« 自宅近くで頭から血、男性死亡…殺人で捜査(1日) | トップページ | 東京都防犯情報 »

2010年5月 1日 (土)

「長官銃撃」アレフが人権救済申し立て(1日)

公訴時効が成立した国松孝次・元警察庁長官銃撃事件について、警視庁が「オウム真理教信者による組織的なテロ」とする捜査結果概要を発表し同庁のホームページ(HP)でも公開したことについて、教団主流派の団体「Aleph(アレフ)」の荒木浩広報部長(41)は30日、同団体が日本弁護士連合会人権擁護委員会に人権救済を申し立てたことを明らかにした。

 申立書では、「いわれない誹謗中傷を受けたに等しく、名誉を侵害された」と主張、同庁に発表内容の訂正などを勧告するよう求めている。

 捜査結果概要は1か月間の予定でHPに公開され、4月29日に削除された。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

(2010年4月30日22時55分  読売新聞)

 

« 自宅近くで頭から血、男性死亡…殺人で捜査(1日) | トップページ | 東京都防犯情報 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48229801

この記事へのトラックバック一覧です: 「長官銃撃」アレフが人権救済申し立て(1日):

« 自宅近くで頭から血、男性死亡…殺人で捜査(1日) | トップページ | 東京都防犯情報 »