« 2010年6月6日 | トップページ | 2010年6月8日 »

2010年6月7日

2010年6月 7日 (月)

スーパーの金庫から430万円盗まれる(7日)

7日午前7時ごろ、栃木県岩舟町のスーパーで事務所の金庫から店の売り上げ金、およそ430万円が盗まれているのが見つかりました。

 警察の調べによりますと、警備会社につながる電話線が店の外で切られていて、不審に思った警備員が店に確認に来たところ、事務所のドアと金庫がバールのようなものでこじ開けられていたということです。

 6日夜、従業員が鍵を閉めた後は事務所は誰もいない状態だったということで、警察は窃盗事件として捜査しています。(07日15:32)

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4446714.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

無認可で中国製強精剤「巨人倍増」を販売目的で所持していた中国人留学生2人現行犯逮捕(7日)

中国人留学生2人が無認可で薬物を販売していたとして、現行犯逮捕された。
中国人留学生の夏南容疑者(24)と張広岩容疑者(23)は、医薬品を販売する許可を得ていないにもかかわらず、中国製の強精剤「巨人倍増」を販売目的で所持しており、薬事法違反の現行犯で逮捕され、送検された。
夏容疑者の大阪市の自宅マンションからは、強精剤84錠など、あわせて5,500錠が押収された。
2人は、これらをインターネットを通じて販売し、3カ月でおよそ25万円の利益を得ていたという。

Logo4_4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00178661.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

デートDVやめて!栃木のNPOがカード作成(7日)

交際相手が暴力をふるう「デートDV(ドメスティック・バイオレンス)」を防止しようと、NPO法人「ウイメンズハウスとちぎ」(中村明美代表)は、「デートDV防止カード」を作成した。

 デートDVは若者に多いといい、栃木県内の学校や行政機関などで配布する。

 デートDVは、特に10歳代を中心とした若者同士の恋人間で広がっている。殴るけるといった身体的暴力だけでなく、携帯電話の受信メールを無断でチェックするなど、行動の監視や束縛もDVにあたる。ただ、被害者が「こうした束縛は愛情から来るもの」と思いこむ傾向があり、被害の自覚がないまま結婚したり、DVがエスカレートしたりする場合がある。

 カードは携帯しやすい名刺サイズ。表面には「言うとおりにしないと暴力的になる」「携帯のメールを勝手に見る」「『別れるなら死ぬ』と脅す」「自由な行動を許さない」など、DVの具体的な例を5つ紹介。裏面には同法人や県婦人相談所などの相談先も掲載した。

 中村代表は「女子トイレなどに置いてもらい、若い女性たちにデートDVの知識を広めたい」と話している。問い合わせはウイメンズハウスとちぎ(028・621・9993)。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

(2010年6月7日21時15分  読売新聞)

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「もらって当然」生活保護費詐取で中国籍夫婦逮捕(7日)

収入があることを隠して生活保護を申請し、大阪市から約510万円をだまし取ったとして、大阪府警国際捜査課は7日、詐欺容疑で、ともに中国籍の人材派遣仲介業、高(ガオ)大●(ダチョン)(58)=大阪市港区=と妻、江(ジァン)祖欽(ズウチヌ)(40)=同=の両容疑者を逮捕したと発表した。大阪地検は同日、詐欺罪で2人を起訴した。府警によると、高被告は、視覚に障害があり「ただでもらえる金はもらって当然」と容疑を認めている。

関連記事

記事本文の続き 起訴状などによると、高被告は平成17年6月~22年4月、人材派遣会社に中国人を斡旋(あっせん)して月12万円前後の収入があったことを隠し、大阪市に定住者として生活保護を申請。保護費約510万円を不正に受給したとしている。府警によると、高被告の収入で受給できる保護費は約615万円だったが、約1125万円を受けとっていた。

 大阪市は府警から情報提供を受けて告訴。今後は不正受給分の返還を求める。市は「障害があり、仕事ができないという申し出を信用していた」としている。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大相撲:維持員資格を取り消し 暴力団観戦問題で協会(7日)

