« 群馬の連続強盗、容疑の2人を逮捕(19日) | トップページ | 殺人容疑で三男に逮捕状、兵庫県警行方を捜査(19日) »

2010年5月19日 (水)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日単位・レベル)

振り込め詐欺を防げ

【治安解説】
212

警察官を騙るなどの振り込め詐欺が再び猛威をふるいだした。警察や金融機関、あるいは民間ボランティアなどで展開する防止策をあざ笑うかのように、犯人たちは手を変え、口を変え次々にお年寄りたちを襲ってくる。

 手口が進化しているわけだが、警察や金融機関も黙っているわけではない。ついに、警視庁管内では、「お年寄り専用」のATMまで登場した。

 被害を防ぐため、水際で集中して「声かけ」できるよう、東京・浅草の銀行が、65歳以上のお年寄りが優先して使えるATMを登場させた。職員による声かけも有効だが、金融機関からは複数のATMでは「声をかけづらい」との意見があり、優先して使ってもらいたいと専用ATMが登場した。

 さらに、千葉県警市川署は60~70代の女性らを「アドバイザー」に登用し、女性名義で登録されている番号に注意喚起の電話をかける活動を始めたという。同署は、高齢者クラブ連合会と市内の民生・児童委員4人に委嘱状を交付。人生経験豊かな女性らが、リストアップされた電話帳を手に電話をかけ、振り込め詐欺の手口を紹介。「どうぞ気を付けて」と呼びかけた。この電話作戦は毎週1回、半年がかりで進めていく。

 一方、和歌山県警橋本署高野幹部交番では、交番員が管内の全戸を戸別訪問して振り込め詐欺被害の防止を呼びかける啓発活動を始めたという。同交番は、県警の防止運動とは別に独自の「振り込め詐欺対策強化期間」に定めたのをきっかけに取り組みを開始した。

 個別訪問では、警視庁も17日から1カ月間を「振り込め詐欺撲滅月間」として、警察官がお年寄りの家を個別訪問するなどの緊急対策に乗り出している。

 ところが今度は、埼玉県深谷市内に住む国立大2年の男子学生(19)が振り込め詐欺で10万円の被害に遭ったが、犯人たちは、架空請求した金をコインロッカーに入れさせて受け取ったとみられ.新手口が登場してしまった。

 男性の携帯電話に男の声で「個人情報がインターネットに掲載されている。消去してくれる人と連絡を取って」と連絡があり、男性が以前登録した出会い系サイトを通じ女と連絡を取ったところ、女から「消去には6万円と謝礼が必要」と言われ、指示に従い10万円をJR熊谷駅構内のコインロッカーに入れ、付近に鍵を置いたという=毎日新聞電子版

 被害防止で、なによりも大事なのは、思い込んだら、すぐ振り込んでしまうお年寄りに対して、いかに説得するかだ。警視庁ではかつて「2時間以上は説得せよ」と笑えない指示が出されたことがあった。ビラを配り「気を付けましょう」なんて形式的な啓蒙では、被害は防げない。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

警視庁管内体感治安は「レベル2(ブルー)」の現状維持とする。

ドラマスペシャル『警視庁取調官落としの金七事件簿』
◆番組放送期間テレビ朝日2010529日(土)のよる9http://www.tv-asahi.co.jp/kinshichi/

201004201306000

■柳葉敏郎をはじめ演技派俳優が集結!■ 主人公・小山金七を演じるのは柳葉敏郎。繊細な感情をじんわりと滲み出させる巧みな演技で、幅広い役柄に命を吹き込んできた柳葉。今回も人に対する優しさ、捜査に対する厳しさ、病魔に襲われて揺れる心など、さまざまな金七の感情を的確に表現し、“伝説の刑事”を蘇らせてくれるだろう。そんな柳葉を取り囲むのは石黒賢、中村繁之、大杉漣、岸本加世子、平泉成、甲本雅裕、榎木孝明ら個性と演技力にあふれた俳優陣。彼らが織り成す重厚な世界観は必見だ。

 

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり全くの「平穏」(レベル1)をはずしています。カラーの数字がレベルを表示しています。

 

« 群馬の連続強盗、容疑の2人を逮捕(19日) | トップページ | 殺人容疑で三男に逮捕状、兵庫県警行方を捜査(19日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 群馬の連続強盗、容疑の2人を逮捕(19日) | トップページ | 殺人容疑で三男に逮捕状、兵庫県警行方を捜査(19日) »