れた掛川市内の寺の境内で見つかり、車内に女性の携帯電話があったということです。

 さらに、女性の知人で、菊川市内に住む男性の自宅から血痕が見つかり、警察が行った鑑定の結果、女性のものと確認されたということです。警察によりますと、これについて知人の男性は「何も知らない」と話していたということです。警察は、女性が何らかの事件に巻き込まれた疑いがあるとみて捜査しています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100616/k10015154042000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

質店で居直り強盗 無職男を再逮捕(16日)

 質店に侵入し、帰宅した経営者から現金を奪ったとして、警視庁赤羽署は強盗の疑いで、住所不定、無職、鶴永和也被告(58)=窃盗罪などで起訴=を再逮捕した。同署によると、「食事代や宿泊代に困ってやった」と容疑を認めている。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は1月2日午後2時ごろ、東京都北区西が丘の質店に侵入し店内を物色していたところ、経営者の女性(73)が帰宅。女性にドライバーのようなものを突き付けて「金を出せ」と脅し、女性の手足をマフラーなどで縛り現金25万円を奪って逃走したとしている。

 鶴永容疑者は今年2月、別の住居侵入事件で千葉県警に逮捕され、強盗事件の関与を認めたという。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官が自殺か 地下鉄トイレで首吊り(16日)

 東京メトロ丸ノ内線霞ケ関駅(東京都千代田区)で16日未明、警視庁留置管理2課の男性巡査部長(45)が、トイレの個室内で首をつって死亡しているのが発見された。丸の内署は自殺とみて調べている。

 同署によると、同日午前0時45分ごろ、終電後の点検をしていた駅職員が巡査部長を発見し、110番通報した。巡査部長はスーツ姿で、個室内のフックにひもをかけ、首をつっていた。近くに荷物が残されていたが、遺書などは見つかっていない。

関連記事

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

結婚詐欺男:「年収900万円」…紹介所に「控えめ」登録(16日)

結婚紹介所で知り合った女性から約3000万円を詐取したとして詐欺容疑で逮捕された男が、高級外車とブランド品で「セレブ」を演出する一方、紹介所に「年収900万円」と高すぎない額を申告していたことが京都府警への取材で分かった。財産目当ての女性の接近を避けるためとみられる。他に女性4人から被害届が出ており、府警は余罪の立件を目指す。

 男は大阪府豊中市の自称個人投資家、坂野和也容疑者(41)。

 捜査関係者によると、坂野容疑者はインターネットで知り合った女性に数千万円貢がせた経験から、03年ごろより複数の紹介所にIT関連の経営者として登録。親しくなった女性の前で架空の商談をし「少し資金が足りないな」などとの独り言を聞かせて資金を引き出していた。

 そうした金で身の回りをブランド品で飾り、ベンツやBMWなど高級車5台を購入。その半面、女性らには「金目当てで近付かれては困るので、紹介所には年収を低く登録している」という趣旨の話をしていたという。

 坂野容疑者の口座には約1億円の入金記録があり「女性約10人からだまし取った」と供述。しかし、先物取引や外国為替証拠金取引にのめり込み、取引による損失も1億円を超えていたとみられる。【太田裕之】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100616k0000e040071000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

わざと女性はね送るふり、断ると暴行の男逮捕(16日)

埼玉県警捜査1課と子ども女性安全対策隊などは15日、同県久喜市南、無職山中俊孝容疑者(52)を強盗傷害容疑で再逮捕した。

 発表によると、山中容疑者は5月2日午前0時50分頃、同県桶川市鴨川の市道で、帰宅途中の女子大学生(20)を乗用車で後ろから故意にはね、顔などを殴ったりけったりして大けがをさせ、現金約19万円などが入ったバッグを奪って逃走した疑い。

 はねた後に「大丈夫ですか。車で送りましょうか」などと声をかけ、大学生が断ると突然殴りかかったという。調べに対し容疑を認めているという。

 山中容疑者は同月26日、久喜市菖蒲町小林の市道で、同様の手口でアルバイト女性(24)を乱暴目的で車に乗せて走行するなどした疑いで、監禁致傷容疑で久喜署に逮捕されていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

