« 2010年5月13日 | トップページ | 2010年5月15日 »

2010年5月14日

2010年5月14日 (金)

マンションで男性3人が刺され2人死亡 大阪・西淀川(14日)

14日午後5時10分ごろ、大阪市西淀川区歌島2丁目のマンションの一室から、「部屋で2人倒れている。自分もけがをしている」と119番通報があった。大阪市消防局によると、部屋には30代と40代とみられる男性2人が血を流して倒れており、病院に運ばれたが死亡が確認された。2人の体に刺し傷があった。部屋にいたもう1人の40代とみられる男性は右手首に軽傷。大阪府警は殺人事件とみて調べている。

 現場は、JR神戸線塚本駅の西約500メートルで、住宅や商店が並ぶ一角。

 近くに住む女性は、「当時マンション前には小学生らがいて、『浴衣姿の1人が腹から血を流していた。しばらくすると救急車が来た』と話していた」という。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(14、15日単位レベル)

これが人間か?

【治安解説】
212

「こんな親に児童手当でもあるまい」と思われる人間以下の事件が相次いでいる。

 高知県内では13日、パチンコ店駐車場の車内に生後6カ月の長男を放置して、熱中症のため死なせたとして、26歳の母親=高知市桟橋通=が重過失致死容疑で警察に捕まった。 12日午前11時15分ごろ、同市東雲町のパチンコ店駐車場に乗用車を止め、エンジンを切り窓を閉め切った状態で後部座席に生後6ヶ月の長男を残して入店、熱中症のために死なせた容疑だ。

 さらに、静岡県三島署は1歳5カ月の長女を床にたたきつけたとして、21歳の母親を傷害の疑いで逮捕した。長女は頭を強く打ち、意識不明の重体。調べで母親は、13日午後2時半ごろ、自宅のリビングで、抱きかかえてあやしていた長女が泣き止まないことに憤慨し、床にたたきつけたという。

 このほか、今月に入ってからだけでも、1歳の長女に熱湯をかけてやけどをさせた23歳の母親が大阪府警に逮捕されたり、生後6ヶ月の長女にアイロンをあててやけどをさせたとして福島県警は22歳の夫婦を逮捕している。

 先月末には泣きやまない生後1ヶ月の息子を壁に投げつけた22歳の父親がいるなど、人の命を「命」と思わない親があまりにも多すぎる。こんな親に金を与えようものなら、パチンコ代か飲み代になってしまうだろう。税金の無駄である。 
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

●日本警察の不祥事を組織の裏側から描いたノンフィクションhttp://www.sankei-books.co.jp/books/title/9784819111027.html

51cvxg4zpol

 テレビ朝日系のドラマスペシャルでドラマ化が決定した「落としの金七事件簿」著者の最新作!警察組織幹部の信じられない振る舞いと、それらを覆い隠そうとする仲間意識、そして政治家の思惑が日本警察をピンチに立たせます。産経新聞出版から16日発売 定価1600円+税

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪女性殺害、審査簡単な保険かける(14日)

大阪府豊能町の女性が殺害され、川の堤防に遺棄された事件です。殺害された女性にかけられていた数千万円の保険は、掛け金が安く、審査が簡単な共済保険などだったことが警察への取材でわかりました。

 先月末、大阪府高槻市の淀川の堤防で、ポリ袋の中から、首を絞められて殺害された宇野津由子さん(当時36)の遺体が見つかりました。

 宇野さんは今年2月、豊能町の39歳と35歳の夫婦と養子縁組をした直後に、夫婦から死亡時に数千万円を受け取れる保険をかけられたことがわかっています。

 捜査関係者によりますと、この保険は加入の審査が簡単で掛け金の安い共済保険などだったということです。このタイプの保険は、健康診断などが必要なく、本人の病歴などを書いた書類を郵送して、問題がなければ加入できます。

 「仕事上、内装だったので(保険に)入ったと。その他は勝手に入ったと」(夫婦の知人)

 警察は、保険契約をした経緯などについて、14日も養父母から事情を聴く方針です。(14日11:33)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4427481.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯投げつけ、次女けがさせる…父親を逮捕(14日)

福岡県警小倉北署は14日、小学6年の次女(11)にけがをさせたとして、北九州市小倉北区日明4、無職西平忍容疑者(53)を傷害容疑で逮捕した。

 発表によると、西平容疑者は4月23日午後6時45分頃、次女が妻(37)の携帯電話を学校に持っていったことに腹を立て、自宅でその携帯電話を投げつけて右目の上に2週間のけがを負わせた疑い。

 西平容疑者は、妻と中学1年の長女(12)と次女との4人暮らし。昨年5月と7月には長女と口論になり、首を絞め上げたり頭を殴ったりしたとして、今年1月に暴行容疑で小倉区検に書類送検されていた。

 長女と次女は妻の連れ子で、「殴られたりする暴行を繰り返し受けた」と話しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

民家に侵入し放火か(14日)

