« 2010年5月29日 | トップページ | 2010年5月31日 »

2010年5月30日

2010年5月30日 (日)

ボンネット・屋根に4人…無免許大学生、1人ひく(30日)

30日午前2時20分頃、岐阜県瑞浪市稲津町小里の私道で、走っていた軽乗用車のボンネットに乗っていた多治見市の男性会社員(19)が転落。

 この軽乗用車にひかれ、意識不明の重体となった。多治見署は、無免許で運転していた瑞浪市の男子大学生(18)を、自動車運転過失傷害と道交法違反(無免許)の疑いで逮捕した。

 発表によると、軽乗用車には、車内に大学生を含めて3人、屋根とボンネットの上に会社員ら4人が乗っていた。7人は今春同じ高校を卒業した同級生で、いずれも18、19歳の男性。

 現場は、卒業した高校の近くで、4人がふざけて屋根やボンネットに乗り、約120メートル走ったところで会社員がボンネットから転落した。軽乗用車は、7人とは別の元同級生の家族の名義だという。(2010年5月30日20時48分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人容疑:「病気苦の妻絞殺」64歳逮捕 東京・八王子(30日)

警視庁八王子署は30日、妻を殺したとして東京都八王子市犬目町、無職、前田真一容疑者(64)を殺人容疑で緊急逮捕した。前田容疑者は「妻から(病気の苦しみに)耐えられないから殺してくれと頼まれた」と話しているという。

 容疑は、30日正午ごろ、自宅で妻文子さん(61)の首を両手で絞めて殺したとしている。前田容疑者は夫婦2人暮らし。同容疑者から連絡を受けた息子(31)が駆け付け、1階の寝室で死んでいる文子さんを発見、119番通報した。死因は首を絞められたことによる窒息死とみられる。

 同署によると、前田容疑者は文子さんが約1年前から座骨神経痛を患い、寝たきりだったと供述。1カ月ほど前から激しい痛みを訴えていたと説明しているという。【喜浦遊】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100531k0000m040070000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ブロガー掲示板

●日本警察の不祥事を組織の裏側から描いたノンフィクション
 テレビ朝日系のドラマスペシャルでドラマ化が決定した「落としの金七事件簿」著者の最新作!警察組織幹部の信じられない振る舞いと、それらを覆い隠そうとする仲間意識、そして政治家の思惑が日本警察をピンチに立たせます。

http://www.sankei-books.co.jp/books/title/9784819111027.html

<主な内容>
第1章 新潟県警不祥事
第2章 国家公安委員会の危機
第3章 桶川ストーカー殺人事件
第4章 神奈川県警の連続不祥事
第5章 警察刷新会議
第6章 不祥事の構造と改革
番外編 警察官秘話(警察官と拳銃、生活安全相談)

51cvxg4zpolこの本は、決して警察を批判したものではありません。警察改革に命をかけたキャリアの物語です。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(30、31日単位・レベル)

組織捜査

【治安コラム】
212 29日のテレビ朝日系「落としの金七事件簿」の番組で、放送の途中、警視庁捜査1課OBから、「トリカブト事件を見たが、嘘を書くなよ」と抗議の電話をいただいた。

 原作は、被害者が倒れた場所がホテル内だが、ドラマでは海岸の砂浜になっており、夫が被害者を見送り、その後病院に電話をかけた場所を空港から港に変えていたことに対しての事かと思い、「ドラマですから…」といったが、どうも違うらしい。

 ご本人の言い分はこうだ。「今、ドラマを見ていて妻から、あれっ、貴方がやった事件ではないのですか?」と聞かれたり、息子から電話がかかり「なぁんだ。オヤジがやったのではないのか…なにしていたんだよ」と言われて困っているというのだ。そして彼は言った。

 「俺は5年間も担当したんだよ。家族からこんなに攻められ、いったい俺の5年間はなんだったのかと思うと悲しくなっちゃうよ」と言う。もちろん、このOBは私の知人です。

 本人の名誉のため記しておきます。この事件は金七班だけが解決したものではありません。まさに組織捜査です。

 昭和62年12月9日に警察庁が関係都道府県警察の捜査1課長会議を開き、最初は警視庁捜査1課が担当することになりました。当然、極秘捜査です。この時の捜査班が被害者の内蔵など検体が残されていることを突き止めるなど捜査に大きな功績を残したのです。この10人の捜査班に彼が入っていたのです。

