« 「仕事に資格が必要」と高額な教材売ったとして名古屋市の教材販売会社社長ら4人逮捕(19日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2010年5月19日 (水)

群馬の連続強盗、容疑の2人を逮捕(19日)

 群馬県のコンビニエンスストアや牛丼店で昨年の暮れから強盗が相次いでいた事件で、42歳の男ら2人が逮捕されました。

 強盗の疑いで逮捕されたのは、住所不定無職の仙波弘二容疑者(42)と、群馬県・前橋市の無職、金子真明容疑者(31)です。

 警察によりますと、仙波容疑者らは今年1月、群馬県のコンビニエンスストアと牛丼店の2店舗で店員を脅し、それぞれ現金およそ7万円を奪った疑いが持たれています。

 群馬県内では去年の年末から今年2月にかけてコンビニエンスストアなどを狙った強盗事件が7件起きていて、警察は、防犯カメラの映像を公開するなどして捜査していました。

 仙波容疑者らは取り調べに対して容疑を認めていて、さらに他の強盗事件についても犯行をほのめかす供述をしているということで、警察は余罪を追及する方針です。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4431297.html

 

« 「仕事に資格が必要」と高額な教材売ったとして名古屋市の教材販売会社社長ら4人逮捕(19日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬の連続強盗、容疑の2人を逮捕(19日):

« 「仕事に資格が必要」と高額な教材売ったとして名古屋市の教材販売会社社長ら4人逮捕(19日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »