« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 誤認逮捕:時効成立の男性 警視庁が謝罪(19日) »

2010年5月19日 (水)

殺人容疑で三男に逮捕状、兵庫県警行方を捜査(19日)

兵庫県明石市の民家で住人の主婦(48)の遺体が見つかった事件で、明石署捜査本部は19日、行方が分からない大学1年の三男(18)が殺害した疑いが強まったとして、殺人容疑で三男の逮捕状を取った。

 捜査本部は、血の付いた三男のTシャツが残されていたことなどから、当初から三男が事情を知っている可能性が高いとみて捜査。三男が逃走を続けているとみて捜している。

 捜査本部によると、三男には18日の日中、刃物で主婦に切り付けるなどして殺害した疑いが持たれている。遺体には顔を中心に数十カ所の傷があった。凶器の刃物は見つかっていない。三男は自宅に携帯電話を残していた。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100519/crm1005192216047-n1.htm

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 誤認逮捕:時効成立の男性 警視庁が謝罪(19日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 殺人容疑で三男に逮捕状、兵庫県警行方を捜査(19日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 誤認逮捕:時効成立の男性 警視庁が謝罪(19日) »