« 免職警官を停職1年に修正 「重すぎる」と人事委(28日) | トップページ | 「ラーメン頼んだのにうどん」で激怒、爆破予告 威力業務妨害容疑で男を逮捕(28日) »

2010年5月28日 (金)

英で売春婦連続殺害か 容疑者は「切り裂きジャック」の研究者(28日)

 英中部ブラッドフォードで27日までに、売春婦を殺害した容疑で男が逮捕された。男は地元の大学院で19世紀のロンドンで起きた売春婦連続殺人「切り裂きジャック」事件を研究していたことから、英メディアは事件再来として大々的に報じている。

 英メディアによると、男はスティーブン・グリフィス容疑者(40)で、24日に逮捕。36歳の売春婦が殴り倒され、ボウガンで頭を撃たれた様子が容疑者の自宅付近の監視カメラに録画されていたほか、近くの川から遺体の一部が次々と発見された。

 さらに、地元警察は行方不明になっている売春婦2人についても、同容疑者との関連を調べているという。(共同)

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100528/crm1005280108000-n1.htm

 

« 免職警官を停職1年に修正 「重すぎる」と人事委(28日) | トップページ | 「ラーメン頼んだのにうどん」で激怒、爆破予告 威力業務妨害容疑で男を逮捕(28日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英で売春婦連続殺害か 容疑者は「切り裂きジャック」の研究者(28日):

« 免職警官を停職1年に修正 「重すぎる」と人事委(28日) | トップページ | 「ラーメン頼んだのにうどん」で激怒、爆破予告 威力業務妨害容疑で男を逮捕(28日) »