« 渋谷駅前ビルで不審火4件 トイレ内でゴミ燃える(16日) | トップページ | SFCG元会長ら4人を逮捕(16日) »

2010年6月16日 (水)

中国人留学生の不法滞在をあっせん 1億円集金か(16日)

自分の会社に雇ったように装い、中国人留学生の不法滞在をあっせんしていたとして会社役員ら2人が逮捕されました。

 長野恭博容疑者(60)ら2人は、働く資格のない中国人留学生を長野容疑者が経営するコンピューター関連会社で雇ったように装い、不法に就労ビザを取らせた疑いが持たれています。警視庁によると、長野容疑者らは手数料90万円と引き換えに嘘の雇用証明書を渡す手口で、3年間で約60人の中国人から合わせて1億円を集めていたということです。長野容疑者の会社は事実上閉鎖していて、中国人留学生らは実際には飲食店などでアルバイトをしていました。警視庁の調べに対し、長野容疑者らは「金のためだった」と容疑を認めているということです。

Annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200616019.html

 

« 渋谷駅前ビルで不審火4件 トイレ内でゴミ燃える(16日) | トップページ | SFCG元会長ら4人を逮捕(16日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国人留学生の不法滞在をあっせん 1億円集金か(16日):

« 渋谷駅前ビルで不審火4件 トイレ内でゴミ燃える(16日) | トップページ | SFCG元会長ら4人を逮捕(16日) »