« 2010年6月3日 | トップページ | 2010年6月5日 »

2010年6月4日

2010年6月 4日 (金)

ブロガー掲示板

日本警察が潰れた日 (発売中)

小野 義雄 (著)

内容紹介

51cvxg4zpol_sl500_aa300_1

新潟県警柏崎署にかかった1本の電話。それが欺瞞と隠蔽の始まりだった
テレビ朝日系のドラマスペシャルでドラマ化が決定した「落としの金七事件簿」著者の最新作!警察組織幹部の信じられない振る舞いと、それらを覆い隠そうとする仲間意識、そして政治家の思惑が日本警察をピンチに立たせます。

内容(「BOOK」データベースより)

新潟県警柏崎署にかかった1本の電話、それが欺瞞と隠蔽の始まりだった…。日本警察の病根に迫る問題作。 http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E3%81%8C%E6%BD%B0%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%97%A5-%E5%B0%8F%E9%87%8E-%E7%BE%A9%E9%9B%84/dp/4819111027/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1275651051&sr=1-2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

一戸建ての住宅を狙い空き巣を繰り返していた中国人窃盗グループ逮捕(4日)

一戸建ての住宅を狙って空き巣を繰り返していた中国人窃盗グループが逮捕された。
逮捕された中国籍の林貽興容疑者(37)ら2人は、2010年2月、東京・大田区の住宅に侵入し、現金およそ165万円や貴金属などを盗んだ疑いが持たれている。
警視庁によると、このグループは3人組で、照明のついていない一戸建てを狙って、ガスバーナーなどで窓を焼き破って侵入し、窃盗を繰り返していたという。
グループの残りの1人は、中国に逃亡している。
警視庁は、東京都と神奈川県で2009年1月以降、およそ50件の余罪があるとみて捜査している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00178511.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗:防犯カメラの男は被告と別人 金沢地裁(4日)

他人のキャッシュカードで現金を引き出したとして窃盗罪に問われた金沢市の無職の男性被告(61)の公判で、金沢地裁は防犯カメラに映った男と被告は別人とする検察側の鑑定結果を証拠採用した。他に有力な物証はなく、無罪が言い渡される公算が大きい。防犯カメラの男は、検察官の取り調べで画像を示された被告が「自分だと思う」と話すほどそっくりだったが、逮捕容疑や起訴内容は一貫して否認していた。

 被告は09年10月28日に逮捕。同年8月15日、石川県白山市のコンビニエンスストアのATM(現金自動受払機)で他人のキャッシュカードを使い、5回にわたり計100万円を盗んだ、として11月17日に起訴された。

 被告の弁護人によると、防犯カメラは魚眼レンズで撮影し、銀縁眼鏡をかけた男の顔がはっきり映っていた。被告は逮捕当初から「そのコンビニには行ったこともない」と否認。公判で「耳の内側の形が違う。別人だ」と主張していた。

 これを受け、検察側は立体化した画像解析ができる愛知県警科学捜査研究所へ鑑定を依頼。目や鼻、口などは似ているが、耳や耳たぶの形から別人との鑑定結果が出た。

 検察側は5月21日の第5回公判で鑑定書を提出し、証拠採用された。被告は、検察側の請求で4月12日に拘置が取り消されている。【宮本翔平】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100605k0000m040051000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル1

首都東京体感治安(4、5日単位・レベル)

金への執着心の希薄さ

【治安解説】
212

警視庁管内では今月16日までを振り込め詐欺撲滅月間として高齢者の被害防止に努めているが、東京町田警察署の署員を騙り、高齢者からキャッシュカードや現金をだまし取る振り込め詐欺が今年3月以降、都内で10件も相次いでいることが分かった=読売新聞電子板

 手口は古典的で、千代田区の70代の男性宅に5月27日午後、町田署員を名乗る男から、「あなたの口座が犯罪に使われ、口座を凍結する必要がある。口座から現金を引き出しておいてほしい」と電話。その後、銀行協会職員を名乗る男が男性宅を訪れ、男性が口座から引き出した300万円を持ち去ったというもの。

