« 2010年6月11日 | トップページ | 2010年6月13日 »

2010年6月12日

2010年6月12日 (土)

口蹄疫発生農場が空き巣被害 感染拡大を招く恐れ(12日)

宮崎県警は11日、家畜の伝染病、口蹄疫(こうていえき)が発生した宮崎県木城町高城の養豚場から、事務机や洗濯機など10点(約5万円相当)が盗まれる窃盗事件が発生した、と発表した。殺処分などの防疫作業が済み、無人になったところに忍び込んだらしい。県は「発生農場への立ち入りは感染を媒介する可能性が高い」と警戒を呼びかけている。

 高鍋署によると、養豚場の倉庫にあった事務机2脚、洗濯機2台、扇風機1台、パイプいす5脚が盗まれた。ここでは5月22日に感染した疑いのある豚が確認され、23日までに数百頭の殺処分と消毒が行われた。その後は、無人状態になっていたという。

 県によると、家畜伝染病予防法に基づく指針では、発生農場への立ち入りは殺処分や消毒などを終えた後も、21日間は禁じられる。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

i日本列島振り込め詐欺(12日)

振り込め詐欺、女性会社員が300万円被害

Head_logo1_3

 同署によると、携帯電話に5月末、ネットサイトの利用料を請求するメールが届き、女性が連絡先に電話。その際、男の声で「サイトの退会手続きが未了で裁判になりかけている。今なら和解金を支払えば裁判にならない」などといわれ、16万8千円を指定された口座に入金した。その後も「他にもある」と要求され、今月8日までの間に6回、計約300万円を振り込んだが、貯金がなくなったため不審に思い、同署に相談して被害が発覚したという。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)

前兆を重視せよ

【治安解説】
212

 犯罪には前兆がある。
東京・練馬区の公園で12日午前、近くに住む14歳の区立中学3年の生徒が首をつって死んでいるのが発見された。警視庁練馬署は現場の状況から自殺とみているが、生徒の顔に殴られたような跡があり、体にもあざがあったという。

 一部報道によると、男子生徒が同校に「暴力を受けた」という趣旨の相談を寄せていたとの情報もあり、これが事実なら、まさに前兆をつかめなかった学校の責任は重い。
 「前兆」と言えば、この事件もそうだ。

 11日夜、愛知・一宮市で、17歳の女子高校生が男に胸などを刺され大けがをした事件で、現場付近では、今年に入って類似事件が2件あったという。

 路上事件は、地域住民に与える恐怖感が大きい。それだけに警察は連続性は押さえ込まなければならない。まさに前兆を大事にし、場合によっては積極公表などは防犯の鉄則だ。

 平成19年に兵庫県加古川市で発生した小学2年の女児が、学校から帰宅した自宅前で、男に殺害された事件でも、前年の9月に近隣の女児たちが刃物で襲われる事件が発生していた。

 犯罪の未然防止で民間人らが立ち上がり「防犯パトロール」などを実施している自治体が多い。今や、国民は犯罪抑止に必死になっているのである。

 では、こうした「前兆」が見逃されていまいか。これだけ「情報化社会」が浸透しているのにもかかわらず、見逃されているなら、その責任はどこにあるのか。一言で言えば「警察」しかない。警察が持っている情報を地域住民と共有することが如何に大事かである。知恵を使った犯罪抑止が求められている。

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・足立区で防犯カメラ16台運用開始(12日)

ひったくりが多く発生している東京・足立区で、その被害を食い止めようと、特にひったくりの多い地域に防犯カメラが設置された。

 防犯カメラが設置されたのは、足立区の綾瀬駅周辺。駅前の駐輪場の近くなどに設置された16台の運用が12日から始まり、足立区・近藤やよい区長や警視庁・山下史雄生活安全部長が現場を視察した。

 警視庁によると、足立区全体では今年、ひったくりの被害は去年に比べて約3割減少しているが、綾瀬駅周辺では、依然、増加しているという。警視庁は、防犯カメラの設置が犯罪の抑止につながることを期待している。(日本テレビ)http://www.news24.jp/articles/2010/06/12/07160933.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知・一宮市女子高校生刺傷事件 現場付近では2010年に入って2件の類似事件(12日)