 そして金七班は、その捜査を継続。被疑者を逮捕している。したがって電話の主は「金七の班の〝おいしいところ取り〟だけでドラマにしやがって…」と言う抗議になったのだろう。

 捜査をひとつの絵画の芸術作品に例えるなら、電話の主は「下絵」を書いた陰の功績者。捜査はこうした部分が積み重ねられてひとつの山が解決することが多いのです。ドラマはその部分が隠れていることをここで釈明しておきます。

 どうかご家族の皆様、お父さんの功績を信頼してやってください。その他、現職の警察官やOBから多数の電話やメールをいただきました。ご視聴いただき感謝しております。首都東京体感治安は池袋でけん銃発砲があって「レベル2(ブルー)」とする。

 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html
 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

生活保護費を詐取容疑、自称NPO幹部ら逮捕 大阪(30日)

生活保護費を大阪市からだまし取ったとして、大阪府警は30日、生活困窮者支援団体幹部を名乗る自称自営業、畑勲(47)=大阪市北区=と、いずれも無職の鍋嶋茂(59)=同=、山本一人(46)=同市東住吉区=の3容疑者を詐欺容疑で逮捕し、発表した。畑、鍋嶋の両容疑者は容疑を否認し、山本容疑者は認めているという。

 捜査2課によると、3人は共謀して昨年11月上旬ごろ、大阪市から生活保護を受けている山本容疑者が神戸市内に転居すると装って、大阪市西淀川区保健福祉センター職員に「家賃の安いところに転居したいが、その費用を出してもらいたい」とうそを言い、同月中旬と12月中旬ごろの2回にわたり、大阪市から礼金や引っ越し費用などとして保護費約36万円をだまし取った疑いが持たれている。

 大阪市などによると、この団体は、NPO団体として生活困窮者や高齢者の支援を目的に掲げていたが、特定非営利活動法人としての認証は受けていなかった。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「帰国すると車なかった」放置車両横流し(30日)

大阪府警住之江署に勤務していた元警部補(60)と現職の巡査部長(54)による放置車両の横流し問題で、横流しされた約10台のうち1台の所有者で、大阪市住之江区の男性(72)が読売新聞の取材に応じた。

 事前の警告もなく海外旅行から帰国すると車がなくなっていたが、府警から連絡はないままという。

 男性は、車検が切れたこともあり、08年1月頃から自宅近くの路上に軽ワゴン車を放置。同3月下旬からは約1か月間の海外旅行に出かけ、翌月、日本に戻ると車がなくなっていた。路上駐車の負い目もあり、盗難届は出さなかったという。

 今回の内部調査で、住之江署内で男性の車のナンバープレートも見つかり、横流しされたことがわかった。男性によると、同時期に路上駐車していた別の軽乗用車も消失。この車のプレートは見つかっていないが、自動車税の請求が続くなど廃車手続きをされた形跡はなく、男性は「横流しされたのでは」と話している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(30日)

宅配業者を悪用する新手の詐欺?不審な電話

 福島県警は28日、何者かが同県郡山市の60歳代の女性宅に息子を名乗って金の用立て依頼の電話をし、その後、宅配業者を使って金をだましとろうとした事案が発生したと発表した。県警安全・安心まちづくり推進室は「第三者を使おうとした新たな詐欺手口。不審な電話があったら通報して欲しい」と呼びかけている。

 発表によると、女性宅に午前10時20分頃、息子の名前を名乗った男から「会社の金に手をつけ、300万円が必要になった。これから宅配業者が行くから金を預けて欲しい」と電話があった。正午頃、実際に宅配業者が訪れたが、女性は電話を不審に思っていたため、被害はなかった。宅配業者には午前11時半、男から「この家に行って小包を預かって欲しい」とする電話があり、女性宅を訪れたという。(2010年5月30日11時28分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大学生に「指落としたろか」 監禁容疑で男子高生ら逮捕(30日)