 そんな中で、4日、振り込め詐欺に狙われやすい高齢者のために、警視庁が考案した「振り込め詐欺撲滅マーチ」と「フリコマン体操」が東京・葛飾区で披露された。
 「365歩のマーチ」の替え歌に合わせて体操をすることで、振り込め詐欺に対する被害防止の意識を高めることを目的としたもの=フジテレビ

都内ではすでに620件の振り込め詐欺が報告されている。警察も「ここまでやるか」と涙がでるほど啓発作戦を展開しているのに、なんで防げないのか?

 警視庁だけではない。愛知県半田市で振り込め詐欺とみられる電話が先月下旬から十数件も相次ぎ、60代女性2人が計約1800万円の被害に遭っていたことが分かった=産経新聞電子板

 手口は息子の実名を名乗る男から「借金を払ってほしい。信販会社に電話をして」「風邪で声がおかしい」などと電話があった。女性が信販会社員を名乗る男に電話をすると「複数の借金がある」と言われ、10回にわたり計約1200万円を振り込んだ。信販会社の登場は、ちと、新しいが、これとて「実の息子」を名乗っているのだから、防げないわけがない。

 ようするに、「金に対する執着心の無さ」と言うか、「金余りニッポン」と言うか、これは、一種の「病」ですね。日本国民が「振り込め詐欺病」にかかっているのですぞ。「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

東京・銀座の整骨院に3人組の強盗が入り、18万円を奪い、逃走中。小平市では80歳代の女性が1000万円奪われる強盗事件もあったが、報道が静かにつき首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル1"

| コメント (0) | トラックバック (0)

身代わりにホームレスの男を出頭させ2人逮捕(4日)

交通事故を起こした男が、身代わりにホームレスの男を警察に出頭させたとして逮捕されました。

 犯人隠避の疑いで逮捕されたのは、西坂康英容疑者(60)と今誠容疑者(36)です。西坂容疑者は今年1月、東京・文京区でトラックを運転していて起こした接触事故について、今容疑者の知り合いのホームレスの男を身代わりとして警察署に出頭させた疑いが持たれています。身代わりになった織本幸一容疑者(59)も逮捕されています。警視庁によると、西坂容疑者らは織本容疑者に報酬として約10万円を渡す約束をしていました。しかし、実際には2万円程度しか渡さなかったため、腹を立てた織本容疑者が「実はオレはやっていない」と警察に訴え出たということです。警視庁の調べに対して、3人は容疑を認めているということです。

Annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200604018.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅侵入し現金盗んだ容疑で2人逮捕(4日)

今年2月、東京・大田区の住宅に侵入し、現金およそ165万円などを盗んだとして、警視庁は、中国人の無職、林貽興容疑者(37)ら2人を逮捕しました。

 警視庁は、侵入の際に使ったとみられるガスバーナーやネックレスなどの貴金属、およそ50点を押収。

 林容疑者らが東京や神奈川で去年1月からおよそ50件、被害総額3600万円相当の空き巣を繰り返したとみて裏づけを進めています。取調べに対し、林容疑者は容疑を否認しています

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4444391.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

事件直前、離婚調停めぐり男が激高 横浜の弁護士刺殺(4日)

横浜市中区太田町1丁目の「横浜みらい法律事務所」で、所属する弁護士の前野義広さん(42)が男に刺殺された事件で、前野さんと男が直前まで、離婚調停について話し合っていたとみられることが3日、神奈川県警への取材で分かった。話し合いがうまくいかなかったため、男が事前に計画した犯行を実行した可能性がある。

 県警は同日、前野さんの死因が右胸を刺されたことによる失血死とする司法解剖結果を明らかにし、捜査本部を設置した。

 県警によると、事務所はワンルームで仕切り板で二つに区切られている。男が来た時は事務所には前野さんしかおらず、前野さんと男は、ふだん依頼者の相談を受けている奥の部分で話し合っていたらしい。