外国人?コンビニ強盗、67万円奪う 名古屋(16日)

16日午前5時5分ごろ、名古屋市中村区寿町のコンビニ「ローソン寿町店」に目出し帽をかぶった男が押し入り、ポリ袋に包んだ刃物のようなものを店員にちらつかせながら「マネー。早くしろ」と脅迫、現金約67万円などを奪って逃げた。客はおらず、店員にけがはなかった。中村署は強盗事件として調べている。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、男は身長約190センチ。がっちりした体格で、黒っぽい服装だった。防犯カメラに顔が写らないよう黒い傘で顔を隠しながら脅したという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡・菊川市に住む62歳女性が5月から行方不明に 事件に巻き込まれた可能性(16日)

静岡・菊川市に住む62歳の女性が5月から行方不明になっていることがわかり、警察は、事件に巻き込まれた可能性が高いとみて捜査を進めている。
行方不明となっているのは、静岡・菊川市加茂に住み、スーパーに勤めている62歳の主婦。
主婦が勤めているスーパーによると、この主婦とは、5月24日から連絡が取れなくなっているということで、その後、家族から警察に捜索願が出された。
近所の人は、「明るい方でしたよ。(お勤めは?)どっかのスーパー行ってるって」、「普通の人で、まあ朗らかっていうかね、そういう感じの人ですけど」などと話した。
警察は、主婦が家出するなどの動機がないことや、主婦の車が掛川市内の寺に放置されていたことなどから、事件に巻き込まれた可能性が高いとみて、交友関係者を中心に話を聴くなど、捜査を進めている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

SFCG元会長ら4人を逮捕(16日)

去年、経営破たんした商工ローン大手の「SFCG」=旧・商工ファンドが去年2月、民事再生法の適用を申請する直前に400億円余りの資産を隠していた疑いが強まったとして、警視庁は、大島健伸元会長ら4人を民事再生法違反などの疑いで逮捕しました。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100616/k10015145811000.html

SFCG元会長らを取り調べ

6月16日 12時9分 動画あり

去年、経営破たんした商工ローン大手の「SFCG」=旧・商工ファンドが民事再生法の適用を申請する直前に400億円余りの資産を隠していた疑いが強まったとして、警視庁は民事再生法違反などの疑いで、大島健伸元会長ら4人を取り調べています。容疑が固まりしだい逮捕する方針です。

取り調べを受けているのは、経営破たんした商工ローン大手の「SFCG」=旧・商工ファンドの大島健伸元会長(62)と関連会社の役員の33歳の長男ら4人です。警視庁の調べによりますと、大島元会長らは、SFCGが去年2月、民事再生法の適用を申請する直前に、400億円余りに相当する自分の会社の債権を大島元会長の親族が役員を務める東京・台東区の会社に安値で譲渡して資産を隠した民事再生法違反などの疑いが持たれています。SFCGはサブプライムローン問題などをきっかけに、外資系の金融機関が融資を引き上げたことから資金繰りに行き詰まり、去年2月、3300億円余りの負債を抱えて民事再生法の適用を申請しました。警視庁は、この直前に行われた資産隠しによって会社の債権者に損害を与えた疑いが強まったとして、大島元会長ら4人を取り調べていて、容疑が固まりしだい逮捕する方針です。警視庁は会社が経営難に陥ったおととし秋以降、帳簿上の価格で2670億円に相当する資産が複数の親族会社に移された疑いがあるとみて、巨額の資産が隠された実態の解明を進めています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100616/k10015144961000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人留学生の不法滞在をあっせん 1億円集金か(16日)

自分の会社に雇ったように装い、中国人留学生の不法滞在をあっせんしていたとして会社役員ら2人が逮捕されました。

 長野恭博容疑者(60)ら2人は、働く資格のない中国人留学生を長野容疑者が経営するコンピューター関連会社で雇ったように装い、不法に就労ビザを取らせた疑いが持たれています。警視庁によると、長野容疑者らは手数料90万円と引き換えに嘘の雇用証明書を渡す手口で、3年間で約60人の中国人から合わせて1億円を集めていたということです。長野容疑者の会社は事実上閉鎖していて、中国人留学生らは実際には飲食店などでアルバイトをしていました。警視庁の調べに対し、長野容疑者らは「金のためだった」と容疑を認めているということです。

Annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200616019.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷駅前ビルで不審火4件 トイレ内でゴミ燃える(16日)

東京・渋谷駅前のショッピングビルで14日から15日にかけてトイレ内の不審火が4件相次いでいることが分かりました。

 15日午後6時前、渋谷区道玄坂の「東急プラザ」地下2階のトイレの個室でトイレットペーパーが燃えているのが見つかりました。火はすぐに消し止められました。警視庁によると、東急プラザでは、14日から15日にかけてトイレットペーパーやゴミ箱の中のゴミが燃える不審火が4件相次いでいるということです。けが人は出ていません。警視庁は、何者かが放火したとみてトイレ周辺の防犯カメラの分析を進めています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200615034.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性から3000万円詐欺の男 「10人ぐらいから1億円だまし取った」と供述(16日)

結婚相手紹介会社のサイトを通じて知り合った女性(45)から約3000万円をだまし取ったとして、京都府警捜査2課などに詐欺容疑で逮捕された大阪府豊中市の無職、坂野和也容疑者(41)が「結婚相手紹介会社で知り合った10人ほどの女性から、1億円ぐらいをだまし取った」と供述していることが15日、捜査関係者の話でわかった。府警で裏付けを進めている。

関連記事

記事本文の続き 捜査関係者によると、坂野容疑者は、15年前に結婚相手紹介会社に登録。以後、複数社の会員となり「IT関連経営者」などとうその職業を名乗り、架空の事業投資話を持ちかける手口で、女性から次々と金をだまし取っていたとみられる。

 主なターゲットは、婚活中の30代後半~40代の女性。「結婚相談所に登録している女性は、高額な会費を払っており、お金を持っているので狙った」などと供述している。

 信用させるために、女性の悩みなどを真剣に聞き、「僕は君に決めている」「君の面倒を見てあげる」などと甘い言葉をささやいて女性をその気にさせていたという。

 また、女性からだまし取ったとみられる金で、ベンツBMWなどの高級車4台を購入。高級スーツやブランド物のバッグ、ブレスレッドなどで「セレブ」を自演していた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(16日)

振り込め詐欺:1~4月の被害額、大幅減少 抑止策成果 /鹿児島

 

Logo_mainichi_s1_2

県警はこのほど、10年1~4月の振り込め詐欺の認知件数19件(前年同期比32件減)、被害総額約800万円(同約7200万円減)で大幅に減った、と発表した。

 県警捜査2課によると、09年、県内の振り込め詐欺被害件数、被害額ともに全国で唯一増加していた。県警はポスター作製や高齢者への声かけなどの抑止策の成果とみている。

 4月までの認知件数19件の内訳は、有料サイト退会料金の請求11件▽訴訟費用の請求3件▽個人情報の削除費用請求2件▽融資の保証金請求3件--だった。

 県警は架空請求のメールを転送できるメールアドレスを、09年6月から開設。身に覚えのない請求のメールを転送するよう呼びかけている。メールアドレスは(kp‐sousa2@pref.kagoshima.lg.jp)。http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20100615ddlk46040452000c.html

「振り込め詐欺撲滅月間」 俳優・梅宮辰夫さんが振り込め詐欺撲滅を呼びかけ

Logo4

俳優・梅宮辰夫さんが、警視庁の1日署長を務め、振り込め詐欺撲滅を呼びかけた。
年金支給日の15日、俳優・梅宮辰夫さんが1日署長を務め、滝野川信用金庫本店の前で、振り込め詐欺に遭わないよう、注意を呼びかけた。
振り込め詐欺被害は、このところ増加傾向にあり、警視庁は16日までを「振り込め詐欺撲滅月間」と位置づけ、取り締まりを強化している。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00179134.html

偽の障害者手帳で携帯入手、多発 振り込め詐欺に悪用

Logo2_3

身体障害者に自治体が交付する障害者手帳を偽造し、身分証として使って携帯電話を入手する詐欺事件が福岡県などで相次いでいる。だまし取られた携帯電話は振り込め詐欺などの犯罪に悪用されているとみられ、警察は携帯電話会社に注意を呼びかけている。ただ、手帳の作りが簡易で、手口も巧妙なことから、不正を見抜くのには限界もあり、関係者は頭を悩ませている。