11日夜、愛知・一宮市で、17歳の女子高校生が男に胸などを刺され大けがをした事件で、現場付近では、2010年に入って、女子中学生が男に刃物で切りつけられるといった類似事件が2件あり、警察は関連を調べている。
愛知・一宮市八幡1丁目の路上で、11日午後8時すぎに起きたこの事件では、近くに住む高校3年の女子生徒が、男に胸や背中など十数カ所を刺され、重傷を負った。
一宮市内では、2010年4月、自転車で帰宅途中の女子高校生が、見知らぬ男に顔を殴られる事件があったほか、1月にも女子中学生が男に刃物で切りつけられる事件があった。
いずれの事件も、今回の現場から5kmほど離れた場所で、愛知県警は事件との関連を慎重に調べている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00178950.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「病気の父に頼まれた」2人暮らし17歳、嘱託殺人容疑(12日)

12日午前9時50分ごろ、大阪市鶴見区内の塗装工の少年(17)から、自宅マンションで父親(44)を殺した、と110番通報があった。大阪府警鶴見署によると、男性が布団の上で意識不明の状態で倒れており、病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認されたという。現場にいた少年が父親に依頼されて殺害したなどと説明したため、同署はこの少年を嘱託殺人容疑で緊急逮捕し、発表した。

 鶴見署によると、少年は無職の父親と2人暮らしで、父親に頼まれて頭にポリ袋をかぶせるなどして殺害した疑いがある。死因は窒息死とみられる。少年は「寝たきりの父から『病気で疲れた。殺してくれ』と言われ、ポリ袋をかぶせた」などと供述しているという。

 少年の知人男性(20)は「2年ほど前、少年の母親が亡くなった。父親は病気で寝込んでいる、と人づてに聞いたことがある」などと話していた。

 また、同じマンションに住む男性(60)は「2~3週間前、少年がふらつく父親を抱えるようにして階段を下りていく姿を見た。父親は1年ほど前までは居酒屋で深夜までよく酒を飲んでいた。少年が家の前の階段付近で1人で座り込んでいるような姿もよく目にした」と語った。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

物損事故なのに「当て逃げ」…警部が虚偽届け出(12日)

愛知県警地域総務課の50歳代の男性警部が今年4月、勤務中に自家用車で物損事故を起こした上、「当て逃げされた」と、うその届け出をしていたことが11日、わかった。

 県警は道交法違反(事故不申告)と軽犯罪法違反(虚偽申告)の疑いで、警部から事情を聞いている。

 県警監察官室によると、警部は4月中旬、事件指導などのため、自家用車で同県西三河地域の交番を巡回した後、県道脇のガードパイプに接触したが、事故を届け出ずに走り去った。勤務でも自家用車を使うことが認められているが、警部はこの日、上司への事前の届け出をしていなかったという。

 警部は数日後、自宅近くの県警半田署に、「駐車中に当て逃げされた」と届け出た。しかし、車の損傷具合が警部の説明と食い違っていたことなどから追及したところ、うその届け出を認めたという。警部は現在、休職中で、県警は

(2010年6月12日12時56分  読売新聞)

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺:東京・練馬の公園で中3男子 体にあざも(12日)

12日午前5時55分ごろ、東京都練馬区豊玉南3の「学田公園」で、近くに住む同区立中3年の男子生徒(14)が首をつっているのを通行人の男性が発見、110番した。生徒は搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁練馬署は現場の状況から自殺とみているが、生徒の顔に殴られたような跡があり、体にもあざがあった。同署は自殺との関連を調べている。

 同署によると、生徒はジャージー姿で、木にロープをかけ、首をつっていた。目立った外傷や着衣の乱れはなかった。遺書は見つかっていないという。【内橋寿明】

Logo_mainichi_s1_3

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100612k0000e040051000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ヴィトン所持容疑で男を逮捕 140点以上押収(12日)

大阪府警浪速署は12日、商標法違反の疑いで、兵庫県西宮市津門川町、アルバイト、池田大樹容疑者(27)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は12日午前11時15分ごろ、大阪市浪速区恵美須東の露店で、偽のルイ・ヴィトンの財布1個を販売するために所持し、商標権を侵害した疑い。

 浪速署は、ヴィトンの商標が付いた財布やバッグなど140点以上を押収。鑑定するとともに入手ルートを調べている。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗撮男性に「警察行くか?」 警察官装って金要求 22歳男逮捕 大阪・枚方(12日)

 盗撮をしていた男性に警察官を装い、口止め料として金を脅し取ろうとしたとして、大阪府警枚方署は12日、恐喝未遂の疑いで、同府枚方市山之上、無職,高山寛之容疑者(22)を現行犯逮捕した。高山容疑者は容疑を否認している。