 外出先から帰ってきた女性職員が、前野さんと男が離婚調停をうかがわせる話し合いをし、男が激高する声を聞いていた。前野さんは男に「落ち着いてください」と呼びかけ、何度かなだめようとしていたという。

 しかし、男がさらに激高したため、前野さんが職員に110番通報を頼んだ。職員が通報のために出た後、前野さんはサバイバルナイフのような刃物で、右胸や右脇を刺されたとみられる。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

4歳長女を殴るける、やけどの跡も…父ら逮捕(4日)

福岡県警早良署は4日、福岡市早良区百道2、配管工中村雅之(24)、同居のアルバイト松尾さなえ(22)の両容疑者を長女(4)への暴行容疑で逮捕した。

 長女は、顔や太ももにあざがあり、約1週間の打撲という。

 発表によると、両容疑者は3日午前3時半頃、自宅マンションの部屋で、長女を殴ったりけったりした疑い。「勝手に食べ物を食べて言うことを聞かないので厳しくしつけるためにやった」と話しているという。

 捜査関係者によると、2人は「以前からたたいていた」などと供述しており、ほかにも複数のあざや、手の甲にたばこを押しつけたようなやけどの跡があるという。同署は日常的に虐待していた疑いもあるとみて調べる。両容疑者は内縁関係にあり、約2年前から3人で暮らしている。長女は中村容疑者の連れ子。

 3日午後3時頃、長女が自宅近くの路上を一人でパジャマ姿で歩いているのを通りかかった男性が見つけて警察に届けた。長女を保護している市こども総合相談センターは、「これまで相談はなく、事実関係は把握していなかった」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不審火:名古屋市昭和区で連続5件 ごみなどが燃える(4日)

 3日夜から4日未明にかけて、名古屋市昭和区で、ごみなどが燃える不審火が5件相次いだ。愛知県警昭和署によると、3日午後10時15分ごろ、同区天神町の集合住宅1階出入り口でプラスチックバケツと紙ごみが燃えた。約30分後、同区若柳町の市営住宅駐輪場で自転車2台の前かごやハンドルのグリップなどが燃えた。

 さらに4日午前1時10分ごろまでの間に、路上の自転車のかごやごみなどが燃える不審火が3件あった。【高木香奈】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100604k0000e040064000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

メジロなど違法飼育の男を逮捕 兵庫、14羽押収(4日)

捕獲や無許可飼育が禁じられている野鳥を自宅で飼育したとして、兵庫県警生活環境課と伊丹署は4日、鳥獣保護法違反容疑で、同県伊丹市昆陽泉町の鉄工所経営、梶田通博容疑者(69)を逮捕、自宅を捜索し、メジロなど計14羽を押収した。「飼ってはいけないと分かっていた」と容疑を認めているという。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は、4日午前9時ごろ、伊丹市の自宅で許可を得ずに捕獲したメジロやウグイスのほか、ホオジロ、オオルリなど5種計14羽を飼育していたとしている。同課によると、梶田容疑者は4月ごろに伊丹市周辺の山林で、捕獲用の「かすみ網」を使ってメジロなどを収集していたとみられる。

 野鳥の密猟を防ぐ活動をしている全国野鳥密猟対策連絡会(京都市)の通報を受けて県警が捜査していた。引き続き、梶田容疑者が違法飼育を始めた時期などについて調べる。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(4日)

息子名乗り1800万円振り込め詐欺 愛知で60代2人被害

Msn_s1_5

 愛知県半田市振り込め詐欺とみられる電話が先月下旬から十数件相次ぎ、同市の60代女性2人が計約1800万円の被害に遭っていたことが、4日分かった。県警は同一グループが関与しているとみて調べている。

 県警によると、女性の1人には先月24~28日、息子の実名を名乗る男から「借金を払ってほしい。信販会社に電話をして」「風邪で声がおかしい」などと電話があった。女性が信販会社員を名乗る男に電話をすると「複数の借金がある」と言われ、10回にわたり計約1200万円を振り込んだ。

