« 仕分け候補、交通安全協会や宝くじ協会 第2弾後半戦(11日) | トップページ | 2時間でひったくり4件、帰宅途中の女性狙う? 愛知(1日) »

2010年5月11日 (火)

取調室に覚せい剤隠される 署員ら気づかず10カ月放置(11日)

兵庫県警佐用署で昨年6月、軽犯罪法違反(凶器所持)の疑いで逮捕された当時19歳の電気工(20)が取調室の机に覚せい剤を隠し、今年4月まで放置されていたことが分かった。県警が10日に発表した。事情聴取した同署員らは一切気づかず、別の事件で逮捕された電気工の供述で発覚した。県警は「容疑者の監視や所持品検査を徹底したい」としている。

 県警によると、佐用署は昨年6月末、電気工を軽犯罪法違反の疑いで逮捕。その後、尿検査で反応が出たため、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で再逮捕したが、所持品から覚せい剤は見つからなかったという。

 ところが今年4月、電気工が別の覚せい剤事件で岡山県警に逮捕された際、調べに対して「佐用署の机のすき間に覚せい剤を隠した」などと供述。同署は、同16日に署内の机の裏からポリ袋入りの覚せい剤0.216グラムを見つけ、今月10日に覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で改めて逮捕した。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 仕分け候補、交通安全協会や宝くじ協会 第2弾後半戦(11日) | トップページ | 2時間でひったくり4件、帰宅途中の女性狙う? 愛知(1日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 取調室に覚せい剤隠される 署員ら気づかず10カ月放置(11日):

« 仕分け候補、交通安全協会や宝くじ協会 第2弾後半戦(11日) | トップページ | 2時間でひったくり4件、帰宅途中の女性狙う? 愛知(1日) »