大相撲夏場所14日目の5月22日に暴力団組長が「維持員席」で観戦していた問題で、日本相撲協会は7日、組長が座っていた席を割り当てられた維持員の資格を取り消したことを明らかにした。

 協会によると、当該維持員から組長の観戦当日と場所後に事情を聴いた。今回は相撲案内所を介していなかったが、組長が入場整理券を入手した最終的なルートは不明という。

 昨年名古屋場所中の暴力団関係者の維持員席での観戦を巡っては、維持員6人の資格が取り消されている。

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/today/news/20100608k0000m050032000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル1

首都東京体感治安(7、8日単位・レベル)

〝おさわり〟が人生をだめにする

【治安コラム】
1

先日、西銀座に用事があるため地下鉄を利用した。どこか記憶にないが駅の壁に「痴漢は犯罪です」なんていうポスターを見かけた。「万引きは犯罪です」と同種で、こんなポスターが登場しなければならないほど、世の中は腐ってしまったのかと腹が立った。

 警視庁をはじめ埼玉県警、千葉県警、神奈川県警の首都圏の警察が4月15日から21日まで痴漢の検挙活動を実施した。

 この結果、検挙件数が最も多かった路線は6件のJR中央線と京王線。次いで5件のJR埼京線、4件の西武新宿線、JR総武線、千代田線、JR山手線。3件がJR横浜線だった。

 検挙件数は78件で77人を検挙したが、電車内での痴漢が最も多く59件58人、以下電車内での盗撮4件、4人、車内での強制わいせつが3件3人もあったという。

 時間帯で最も多いのは朝の車内で7時から9時が42件で19時から21時の21件より遙かに多い。ということはやはり痴漢は混雑時を狙うのか? ついうっかりなのか?

 被疑者で最も多いのは30歳代24人、40歳代21人とつづき、若い20代は16人と少ない。痴漢は若さではないようだ。職業別では会社員が最も多い48人で無職11人、学生7人と続く。

 痴漢と言うと、大きなニュースになるのは裁判所で無罪を主張する「冤罪」。中にはオーバーな〝被害者〟もいるらしい。満員電車の中なので警察も立件は難しいのだろう。

 今回の検挙は警察が狙っていたので、「冤罪」はない。むしろ常習者なのだろうが、「おさわり」で一生をだめにする事の恐ろしさを広報啓発すべきで、ポスターなんかでは生ぬるい。とはいえ、ニュースになるのは裁判で争うまでに発展しないとニュースにならない。

 「痴漢をすると一生は終わりですよ」ぐらいの過激さが必要ではないのか。さらに常習者はマスコミ発表するぐらいのお仕置きも良いだろう。首都東京体感治安は「レベル1(グリーン)」とする。

 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル1"

| コメント (0) | トラックバック (0)

忍者の武器と知られる両刃の刃物「苦無(くない)」所持 刃物製造会社社長ら書類送検(7日)

忍者の武器として知られる「苦無(くない)」という両刃の刃物を所持していたとして、刃物製造会社の社長らが警視庁に書類送検された。
銃刀法違反の疑いで書類送検されたのは、兵庫・三木市の刃物製造会社と、社長の男(40)ら2人。
社長らは、忍者の武器として知られる苦無という両刃の刃物、あわせて12本を、会社の事務所などに所持していた疑いが持たれている。
苦無は、刃渡り10cmほどの両刃で、殺傷能力があり、2008年6月に起きた秋葉原連続殺傷事件を受けて改正された銃刀法に抵触するという。
この会社は、銃刀法が改正された際、地元の警察署から指導を受けていたが、それを無視して苦無を処分せず、保管していたという。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団幹部、大相撲夏場所も維持員席で観戦(7日)

両国国技館で5月に開かれた大相撲夏場所で、指定暴力団住吉会系暴力団幹部が、土俵に近い維持員席で観戦していたことが、警視庁の調べでわかった。

 同国技館では今年1月の初場所でも、住吉会系暴力団幹部が維持員席で観戦していたことが確認されており、同庁はチケットを入手した経緯を調べている。

 同庁幹部によると、暴力団幹部が観戦していたのは、5月22日に行われた夏場所の14日目。この幹部は、日本相撲協会に一定額以上の寄付をした団体や個人だけが利用できる維持員席にスーツ姿で座っていた。場内を警戒中の捜査員が幹部を発見し、協会職員が声をかけると、その場を立ち去ったという。