 もう1人の女性も同様の電話を受け、計約600万円を振り込んだ。いずれも指定された口座は複数で、同一の口座が含まれていたという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100604/crm1006041241013-n1.htm

町田署員装い電話、現金・カードだまし取る

 警視庁町田署員をかたって電話をかけ、高齢者から現金やキャッシュカードをだまし取る手口の振り込め詐欺が今年3月以降、東京都内で10件相次いでいることがわかった。警視庁によると、1日現在、被害総額は約2700万円に上っており、同庁は注意を呼びかけている。同庁によると、千代田区の70代の男性宅に5月27日午後、町田署員を名乗る男から、「あなたの口座が犯罪に使われ、口座を凍結する必要がある。口座から現金を引き出しておいてほしい」と電話があった。その後、銀行協会職員を名乗る男が男性宅を訪れ、男性が口座から引き出した300万円を持ち去ったという。

 翌28日には、町田市の80代女性宅にも同様の電話があり、女性が自宅に来た男にキャッシュカードを渡し、暗証番号を伝えると、口座から約210万円が引き出されてしまったという。今月に入っても同署員を名乗る不審電話が相次いで確認されており、同庁は「不審な電話があったら通報を」と呼びかけている。(2010年6月4日15時22分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

続きを読む "日本列島振り込め詐欺(4日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「政策に腹立って…」民主のポスターはがす 千葉(4日)

民主党の政治活動用ポスターをはがしたとして、千葉県警柏署は3日、器物損壊の現行犯で、同県柏市千代田の会社員、平木寛治容疑者(47)を逮捕した。同署の調べに対し、平木容疑者は「最近の民主党の政策に腹が立っていた。数十回やった」と容疑を認めている。

 同署の調べでは、平木容疑者は同日午後9時35分ごろ、自宅そばの歩道に設置された民主党の掲示板に張ってあった、参院選千葉選挙区で立候補予定の女性(44)の政治活動用ポスターをはがした。張り込み中の署員が取り押さえた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100604/crm1006041627020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

石井一議員 1000万円盗難(4日)

民主党の選挙対策委員長の石井一参議院議員が、神戸市の自宅に保管していた現金1000万円を金庫ごと盗まれたと、先月、警察に届けていたことが警察への取材でわかりました。

警察によりますと、盗まれたのは民主党の選挙対策委員長の石井一参議院議員の神戸市中央区にある自宅の2階で金庫に入れて保管していた現金1000万円で、先月、警察に盗難の被害届がありました。石井氏の妻が、先月、東京の自宅から神戸の自宅に戻った際、部屋の棚の中に置いてあった金庫がなくなっているのに気づいたということです。警察が調べたところ、部屋には荒らされたような跡はなかったということです。石井氏と妻は東京の自宅にいることが多いということで、金庫があることを最後に確認したのは去年の年末だということです。警察は、去年末から先月にかけて何者かが侵入して金庫ごと持ち去ったのではないかとみて窃盗の疑いで捜査しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100604/k10014895411000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

映画であこがれヤミ金融 貸金業法違反容疑で男逮捕(4日)

大阪府警堺署は3日までに貸金業法違反(無登録営業)と出資法違反(超高金利)容疑で、堺市堺区寺地町東、飲食店店員小林雅樹容疑者(40)を逮捕した。

 堺署によると、小林容疑者は「映画を見て闇で金を動かして仕事をする男にあこがれた。ヤミ金融に関する本を約70冊読んだ」などと供述している。

 昨年8月末から「みやび」という名称で1人で営業を始め、自分の連絡先や「困っているあなたを助けます」と書いたチラシを配ったり、電柱に広告を張ったりして客を勧誘。運転資金を借金しながら、約5カ月間で約150人に計約300万円を貸し付けていた。