 枚方署の調べによると、高山容疑者は11日午後7時ごろ、枚方市内の古書店で、男性会社員(27)が携帯音楽プレーヤーのカメラ機能を使って女性のスカート内を撮影しているのを目撃。

 男性に「警察だ。警察に行くか、金で解決するか」と脅して近くのコンビニに連れて行き、キャッシュカードで引き出させた金など計54万円を奪ったとしている。

 逮捕容疑は12日午前9時ごろ、枚方市の公園で男性に「行こうか」と脅し、金を引き出させようとした疑い。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100612/crm1006121550023-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男子中学生が首をつって死亡 学校に「暴力」相談、体にあざも 東京・練馬(12日)

12日午前5時50分ごろ、東京都練馬区豊玉南の公園で、少年が首をつっているのを通行人が発見、110番通報した。少年は病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 警視庁練馬署によると、この少年は同区立中学3年の男子生徒(14)。現場の状況などから自殺の可能性が高いとみられるが、男子生徒の顔や体には皮下出血や腫れなどの外傷があったという。男子生徒は学校に「暴力を受けている」と相談をしていたといい、同署が死亡の経緯や背景について調べている。

 同署によると、死因は窒息死。男子生徒はジャージー姿で、公園内の木にロープのようなものをかけ、首をつっていた。11日夕に校内で教諭が男子生徒を見かけており、11日深夜、男子生徒の母親から「息子が帰ってこない」と警察に連絡があったという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100612/crm1006121517022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

1億円盗難「勘違い」 美術商の敷地で見つかる(12日)

兵庫県警灘署は11日、神戸市東灘区の美術商の男性(68)が9日に盗まれたと届けた現金1億1790万円が入ったかばん2個が、男性の事務所兼自宅の敷地内で見つかったと明らかにした。

 灘署によると、男性は「勘違いしていた。不注意が招いたミス」と話している。灘署はうその被害申告をした容疑には問わない方針。

 灘署によると、11日午後6時ごろ、事務所兼自宅そばにある男性所有の駐車場に倉庫として置いてあるコンテナの中にかばん2個があるのを、男性が見つけた。

 男性は9日、事務所から神戸市中央区の銀行に現金を預けるため、軽トラックに積んで移動していた際に盗まれたと届けていた。男性は9日に一度、軽トラックに現金を積んだが来客があったため、コンテナに移したと話している。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010061101001066.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

アレフ新施設に初の立ち入り 1億円で購入の物件(12日)

公安調査庁は、オウム真理教から改称したアレフが今年3月に東京・足立区に購入した施設に初めて立ち入り検査に入りました。

 教団の新しい施設「足立入谷施設」には、11日午前9時過ぎから立ち入り検査が入りました。施設は今年3月、教団が約1億円で購入した4階建ての鉄筋コンクリートの建物です。公安調査庁は先月、教団が提出した資産報告にこの施設が記載されていなかったことから、報告書を訂正するよう指導しました。公安調査庁は、東京・世田谷区の南烏山施設についても11日朝から立ち入り検査をしました。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200611032.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・江戸川区の公園で寝ていた男性が2人組の男に襲われ財布奪われる 2人逮捕(12日)

東京・江戸川区で11日未明、酒に酔って公園で寝ていた男性が、2人組の男に襲われ財布を奪われた。2人組のうちの1人は現行犯逮捕され、逃走していた1人もその後、逮捕された。
午前3時すぎ、江戸川区上篠崎の公園で、酒に酔って寝ていた38歳の会社員の男性が、2人組の男に殴られ重傷を負った。
目撃者の話から、現場近くにいた会社員・大網征二容疑者(37)が傷害の現行犯で逮捕され、現場から逃走していた、大網容疑者の友人で会社員・室井淳一容疑者(37)も強盗傷害の疑いで、その後、逮捕された。
大網容疑者らは警視庁の調べに対し、「男性を起こしてあげたら、殴りかかってきたので殴った。治療費として金をもらった」と供述している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00178927.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・入間市の市道で自転車同士が出合い頭に衝突 59歳女性が意識不明の重体(12日)