 同協会は昨年10月の規約改正で、暴力団関係者が維持員席で観戦することを禁じているため、幹部は維持員資格を持つことはない。しかし、維持員席は一般には販売されておらず、チケットを取り扱う相撲案内所を通して、転売されるケースもあるという。同庁は、規約改正後にチケットが暴力団に渡っていた事実を重視、関係者から事情を聞いている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中学で窓ガラス割られ花壇も荒らされる 兵庫・姫路(7日)

 6日午前9時55分ごろ、兵庫県姫路市飾東町の市立城山中学校で、校内のガラス計3枚が割られ、花壇でプランター代わりの紙コップ約460個がひっくり返されているのを出勤した男性教諭(51)が発見し、姫路署に通報した。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、割られていたのは、いずれも校舎1階にある男子トイレや女子トイレの窓ガラスなど。紙コップは、ひっくり返されたり、つぶされていたりしていたという。同署が器物損壊容疑で調べている。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

アイスピック刺さったまま追跡→74歳の自称・無職の男“確保”(7日)

6日午後11時10分ごろ、東京都八王子市四谷町の路上で、アルバイト店員の男性(74)がアイスピックを持った男に襲われた。男性は背中や腹などを数回刺され重傷を負ったが、脇腹にアイスピックが刺さったまま、逃走する男を追跡して取り押さえた。

関連記事

記事本文の続き 警視庁高尾署によると、強盗傷害の現行犯で逮捕されたのは、自称・同市四谷町に住む無職、久保田則義容疑者(51)で、「金を奪ってやろうと思った」と供述している。

 同署によると、男性が襲われたのは自宅前の路上。男性は、争う物音で事件に気付いた60代の妻と一緒に、逃走する久保田容疑者を約100メートル追いかけて、取り押さえた。男性は久保田容疑者と面識はなかったという。

 現場はJR西八王子駅から北西に約3キロの住宅街。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

投資ファンド:悪質横行…証券監視委の検査追いつかず(7日)

広く出資金を集めて運用する「投資ファンド」を巡るトラブルが最近相次いでいる。証券取引等監視委員会の勧告を受けて金融庁は6月3日、競走馬に出資して配当を得る「競馬ファンド」の運営業者の資金管理がずさんだったなどとして、金融商品取引法違反で1カ月の業務停止処分とした。このケースでは配当するはずのレース賞金を借金返済に充て、別の資金を配当に回すなどのずさん経理にとどまっていたが、別の投資ファンドでは実態がないにもかかわらず出資金を集めるなど悪質な事例も目立つ。【松谷譲二】

 金融庁は2月、南米エクアドル沖で大航海時代に沈没したスペイン船から宝石や金貨を引き揚げ、利益を配当することをうたい、約400人から約8億円を集めた東京都内の発掘ファンドを2カ月間の業務停止処分とした。引き揚げは実現されずに突然契約を打ち切り、8億円の半分は使途不明になっている。

 ポップアート画で人気の現代美術家、奈良美智(よしとも)さんの絵画を共同で買い、転売して利益を配当するとうたった業者も同月、業務停止3カ月の処分に。投資家の勧誘を無登録業者にさせていた上、約60人から集めた出資金のうち約1億円が使途不明になっていた。

 登録・届け出されたファンドは現在約4000社に上り、業務停止や登録取り消しの行政処分を受けた業者は11件にとどまるが、監視委関係者は「業者が多過ぎて検査が追いつかないのが現状」と指摘する。「検査後に社名を変えて違う商売を始める業者もいる。手を替え品を替え利益をむさぼる手口に注意が必要」という。悪質なケースは警察当局が詐欺事件として摘発することもある。

 無登録業者による被害も相次ぐ。昨年7月、全国の2万人から総額100億円超を集めたとみられる札幌市の無登録ファンドが、契約と異なって配当を滞らせた上、出資金も返還していないとして、北海道警が捜索に乗り出した。元会員ら100人超が損害賠償を求めて係争中だ。