 4月下旬、福岡市南区の大通り沿いにある携帯電話販売店に、足を引きずりながら男が来店した。「2台、新規で契約したいんですけど」。男は「身体障害者手帳」と印字してある白い四つ折りの紙を店員に差し出した。

 「両上下肢の機能の著しい障害」。紙には障害の程度を示す用語が並んでいた。男の顔写真もはってあり、福岡市や同市南福祉事務所の印鑑が押してあった。

 一見不審な点はなかったが、店側は男が示した手帳の内容に覚えがあった。同じような障害者手帳で携帯電話を契約するケースが、同区の複数の店で計十数件もあったと聞き、注意していたからだ。店員が「偽造と思われる障害者手帳で契約に来た不審な男がいる」と110番通報。男は偽造有印公文書行使や詐欺未遂の疑いで現行犯逮捕された。指定暴力団工藤会系の組員(40)で、手帳は偽造。名前や住所は偽りのもので、足を引きずっていたのも演技だった。手帳は「友人にもらった」と供述したという。

 福岡市では昨年5月にも、偽造手帳で携帯電話2台を買おうとしたとして、城南区の男が逮捕された。男はどこからか入手した書式を使ってパソコンで偽造手帳を作成したという。ここ1、2年、佐賀県や香川県でも同様の手口による詐欺事件が起きている。携帯電話不正利用防止法は、携帯電話購入時の本人確認を義務づけており、身体障害者手帳は運転免許証やパスポートなどとともに身分証として認められている。福岡県警は「免許証などに比べて障害者手帳はつくりが簡単で偽造しやすいのではないか」とみる。県警は5月、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの携帯電話事業者3社と連携を強化する取り決めをした。今後、偽造された本人確認書類に対する注意の徹底を呼びかけていく。 各社は、見た目で手帳の偽造が疑われた場合、発行元に問い合わせたりして不正契約の防止に努める。(金山純子) ◇〈身体障害者手帳〉 身体障害者福祉法に基づき、体に障害がある人が都道府県や政令指定都市、中核市に申請し、交付を受ける。手帳を持つ人は障害の種類や、程度によって認定された障害等級ごとに福祉の相談や医療、リハビリ、生活用具の補助などを受けることができる。手帳の様式は全国統一ではない。福岡市では、2009年度末で約4万8千人が手帳の交付を受けているhttp://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=。

続きを読む "日本列島振り込め詐欺(16日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人:67歳男性窒息死は殺害 長野・松本の自宅で発見(16日)

長野県松本市中山で14日、無職、小野武一郎さん(67)が、自宅1階和室で死亡しているのが見つかり、県警は15日、殺人事件として松本署に捜査本部を設置した。首にひものようなものが巻かれており、死因は窒息死だった。

 捜査本部によると、小野さんは1人暮らし。14日午後9時ごろ、付近住民が「夜になっても小野さんの家の明かりがつかず、電話もつながらない。様子を見に行ってほしい」と交番に連絡した。同10時ごろ、同署員が駆け付けると、小野さんが普段着姿であおむけに倒れていた。玄関の鍵は開いていた。同日の日中、小野さんが出かける姿を近所の人が目撃している。

 現場はJR松本駅の南東約4キロで山沿いの農村地帯。小野さん方は約10年前に建築された住宅地の一角にある。【大島英吾、大平明日香、小田中大】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/today/news/20100616k0000m040097000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

辻氏の検察審接触問題、日弁連の委員長が批判(16日)

民主党の小沢一郎・前幹事長の資金管理団体を巡る事件で、小沢氏の不起訴について審査している東京の検察審査会事務局に、同党の辻恵副幹事長が電話した問題で、自民、公明両党の国会議員による「民主党副幹事長による検察審査会関係者への接触を糾弾する会」が15日、東京・永田町で会合を開いた。