大阪府警住之江署は30日、逮捕監禁と傷害の疑いで、堺市に住む通信制高校の少年(17)と無職少年(16)の2人を逮捕した。

 逮捕容疑は29日午後4時45分ごろ、大阪市住之江区新北島1丁目の雑居ビルの駐車場で、男子大学生(21)に「指落としたろか」などとナイフを見せて脅し、仲間の女子高校生(18)の軽乗用車の後部座席に乗せ監禁。大学生の自宅前まで連れて行き、車から降ろして顔面に頭突きなどをしてけがをさせた疑い。

 住之江署によると、少年らは「肩がぶつかり、腹が立った」と話している。駐車場にいた男性から110番があり、大学生の家に着いたところを、張り込んでいた警官が発見した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子トイレ侵入、陸自隊員逮捕 同ビルで警官は盗撮容疑(30日)

千葉県警習志野署は29日、ビルの女子トイレに侵入したとして建造物侵入の疑いで、同県船橋市薬円台、陸上自衛隊第1空挺団習志野駐屯地の3曹佐藤剛容疑者(28)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は29日午後4時5分ごろ、同県習志野市谷津のビル2階の女子トイレに侵入した疑い。個室から頭を出しているのに気付いた客が店員に知らせた。同署によると、「のぞくために入った」と容疑を認めている。

 ビルはJR津田沼駅前にあり、同日午後1時15分ごろには、同じ2階の書店で女性のスカート内をバッグに隠したデジタルカメラの動画機能で盗撮したとして、県迷惑防止条例違反の疑いで県警警察学校初任科の巡査佐藤庸喜容疑者(24)=同県東金市士農田=が現行犯逮捕された。

 第1空挺団長の永井昌弘陸将補は「極めて遺憾。指導を徹底する」とコメントした。

47newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052901000810.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「特殊警備隊」 訓練を初公開(30日)

海上保安庁の観閲式が29日に東京湾で行われ、テロ対策を目的に組織され、これまで詳しい任務の内容などが明らかにされていなかった「特殊警備隊」の訓練が、初めて公開されました。

観閲式は、海の治安を守る海上保安庁の任務を理解してもらおうと、毎年羽田沖の東京湾で行われています。ことしは全国から巡視船艇28隻、航空機14機が参加し、前原国土交通大臣と鈴木海上保安庁長官の観閲を受けました。このあとの総合訓練では、海上保安庁でテロ対策などに当たる「特殊警備隊」が、密輸の容疑船を取り締まる訓練が初めて公開されました。「特殊警備隊」は海上でのテロ対策を目的に平成8年に組織され、これまで北朝鮮の不審船事件などにも派遣された実績がありますが、詳しい任務の内容などは明らかにされていませんでした。訓練では、銃で武装した隊員がヘリコプターからロープを使って船に滑り降り、容疑者を制圧しました。

 海上保安庁は、北朝鮮貨物検査法の成立で今後検査を実施する主体となるほか、韓国の哨戒艦の沈没事件を受け、日本の周辺海域で警戒を強めていて、招待されたおよそ4000人は緊迫感ある訓練の様子を見守っていました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100529/k10014771081000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

旅館経営の女性死亡、殺人で捜査(30日)

28日、福岡県大牟田市の旅館で79歳の経営者の女性が死亡しているのが見つかり、警察は殺人事件として捜査を始めました。

 この事件は28日午前11時ごろ、福岡県大牟田市の旅館で経営者の江崎京子さん(79)が死亡しているのが見つかったものです。司法解剖の結果、死因は首を絞められたことによる窒息死だったことが分かり、警察は殺人事件として捜査本部を設置しました。

 警察によりますと、旅館には今月26日から30~40代くらいの男性客1人が宿泊していましたが、遺体発見の直前にこの男性が旅館から駅の方向に歩いていく姿を江崎さんの家族が目撃しているということです。

 警察は、この男性が何らかの事情を知っている可能性があるとみて行方を捜しています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4439428.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・国分寺市の歯科医師の48歳男、自宅に大麻を隠し持っていたとして現行犯逮捕(30日)

東京・国分寺市の歯科医師の男が、自宅に大麻を隠し持っていたとして現行犯逮捕された。男は、覚せい剤の使用でも追送検されている。
東京・国分寺市の歯科医師・木内 準容疑者(48)は5月11日、自宅マンションに大麻およそ2.4グラムを隠し持っていたとして、現行犯逮捕された。
木内容疑者は、逮捕後の尿検査で覚せい剤の陽性反応が出たため、覚せい剤使用の疑いでも、27日に追送検された。
木内容疑者は調べに対し、「気を紛らわすために数年前から使っていた」と容疑を認めているということで、警視庁は、大麻や覚せい剤の入手経路について捜査を進めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00178193.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パチンコ店で強盗、約1700万円被害 千葉・松戸(30日)