 国内に無登録業者がどれだけ存在するかのデータはない。限られた人員の監視委は無登録業者を調査したことはないが、金融商品取引法の改正に伴い、6月8日からは全国の財務局も検査できることになった。

 ファンドの実情に詳しい「良質な金融商品を育てる会」の永沢裕美子事務局長は「だまされて訴訟に踏み切っても、相手が破産し、投資金を取り戻せないことがほとんど。出資する前に業者の登録状況を金融庁に照会したり、業者の取引先の信託銀行がどこかチェックするなど最低限の確認をしてほしい」と注意を促している。

 【ことば】投資ファンド

 個人や企業などから出資金を集めて事業を運用する組織。利益が上がれば、投資家に配当金が出るが、元本は保証されないため損失が出ることもある。07年の金融商品取引法により、業者には募集や運用の規模によって登録、または届け出が義務付けられている。

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100607k0000e040045000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

スカイツリー玄関口の駅周辺に防犯カメラ(7日)

2年後に開業予定の東京スカイツリーの玄関口となる、東京・墨田区のJR錦糸町駅周辺に防犯カメラ40台が設置されました。

 JR錦糸町駅周辺は、2012年に予定されている東京スカイツリーの開業に伴い大勢の人が訪れることが予想されています。このため地元の商店街や警視庁などで作る協議会は、このほどJR錦糸町駅北口周辺に防犯カメラ40台を設置、6日から運用を始めました。

 防犯カメラは駅前だけなく、公園や周辺の住宅街にも設置されるということですが、通行人らのプライバシーに配慮し映像は7日間で消去します。また、協議会のメンバーで作る運用委員会が認める以外は映像を外部に提供しないとしています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4446264.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・八王子市の路上で強盗に刺された74歳男性が男を追跡、取り押さえる(7日)

東京・八王子市の路上で、強盗に刺された74歳の男性が、男を追跡し、取り押さえた。
6日午後11時ごろ、八王子市の路上で、74歳の男性が男に突き飛ばされ、もみ合いになった末、アイスピックのようなもので腹などを刺された。
逃走した男を、男性が100メートルほど追いかけ、取り押さえた。
強盗傷害で現行犯逮捕された久保田 則義容疑者(51)は、「男性から、金や物を取ろうとした」と供述している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

建造物侵入:野球部部室に…34歳容疑者を逮捕…千葉県警(7日)

千葉県警習志野署は6日、千葉市中央区汐見丘町、千葉県立つくし特別支援学校講師、宮田歩容疑者(34)を建造物侵入容疑で現行犯逮捕した。

 容疑は同日午後0時15分ごろ、同県習志野市茜浜3の千葉工業大学茜浜運動施設内の野球部部室に侵入したとしている。野球部員2人が声をかけると同容疑者が逃走したため、約300メートル追跡して取り押さえ、同署員に引き渡した。調べに対し「部室から現金を盗んだ」と供述しており、窃盗容疑でも事情を聴いている。【駒木智一】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100607k0000m040013000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

なくそう自転車盗難 県警、無施錠車に強制ロックへ(7日)

 多発する自転車盗を減らす一手として、県警は9日から、指定した県内の駐輪場17カ所で無施錠自転車に強制的に鍵をかける「作戦」を始める。

県警によると、県内全域でのこうした取り組みは全国でも初めて。

 県警生活安全企画課によると、県内の駅前や大型ショッピングセンターなど自転車盗が多い17カ所をモデル駐輪場に指定、無施錠の自転車に警察官がU字状のロックを強制的にかける。U字ロックには近くの警察署の連絡先が書かれた番号札が付いており、解錠の依頼に応じて警察官が対応する。

47newslogo1

http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/?itemid=27298&catid=74&blogid=13

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原 事件2年を前に追悼(7日)

歩行者天国でにぎわっていた日曜日の東京の秋葉原で7人が殺害された通り魔事件から8日で2年になるのを前に、6日、現場の交差点では、静かに手を合わせて犠牲者を悼む人の姿が見られました。

