« 真岡の住宅で現金約1300万円なくなる(15日) | トップページ | 銀座の貴金属強奪 伊で男逮捕(15日) »

2010年5月15日 (土)

薬物ギョーザ事件で鑑定ミス 袋に2ミリの穴を発見(15日)

中国製冷凍ギョーザによる薬物中毒事件で、千葉県の2つの事件では、被害者が未開封のギョーザを食べて中毒症状を起こしたとされてきましたが、実際には袋に穴が開いていたことが分かりました。

 当時、千葉県警・科学捜査研究所は、県内で発生した2件の中毒事件の製品を鑑定し、袋に穴が開いていない製品から薬物を検出したとする結果を出していました。しかし、先月、中国側が逮捕した男が「製品がこん包された段ボール箱の外側から注射器を使って薬物を注入した」と供述していることが分かりました。男の供述に基づき、警察庁の科学警察研究所が顕微鏡を使って再鑑定したところ、2つの袋からそれぞれ1ミリから2ミリの穴が発見されました。千葉県警は「当時はルーペを使って鑑定をしたが穴を見つけられなかった。ミスと言われれば、そうかもしれない」としています。千葉県警の鑑定結果などを受けて、当時の日本の捜査当局は「国内で混入した可能性は極めて低い」と結論づけ、中国側に伝えていました。

Annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200515002.html

 

« 真岡の住宅で現金約1300万円なくなる(15日) | トップページ | 銀座の貴金属強奪 伊で男逮捕(15日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48361248

この記事へのトラックバック一覧です: 薬物ギョーザ事件で鑑定ミス 袋に2ミリの穴を発見(15日):

« 真岡の住宅で現金約1300万円なくなる(15日) | トップページ | 銀座の貴金属強奪 伊で男逮捕(15日) »