埼玉・入間市の市道で、自転車同士が出合い頭に衝突し、自転車に乗っていた59歳の女性が意識不明の重体となっている。
11日午後3時45分ごろ、入間市扇台の市道で、自転車で直進していた主婦・石川 なち子さん(59)と、右折しようとした小学2年の男子児童が運転する自転車が、出合い頭に衝突した。
この事故で、石川さんが、倒れた際に頭を強く打つなどして意識不明の重体となっている。
男子児童にけがはなかった。
現場は、住宅街にあるT字路で、住宅のブロック塀などで見通しは悪かったという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ネット詐欺容疑で逮捕の男、他人の無線LANで身元隠す(12日)

インターネットの掲示板に銀行口座を販売するなどと書き込んで現金をだまし取ったとして、福岡県警は11日、同県久留米市合川町、職業不詳の江下慎一容疑者(52)を詐欺と組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 県警によると、他人の無線LANの電波を無断で使い、自分の身元がわからないようにして掲示板に書き込んだという。

 生活経済課によると、江下容疑者はネットの掲示板に「口座を3万円で売ります」「身分証明書を2万円」などと投稿。2009年11月~今年1月、書き込みに応じた東京都や山梨県の男女3人に、江下容疑者の持つ他人名義の口座へ現金を振り込ませ、計8万円をだまし取った疑いがある。

 ノートパソコンを持って車で移動し、パスワードが設定されていないなどセキュリティーの甘い民家の無線LANを見つけては、無断でネットに接続していたという。

 昨年6月、捜査員が書き込みを発見。接続記録から投稿者は割り出せなかったが、使われた無線LANの周辺を捜査し、江下容疑者が浮上した。同様の書き込みは複数の掲示板でみられ、県警は余罪を調べている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

防犯カメラの映像、別人だが「似てたから」自分と…(12日)

不正に入手したカードで現金を引き出したとして窃盗罪に問われた金沢市の男性被告(61)が、防犯カメラに映った人物とは別人とする鑑定が出た問題で11日、金沢地裁(入子光臣裁判官)で第6回公判が開かれた。

 被告が一貫して容疑を否認しながらも、何回も取り調べられて「防犯カメラの映像は自分」と矛盾する供述をした理由が焦点となり、被告は「似ていたから、誤解されても致し方ないという気持ちがあった」と答えた。次回公判は7月20日で、検察側が無罪論告をする見通し。

 金沢地検の副検事が昨年11月に作成した調書では、被告は容疑事実を否認しながらも「映像に映されている人物は私が見ても私自身の姿で間違いありません」と答えている。その一方で「(事件のあった)コンビニ店に行ったことはない」とも供述している。

 11日の被告人質問では、弁護人から防犯カメラの映像について問われ、「私じゃない。(いつもしている)ネックレスをしていない」と述べた。検察官が「自分じゃないと言っていれば、ああいう調書にならなかったのでは」とただすと、「とにかく似ていたから」と答えた。

 この事件は、当時の捜査幹部が本紙の取材に「冤罪

)

」と認め、別の捜査幹部も「(起訴の取り下げではなく)きちんとした形で結論を出さないといけない」と話している。

 関西学院大法科大学院の川崎英明教授の話「過去の誤判事件を生んだ捜査の構造と似ている。映像の鑑定など調書の矛盾点を突き詰める客観的捜査をしていれば、おのずと正しい結論が出ていたはずだ」

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

力士野球賭博:「仲間内でやった」14日までの申告求める(12日)

現役力士数人が野球賭博をしていたと日本相撲協会に自己申告した問題で、協会が6月14日の期限を設け、期限内に賭博行為を自ら申告した力士ら協会員については厳重注意の軽い処分で済ませると決めたことが11日、複数の協会関係者への取材で分かった。申告期限後に賭博行為が発覚した場合には、厳しい処分を科す方針。

 協会は11日までに賭博行為を申告した力士については、厳重注意としている。本人たちは「仲間内でやった」と話しているという。力士のしこ名や番付、賭博をしていた時期や金額などの詳細は明らかにしなかった。

 関係者によると、現役力士数人が今回、自己申告した野球賭博は、「大関・琴光喜関がプロ野球賭博にかかわっていた」との一部週刊誌報道とは別のルートで、現段階では暴力団の関与は確認されていないという。別のある関係者も「関取を含む数人らしい。仲間内でやっていたと聞いた」と語った。

 協会は同日、全51部屋に、過去5年間に賭博をしたことがあるのか、ある場合は賭博の種類は何か--などとする全協会員を対象にしたアンケートを送った。週明けをめどに回収する。また、協会の生活指導部特別委員会(委員長・陸奥生活指導部長=元大関・霧島)は今後、当該力士から暴力団の関与を含めて事情を聴く予定。