 講師として招かれた日本弁護士連合会刑事法制委員会委員長で、検察審査会制度に詳しい神洋明弁護士は「審査員はかなり神経を使って審査している。辻氏の行為は制度を揺るがすもので許し難い」と批判した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「警察官だ」装った男、民家押し入り40万奪う(16日)

15日午後11時15分頃、北海道江別市元町の女性パート従業員(64)方に、警察官を装った男が押し入り、「金を出せ」と脅して現金約40万円を奪った。

 男は室内にあったタオルで女性の手を縛って口をふさぎ、家の中を約45分間にわたって物色。その後、逃走した。女性はタオルを自力でほどいて110番通報した。江別署は強盗事件として捜査している。

 発表では、男はインターホンで「江別署の警察官だが、最近、付近でタイヤの盗難が多発している。話しを聞きたい」と言って、玄関を開けさせたという。女性は一人暮らし。けがはなかった。

 男は20~30歳で、黒色のウインドブレーカーを来ていたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

担任教師に暴行した疑い、中3男子逮捕 福岡・田川(16日)

 学校内で教諭に暴行を加えたとして、福岡県警は15日、同県田川市内の市立中学校に通う3年生男子生徒(14)を傷害の疑いで現行犯逮捕した。男子生徒は容疑を認めているという。

 田川署の発表によると、男子生徒は同日午前11時40分ごろ、同じ中学校の女子生徒2人と授業に出ずに校舎内の渡り廊下にいたところを担任の男性教諭(39)=北九州市在住=に注意されたことに腹を立て、教諭の顔面を6回殴った疑いがある。男子生徒はこの教諭に常人逮捕され、駆けつけた署員に引き渡された。

 田川市の尾垣有三教育長は「学校現場でこのようなことが起こり大変遺憾。教育委員会としてはこれからも学校と連携しながら子どもたちが楽しく学校生活を送れるように支援したい」とのコメントを出した。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「脅され、300万円払った」 琴光喜関、元組関係者に(16日)

 大相撲の大関・琴光喜関(34)=本名田宮啓司、佐渡ケ嶽部屋=が野球賭博をめぐり、14日に警視庁の事情聴取を受けたことが捜査関係者への取材でわかった。琴光喜関は野球賭博をしていたと認め、元暴力団関係者に脅され現金300万円を支払ったと話したという。琴光喜関は日本相撲協会にも野球賭博への関与を認めており、15日の協会の臨時理事会で師匠の佐渡ケ嶽親方(元関脇琴ノ若)から謹慎するとの報告があり、了承された。名古屋場所(7月11日初日、愛知県体育館)は休場する。

 捜査関係者によると、警視庁の再聴取は14日に行われた。琴光喜関は、昨年12月に野球賭博で勝った数百万円の支払いを部屋関係者を通じ求めたが、逆に元暴力団関係者から脅され、口止め料として現金を要求されて300万円を支払い、さらに1億円を要求された、などと話したという。

 警視庁は夏場所14日目の5月22日の取組後にも事情聴取したが、このとき琴光喜関は賭博への関与や恐喝被害について「言えない」と説明を拒んでいたという。

 また、協会の武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)は15日、琴光喜関が13日夜に武蔵川部屋(東京都荒川区)を訪れ、野球賭博へのかかわりを認めるとともに、恐喝されたと話していたことを明らかにした。当初、事実を認めていなかったことについて理事長は「脅されていたことを含め、自分だけではなく、家族も危険ではないかという思いがあり、なかなか認めることができなかったのではないか」と話した。

 しかし協会は14、15の両日に監督官庁の文部科学省に問題を報告した際には、このことを説明していなかった。

 協会の調査に対し、琴光喜関のほか28人が野球賭博、36人が花札や賭けゴルフなどにかかわったと自己申告した。協会は力士らの上申書を警視庁に提出。警視庁は力士らから順次事情を聴く方針だ。

 協会はこの日の理事会では正式な処分を下さず、ひとまず厳重注意とすることを承認。武蔵川理事長は「警察の判断を見て、どうするか協議する」と処分を先送りにした理由を説明した。琴光喜関以外の64人の名は「捜査に影響する」として理事会でも公表されなかった。64人は名古屋場所にも出場する。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月15日 | トップページ | 2010年6月17日 »