おととしの6月8日、歩行者天国でにぎわっていた東京・秋葉原の交差点に男がトラックで突っ込んで通行人をはねたり、ナイフで刺したりして、7人が死亡し、10人が重軽傷を負いました。8日で通り魔事件から2年を迎えますが、事件が起きた日と同じ日曜日の6日、現場の交差点には、犠牲者を悼んで花束や飲み物が供えられ、買い物客らが時折足を止めて静かに手を合わせていました。このうち、近くに住む60代の女性は「もう2年になるんだなと思い、手を合わせに来ました。人を殺すことは絶対許されないことで、こんな事件を二度と繰り返してはなりません。

 どうぞ安らかにお眠りくださいと祈りました」と話していました。また、事件当日も秋葉原を訪れていたという28歳の男性は「きのうの出来事のようで忘れられず、犠牲になった人たちはかわいそうでなりません。秋葉原が好きなので、以前のように歩行者天国が復活し、にぎわいを取り戻してほしいです」と話していました。事件からちょうど2年となる8日は、交差点に献花台が設置されることになっています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100606/k10014932771000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・八潮市の中川に全裸の男性遺体(7日)

 6日、埼玉県八潮市を流れる中川で全裸の男性の遺体が浮いているのが見つかりました。警察は事件と事故の両面から捜査しています。

 6日午後0時半ごろ、埼玉県八潮市を流れる中川に遺体が浮いているのを土手を散歩中だった近所の住民が見つけました。

 警察によりますと、遺体は全裸の男性で年齢は20歳から30歳くらい。身長は165センチくらいで目立った外傷はなく、死後2日から5日ほど経過しているということです。

 現場付近で遺留品などは見つかっておらず、警察は身元の確認を急ぐとともに事件と事故の両面から捜査しています。

Logo1

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4446395.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国大使館侵入で現行犯逮捕のウアルカイシ容疑者、処分保留で釈放(7日)

中国大使館の敷地内に侵入し、現行犯で逮捕された天安門事件の学生運動指導者について、東京地検は、6日午後、釈放した。
ウアルカイシ容疑者(42)は4日、東京・港区の中国大使館の敷地内に侵入し、建造物侵入の現行犯で逮捕されていた。
ウアルカイシ容疑者は6日、東京地検に送検されたが、午後3時半ごろ、処分保留で釈放されたという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00178625.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫県警:車の高3が逃走…公務執行妨害容疑で逮捕(7日)

6日午前10時20分ごろ、兵庫県明石市太寺の市道で、シートベルトをしないまま運転している私立高校3年の男子生徒(17)=神戸市西区=の乗用車をパトロール中の白バイが発見、赤色灯を点灯しながら追跡した。男子生徒は約20分間、15キロにわたって逃走したが、同午前10時40分ごろ、神戸市西区伊川谷町有瀬の市道で縁石に乗り上げて停止、すぐ後ろにとめた警察車両にバックで衝突させた後、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕された。

 県警明石署によると、生徒の車は逃走中、西区の市道で会社員男性(60)の乗用車に当て逃げもしていたという。

 男子生徒は「無免許運転が発覚するのが怖かった」と供述しており、道路交通法違反容疑でも調べる。【川上晃弘】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/today/news/20100607k0000m040043000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

SSも妨害行動に参加へ 地中海クロマグロ漁(7日)

 環境保護を掲げる反捕鯨団体「シー・シェパード」の抗議船が5日、地中海のマルタ沖に到着、日本向け輸出が8割を占める地中海クロマグロ漁への抗議行動を7日から開始する。同団体のフランス支部幹部が6日、フランス公共ラジオに語った。

関連記事

記事本文の続き フランスの漁民と衝突した国際環境保護団体グリーンピースに、これまで南極海で日本の調査捕鯨団と衝突を繰り返してきたシー・シェパードが加わることで、クロマグロの漁場を舞台に漁民と環境保護団体の緊張が一層高まる見通し。

 シー・シェパードによると、地中海クロマグロ漁への抗議行動では、特に5月15日から6月15日までと規定された漁期に違反する漁船がないか監視するという。(共同)

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月6日 | トップページ | 2010年6月8日 »