 武蔵川理事長(元横綱・三重ノ海)は「申告してきた者は素直に謝罪したので、厳重注意とした。今後、賭博行為をした者は厳しく処罰する。大変ご迷惑をお掛けして、申し訳ございません」とのコメントを発表した。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100612k0000m040129000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人未遂:女子高生刺され重傷 愛知・一宮の公園(12日)

11日午後8時15分ごろ、愛知県一宮市八幡1の稲荷公園近くで、同市内に住む高校3年の女子生徒が血を流しているのを通行人の男性(46)が見つけ、119番した。高校生は背中や首などを複数カ所刺されており重傷。男性に対し「知らない男にいきなり刺された」などと話しており、県警一宮署が殺人未遂事件として調べている。

 同署によると、男性が公園西側の歩道を歩いていたところ、公園から女性の悲鳴が聞こえ、男が公園内から歩道上に出てきたという。男は南へ徒歩で逃げ、その後、高校生が助けを求めて公園から出てきたという。

 男性によると、逃げた男は身長160~165センチで、長ズボンに長袖の上着姿だったという。現場はJR尾張一宮駅、名鉄一宮駅の北約500メートルの住宅街。【渡辺隆文、福島祥】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/today/news/20100612k0000m040114000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

検事総長に大林氏、東京高検検事長には笠間氏(12日)

 政府は11日の閣議で、退官する樋渡利秋検事総長の後任に大林宏東京高検検事長、東京高検検事長に笠間治雄広島高検検事長、大阪高検検事長に柳俊夫高松高検検事長を充てるなどの人事を決めた。発令はいずれも17日付。

関連記事

記事本文の続き 【検事総長

 大林宏氏(おおばやし・ひろし)一橋大卒。昭和47年検事。札幌高検検事長などを経て平成20年7月から東京高検検事長。62歳。東京都出身。

 【東京高検検事長】 笠間治雄氏(かさま・はるお)中大卒。昭和49年検事。最高検次長検事など経て平成21年1月から広島高検検事長。62歳。愛知県出身。

 【大阪高検検事長】 柳俊夫氏(やなぎ・としお)一橋大卒。昭和49年検事。公安調査庁長官などを経て平成21年1月から高松高検検事長。60歳。東京都出身。

 【広島高検検事長】 藤田昇三氏(ふじた・しょうぞう)東大卒。昭和51年検事。最高検公安部長などを経て平成20年7月から最高検裁判員公判部長。61歳。岡山県出身。

 【仙台高検検事長】 岩村修二氏(いわむら・しゅうじ)中大卒。昭和51年検事。最高検刑事部長などを経て平成20年7月から東京地検検事正。60歳。長崎県出身。

 【高松高検検事長】 梶木寿氏(かじき・ひさし)東大卒。昭和52年検事。法務省矯正局長などを経て平成20年6月から京都地検検事正。61歳。兵庫県出身。

 辞職 検事総長樋渡利秋、大阪高検検事長中尾巧、仙台高検検事長増田暢也

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

野球賭博申告の力士ら、警視庁が聴取へ(12日)

 警視庁組織犯罪対策3課は11日、日本相撲協会に対して野球賭博への関与を自己申告した力士について、週明けにも協会から正式な報告を受けたうえで、事情聴取する方針を決めた。同課と協会は13日まで、力士の自己申告の期間を設けるという。

 一方、同課は大関琴光喜関(34)=本名・田宮啓司、佐渡ケ嶽部屋=が野球賭博にかかわり、元暴力団組員とみられる男から恐喝されていた疑惑についても捜査を継続。暴力団と角界の不透明な関係について、実態解明を進めている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100612/crm1006120042003-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

立ち去った共犯容疑の男を逮捕 東京の強盗致傷(12日)

 東京都江戸川区上篠崎の都立公園で11日未明、男性が2人組の男に殴られ、重傷を負った事件で、警視庁小岩署は同日午後、強盗致傷の疑いで、犯行後に現場から立ち去っていた近くの会社員、室井淳一容疑者(37)を逮捕した。同署によると、室井容疑者は容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午前3時ごろ、都立公園内で、同区に住む無職男性(38)の顔などを殴って重傷を負わせ、現金約1万5千円入りの財布を奪ったとしている。

 同署は傷害の現行犯で友人の男を逮捕したが、室井容疑者は逃走していた。2人は犯行当時、酔っていたという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100612/crm1006120128004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月11日 | トップページ | 2010年6月13日 »