30日午前0時40分ごろ、千葉県松戸市紙敷のパチンコ店「パチンコ&スロットアムディ東松戸店」から、「3人組の強盗に現金を奪われた」と、警備会社を通じて110番通報があった。県警によると、売上金など約1700万円を奪われたとみられる。けが人はなかった。同県警は多額強盗事件とみて、3人組の行方を追っている。

 県警松戸署によると、同日午前0時15分ごろ、閉店作業を終えた店長ら7人が店を出たところ、突然、目出し帽をかぶった3人組に刃物を突きつけられた。3人組は店員6人の手首と足首をビニールひもで縛ったうえ、店長に2階事務所にある金庫を開けさせて、中の現金を奪って逃げたという。3人組が逃げた後、ビニールひもをほどいた店員が警備会社に連絡した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

スカイツリーから?雪塊が落下…先月17日(30日)

東京都墨田区で建設中の「東京スカイツリー」周辺で4月17日、ツリーの上部に付着したとみられる雪の塊が落下していたことがわかった。

 事業主体の東武鉄道によると、この日は都心に雪が降り、落下した雪の塊は人の拳ほどの大きさだったが、けが人はなかった。近隣地域に高層建築物はほとんどないことから、上部の鉄骨や建設資材に付いた雪が、風にあおられて落ちた可能性が高い。同社は今後、展望台の屋根などにはヒーターを設置するなどの対策を取るとしている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

民主・辻副幹事長、検察審事務局に接触図る(30日)

民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、小沢氏を不起訴とした東京地検の判断の是非を審査している検察審査会の事務局に対し、民主党副幹事長の辻

(

)

衆院議員(61)側が、審査手続きに関する説明をするよう求めたことが、複数の関係者の話で明らかになった。

 政権与党の幹部が、政治的な中立が要求される検察審査会側に接触を図るのは極めて異例で、その目的や真意について議論を呼ぶのは必至だ。

 辻氏側が接触したのは、東京第1~6検察審査会の中で対外的な窓口になっている第1審査会。26日、辻氏本人と秘書が電話を入れ、同審査会と第5審査会の各事務局長から、審査補助員の選任方法や標準的な審査期間について聞きたいとして、衆院議員会館の事務所に来るよう求めた。

 辻氏側はこの際、陸山会の土地取引を巡る事件や小沢氏のことには言及せず、一般的な手続きを知りたいとしていたという。

 両審査会は辻氏の要請に応じなかったが、審査会関係者は「国会議員が事務局の職員を呼びつけるのは、一般的な説明だとしてもおかしい。審査会が外部から影響を受けたともとられかねない」と話している。

 第5審査会は4月27日、陸山会の2004年分と05年分の政治資金収支報告書への虚偽記入容疑について、小沢氏を「起訴相当」と議決しており、東京地検の再度の不起訴を受け、第2段階の審査に入る。第1審査会も07年分の容疑について小沢氏の審査を行っている。

 第5審査会の第2段階の審査では、第1段階の審査員全員が入れ替わる8月1日までに議決が出るかが注目されている。第1段階の審査で審査補助員を務めた弁護士が、第2段階で再び選ばれるかどうかも、関係者の関心を集めている。辻氏は自身のホームページで、この弁護士の公正さに疑問を投げかけ、第2段階の審査について「(第1段階と)同様の過ちを繰り返すことは絶対に許されるものではない」と主張している。

 辻氏は弁護士で衆院2期目。検察審査会のあり方を見直すことなどを目的に、民主党議員らが結成した議員連盟の事務局長を務めている。2004年に摘発された日本歯科医師連盟を巡る事件では、橋本竜太郎元首相らの不起訴を不服として、検察審査会への申し立てを繰り返した。

 辻氏は読売新聞の取材に、「事実は違う」と検察審査会への接触を否定。東京第1検察審査会の事務局は「外部からの照会については有無を含めて一切コメントしない」としている。