 逮捕容疑は昨年11月~今年1月、大阪府に登録しないまま貸金業を経営。堺市堺区の派遣社員や主婦ら30~40代の男女3人に計5万9千円を貸し付け、法定の約9~24倍となる計約7万円の利息を受け取った疑い。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201006/CN2010060301000702.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

子供への性犯罪者 所在不明の出所者が200人(4日)

 子供への性犯罪で服役した人のうち、所在が確認できていない出所者が先月の時点で200人いることが分かりました。

 13歳未満の子供に強かんなどの凶悪な性犯罪を行った服役者は、出所後の所在情報が法務省から警察庁に提供されています。制度がスタートしてからの5年間に情報が提供された出所者は740人で、そのうち200人の所在が確認できていないことが分かりました。また、2割にあたる167人が性犯罪で再び検挙されていたことも明らかになりました。警察庁は、「出所後の所在確認の度合いを高めていく必要がある」としています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200603029.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

長官狙撃、HP掲載「不適切な点なし」(4日)

警察庁長官狙撃事件をめぐってオウム真理教、今の「アレフ」が行った苦情の申し立てについて、東京都公安委員会は、警視庁が「オウムによる組織的なテロ」と断定した捜査結果をホームページに掲載したことについて「不適切な点は認められなかった」としました。

 今年3月に時効となった「警察庁長官狙撃事件」をめぐっては、警視庁が「オウム真理教による組織的なテロ」と断定した捜査結果を発表し、警視庁のホームページに掲載していました。

 これについてオウム真理教、今の「アレフ」は名誉棄損に当たるなどとして東京都公安委員会に苦情の申し立てを行っていました。

 これについて東京都公安委員会は、事件の重大性、国民の関心の高さ、オウム真理教が今なお無差別大量殺人行為に及ぶ危険性が認められる団体として観察処分を受けていることなどから「警視庁が捜査結果を発表し、ホームページに掲載したことに不適切な点は認められなかった」としました。

 これについてアレフは、法的措置を含めて今後の対応を検討するとしています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4443883.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

社員寮と偽り組長別宅借りた疑い 山口組直系組長ら逮捕(4日)

 指定暴力団山口組の直系組長の別宅として使う神戸市垂水区のマンションを「社員寮」と偽って借りたとして、兵庫県警は3日、直系組長である山口組北岡会会長の宮本浩二容疑者(57)=熊本県菊陽(きくよう)町=ら3人を詐欺の疑いで逮捕し、発表した。

 山口組総本部のある神戸市内では2006年以降、兵庫県外の直系組長が約30カ所の拠点を設けており、県警は警戒を強めている。

 ほかに逮捕されたのは、いずれも宮本容疑者の知人で、雑貨販売業の柴田浩一(52)=熊本県山鹿(やまが)市=、建築会社員の森本裕二(48)=同県菊池市=の両容疑者。3人は容疑を否認しているという。

 暴力団対策課によると、3人は07年9月下旬、実際には宮本容疑者の別宅として使うのに、実在しない塗料製造会社の社員寮として使うと偽り、垂水区下畑町のマンションの一室を東京の管理会社から不正に借りた疑いがある。この管理会社は、暴力団関係者とは契約しない規定を設けていたという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

犯人、馬乗りになって襲う…横浜の弁護士刺殺(4日)

 横浜市中区の横浜みらい法律事務所で、弁護士の前野義広さん(42)が刺され死亡した事件で、犯人の男は、床に倒れた前野さんに馬乗りになって襲っていたことが3日、捜査関係者への取材でわかった。

 胸などに複数の刺し傷があることも判明。男は事前に凶器の刃物を用意、手袋をはめていたとみられることもあわせ、神奈川県警は強い殺意を持って計画的に犯行に及んだ可能性が高いとみている。

 捜査関係者によると、2日午後2時40分頃、同事務所の女性事務員が外出先から戻ると、室内の仕切られたスペース内から物音がした。中をのぞくと、男が前野さんに馬乗りになり、もみあっていた。

