« 来たれ警察官!小柄だって大丈夫 24道府県で基準緩和(9日) | トップページ | ツイッターで災害情報提供へ(9日) »

2010年5月 9日 (日)

「廃棄トンカツ」、ほかの5店舗でも販売(9日)

 神奈川県の生活協同組合の店舗で、廃棄予定のトンカツ用肉を調理して販売していた問題で、ほかの神奈川と静岡の5店舗でも同様に売れ残ったトンカツ用肉を調理し、販売していたことが、生協の調査で新たにわかりました。

 生協によりますと、「廃棄トンカツ」の販売が新たに発覚したのは、神奈川県と静岡県の生協、あわせて5店舗で、今年3月、廃棄することが内規で定められている売れ残りのトンカツ用肉を翌日調理してトンカツにし、あわせて380枚を販売していたということです。

 売れ残ったトンカツ用肉をめぐっては横浜市の店舗が廃棄をせずにカツ重に調理して、およそ1か月間販売していたことがわかっていました。

 5店舗の担当者は、いずれも「捨てるのはもったいないと思った」と話しているということです。(08日23:17)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4423106.html

 

« 来たれ警察官!小柄だって大丈夫 24道府県で基準緩和(9日) | トップページ | ツイッターで災害情報提供へ(9日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「廃棄トンカツ」、ほかの5店舗でも販売(9日):

« 来たれ警察官!小柄だって大丈夫 24道府県で基準緩和(9日) | トップページ | ツイッターで災害情報提供へ(9日) »