« 出資法違反容疑、闇金業者経営者ら逮捕(24日) | トップページ | 窃盗容疑者、別人装い謝罪文 指紋で逮捕 滋賀(25日) »

2010年5月25日 (火)

奈良の連続婦女暴行、容疑者を逮捕「わいせつ行為は口止め」(25日)

 奈良県北部で相次いだ連続婦女暴行事件で、県警は24日、強盗強姦未遂の疑いで、奈良県生駒市あすか野南の無職、石田誠里被告(28)=建造物侵入罪などで起訴=を再逮捕した。石田容疑者は「お金が欲しかった。わいせつな行為は口止めのためにやった」などと容疑を認めているという。

 逮捕容疑は平成20年10月26日午後11時半ごろ、生駒市内の路上で、帰宅途中の女性会社員(20)に刃物を突きつけ、近くの空き地に連れ込んで「金あるか」と脅迫。現金2万数千円を奪ったうえ、わいせつな行為をしたとしている。

 県警によると、20~21年、生駒、奈良両市で同様の手口の婦女暴行事件が連続発生。5件の現場で採取された遺留物と石田容疑者のDNA型が一致しており、県警が調べている。石田容疑者は今年3月、奈良市七条町の県立奈良養護学校に窃盗目的で侵入したとして建造物侵入罪などで逮捕、起訴されていた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100525/crm1005250057004-n1.htm

 

« 出資法違反容疑、闇金業者経営者ら逮捕(24日) | トップページ | 窃盗容疑者、別人装い謝罪文 指紋で逮捕 滋賀(25日) »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良の連続婦女暴行、容疑者を逮捕「わいせつ行為は口止め」(25日):

« 出資法違反容疑、闇金業者経営者ら逮捕(24日) | トップページ | 窃盗容疑者、別人装い謝罪文 指紋で逮捕 滋賀(25日) »