 事務所には、前野さんと事務員、別の弁護士の計3人がいるが、事件当時、別の弁護士も事務員も外出中だった。県警は犯人が前野さんが1人になる時間を見計らって、事務所を訪れた可能性もあるとみている。前野さんが離婚案件でトラブルを抱えていたとの情報もあり、県警が調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

動物虐待:公園にくぎ仕込んだ肉 犬が食べ手術 大分(4日)

3日午後7時半ごろ、大分県別府市上人ケ浜町の市上人ケ浜公園に、小さなくぎを差し込んだペット用の肉のくん製が捨てられているとの通報があった。市内の女性(29)が飼っている雄のミニチュアダックスフントがこのくん製を食べたことが判明。レントゲン検査で腹部に十数本のくぎが見つかり、犬は動物病院で手術を受けた。県警別府署は、ペットを狙った悪質ないたずらとみて、器物損壊容疑で捜査している。

 調べによると、くぎは長さ1.6センチ。ちぎった肉のくん製の中に埋め込んであった。公園の一角に数十個がばらまかれており、犬は女性に連れられ散歩中の同日午後5時半から7時ごろの間に食べたとみられる。現場は海浜公園で、市民や観光客に親しまれている。【祝部幹雄】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/today/news/20100604k0000m040130000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

スロット熱中、6カ月長男放置死の罪で母起訴 高知地検(4日)

 高知地検は3日、生後6カ月の長男を車内に放置したままスロットマシンをし熱中症で死亡させたとして、重過失致死罪で母親の山崎ひかり容疑者(26)=高知市桟橋通=を起訴した。

 起訴状によると、山崎被告は5月12日午前11時15分ごろから、高知市東雲町のパチンコ店に駐車。熱中症になるかもしれないと知りながら、冷房をつけるなどの措置をせずに長男、隼ちゃんを少なくとも約45分間放置し、死亡させたとしている。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100603/crm1006032137043-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

車内に放置の男児死亡 祖父、園に預けたと勘違い 長崎(4日)

 長崎県諫早市の男性(73)が3日、孫の女児(2)と男児(9カ月)を市内の保育園まで送り届けた際、男児を預けるのを忘れ、車に乗せたまま帰宅。男児は車内に約7時間放置され、病院に運ばれたが死亡した。諫早署によると、男性は「2人とも預けたと思い込んだ」と話しているという。

 同署によると、男性は午前9時ごろ、女児を園に預け、男児を運転席の真後ろのチャイルドシートに座らせたまま帰宅。迎えに行った午後4時20分ごろ、園側から「1人しか預かっていない」と言われ、車内に男児を残していたことに初めて気付いた。両親は共働きで、男性が送り迎えすることが多く、1人だけ預ける日もあったため、園側も気付かなかったとみられる。

 同署は「チャイルドシートを進行方向後ろ向きに取り付けていたので、確認できなかったのではないか」としている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100603/crm1006032324045-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

トイレ監禁の次男 「チャンス逃せば死んでしまう(4日)

 「このチャンスを逃したらトイレで死んでしまう」。狭い空間で耐えていた次男は、窓の外に見えた男性に救いを求め、「近くの飲食店で兄が働いているので呼んでもらえませんか」と訴えた。中島まゆみ容疑者と川崎輝久容疑者は外出中。しばらくすると、トイレのドアを固定していた板のねじをはずす音が聞こえた。「助かった」と感じたという。

 次男が通っていた区立中学校によると、次男は昨年9月以降、長男に連れられて出席した卒業式など3日間しか登校していない。

 学校側は数回にわたって中島容疑者や川崎容疑者と面談したが、「本人は登校したくないと言っている」との説明を受け、「虐待には気づかなかった」という。校長は「かわいそうなことをした」と話した。区の子育て支援課も昨年11月に中学から相談を受けたが、「虐待を疑うものではない」と判断していた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100603/crm1006032340046-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月3日 | トップページ | 2010年6月5日 »