 ◆審査補助員=検察審査会の審査で、法律的助言をする弁護士。第1段階の審査では、必要に応じて委嘱できるとしており、強制起訴するかどうかを決める第2段階では、委嘱が義務付けられる。議決権はなく、検察審査会法は、自主的な判断を妨げる言動をしてはならないと定めている。強制起訴された兵庫県明石市の歩道橋事故やJR福知山線脱線事故では、第1、第2段階とも同じ弁護士が審査補助員を務めた。(2010年5月30日03時05分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

火災:名大工学部の実験室から出火、男子院生を搬送(30日)

 29日午後3時50分ごろ、名古屋大学工学部(名古屋市千種区不老町)のIB電子情報館南棟1階にある実験施設「クリーンルーム」から出火、同施設約160平方メートルの一部を燃やし、約1時間半後に鎮火した。男子大学院生(25)1人が煙を吸ってのどの痛みなどを訴え、病院に運ばれた。

 市消防局や愛知県警千種署などの調べでは、工学研究科の男子院生3人が電子基板に関する実験を行っていたという。水を温めるヒーターや、排気口付きの実験装置「ドラフトチャンバー」付近が激しく燃えていた。名大によるとドラフトチャンバーは当時、使用していなかったといい、同署などが出火原因を調べている。【村社拓信】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100530k0000m040117000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

他人の赤ちゃん骨折させ不敵な笑み…女の素性は(30日)

 栃木県足利市内の赤ちゃん用品店で乳児を「抱っこさせて」と抱き上げ、母親の目を盗んで両脚を骨折させるという信じられない事件が発生した。同県警足利署は傷害容疑で同市に住む無職、五月女裕子容疑者(28)を逮捕した。一体、どんな女なのか、同署幹部に聞いた。

関連記事

記事本文の続き ――事件の概要を教えてください

 「26日午前11時半ごろ、赤ちゃん用品店で生後3カ月の長女をベビーカーに乗せて買い物をしていた26歳の女性客に『かわいいので赤ちゃんを抱かせてください』と頼んだ。女性客は『面倒見のいい人』と思ったらしく、預けたままレジに向かった。5分ほどたって急に泣き出したので長女を取り返した。自宅に帰っても泣きやまないので病院に連れて行くと、両太ももが骨折していて全治1カ月の大けがと診断された」

 ――事件発生時、女の様子は?

 「母親の死角となる陳列棚の影にいた。母親が泣いた赤ちゃんを取り戻した際には無言で不敵な薄ら笑いを浮かべ、そのまま現場を立ち去った。母親は当初、外傷がないので『人見知りしたのかしら』と思ったそうだ。五月女容疑者は以前にも店内で『子供を抱かせて』と声をかけていた姿が目撃されている」

 ――女はどういう素性なのか

 「出戻りで、実家に身を寄せている。両親と実弟、幼稚園に通う自分の娘と同居している。見た感じは普通の主婦。しいていえば、ちょっと小太りかな。取り調べには『抱いたが、けがなんてさせていない』と供述している。逮捕時から一夜明けたきょうも一貫して淡々と、落ち着いた様子だ」

 ――市内では同様の被害が3件起きたという報道もあるが…

 「具体的な件数は言っていない。ただ、病院に行くようなけがを負った案件もある。いずれもけがの原因が特定できず、被害届は出されていなかった。このほか、報道を受けて『うちの子も不審な女に同じことをやられた』という相談電話

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ワゴン車を盗んだ容疑で関学生を逮捕(30日)

無施錠でキーがついたままのワゴン車を盗んだとして、兵庫県警宝塚署は29日、窃盗の疑いで、同県宝塚市中州の関西学院大2年、中村崇志容疑者(20)を逮捕した。調べに対し、「運転免許を昨年8月に取ったばかりで、車に乗りたかった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は27日午後9時ごろ、同市小浜の建設会社駐車場で、同社役員の男性(55)のワゴン車を盗んだとされる。

 同署によると、中村容疑者はワゴン車を盗んだ後、自宅近くの路上に駐車。同署員が29日に発見し、ワゴン車に乗ろうとした中村容疑者に職務質問したところ、容疑を認めたという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100529/crm1005292229022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月29日 | トップページ | 2010年5月31日 »