名古屋市中村区の民家などで不審火が相次ぎ、愛知県警中村署は14日、何者かが室内に侵入するなどして火を付けた連続放火の疑いがあるとして捜査を始めた。

 中村署によると、13日午後1時半ごろ、中村区日吉町の無職、小池光夫さん(82)が1階寝室で昼寝していた際、布団が燃えているのに気づき、水を掛けて消した。施錠しておらず周囲に火の気はなかったという。小池さんは手に軽いやけど。

 約500メートル離れた同区名楽町では3月29日午後、留守宅から出火したり、別の敷地の車庫にあった段ボールが燃えたりする不審火が2件あった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100514/crm1005141613020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不法投棄・不審車発見!グライダーパトロール隊(14日)

北海道・滝川スカイスポーツ振興協会(滝川市)と道警滝川署などは今月、グライダーや軽飛行機を使った「スカイパトロール事業」を始める。

 官民一体で空と陸から町の治安を守る「全国でも初めての試み」(同署)だ。同協会と同署、滝川市、新十津川町が協定を締結する。

 同市内の滑空場「たきかわスカイパーク」には、約30機のグライダーや軽飛行機があり、4~11月に愛好家のフライトや体験飛行が行われている。スカイスポーツで安全なまちづくりに貢献しようと、同協会が協力を申し出た。

 パイロットが飛行中に産業廃棄物の不法投棄や、がけ崩れなどを発見した場合、無線などで同署に通報する。事件が発生した場合、同署が情報提供し、同協会が空から不審車の発見などの手助けをする。

 インストラクターも務める同市商工労働課の日口裕二主幹は「スピードを出している不審車などは空からみるとすぐ分かる。様々な貢献を通じてグライダーのマチ・滝川をアピールしていきたい」と話している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

売春周旋容疑:女子生徒にノルマ、32歳女逮捕 警視庁(14日)

女子中学生に売春させたとして警視庁少年育成課は14日、東京都杉並区高井戸西2、主婦、慶田花(けだはな)由紀子容疑者(32)を売春防止法違反(周旋)と児童福祉法違反=淫行(いんこう)させる行為=容疑で逮捕したと発表した。慶田花容疑者は容疑を認め「キャラクターを育てる携帯電話のゲームに夢中になり料金が月額10万円を超えることがあった。生活が苦しくなり若い子を売春させて支払いに充てようと思った」と供述しているという。

 逮捕容疑は、09年10月18日、昭島市内のホテルで中学3年の女子生徒(当時14歳)を都内の男性中学教諭(48)に2万円で売春させたとしている。女子生徒は21歳と称していたことなどから、教諭は立件されていない。

 慶田花容疑者は女子生徒の友人を通じて知り合って自分の経験を話して誘い、09年9月~今年1月に約30人と売春させ約40万円を受け取っていた。女子生徒は「手助けしたい気持ちで始めたが月10万円などのノルマを課されるようになった」と話しているという。女子生徒は今年2月に教師に相談、発覚した。【町田徳丈】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100514k0000e040052000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

淀川女性遺体:養父母宅に睡眠薬 被害者から検出と同成分(14日)

大阪府高槻市の淀川堤防斜面で先月29日、宇野津由子(つゆこ)さん(当時36歳)=大阪府豊能町=の遺体が見つかった事件で、宇野さんが実父に「養父母から養子になることを強く迫られた」と漏らしていたことがわかった。養子になった直後、宇野さんには養父母を受取人とする多額の生命保険がかけられており、府警高槻署捜査本部は養子縁組の経緯について詳しく調べている。一方、捜査本部は宇野さんの遺体から検出したものと同じ成分を含む睡眠導入剤数十錠を、養父母宅から押収した。

 関係者によると、宇野さんはインターネットで知り合った豊能町の養父母宅で同居することになり、今年2月ごろ、養子になったとされる。その後、計数千万円の保険をかけられていた。

 宇野さんは養父母との同居について、実父に「住み込みの仕事」などと説明していた。しかし、養子になったことについては「養父母に強く迫られたから」などと、自らの意思ではなかったことを強調していたという。

 また、近所の人は養母から、宇野さんについて「夫の妹。1人暮らしをさせてたけど、『何をしてもあかん』と言うから、こっちで引き取った」などと紹介されていた。

 捜査本部は、養父母が宇野さんに養子縁組を迫る一方で、周囲に「妹」「昔からの知人」などと事実でないことを言い、養子縁組のことを隠していた可能性があるとみており、この経緯が事件と関連しているかどうかについても、慎重に捜査している。

 一方、捜査本部が養父母宅から押収した睡眠導入剤は、同居していた宇野さんが処方を受けたものではなかった。捜査本部は、睡眠導入剤を所有していた経緯などについて、養父らから事情を聴いている。

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/today/news/20100514k0000e040064000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷や杉並などで空き巣 無職の男を逮捕 被害120件500万円か(14日)

警視庁捜査3課は窃盗未遂などの疑いで、住所不定、無職、田島光男容疑者(45)を逮捕した。

 同課によると、田島容疑者は、防犯センサーやオートロックなど防犯設備のない古いアパートばかりを狙っており、昨年2月以降に東京都杉並区や世田谷区、川崎市で起きた同様の約120件の空き巣との関連を調べている。田島容疑者は自転車で移動して空き巣を繰り返していたといい、約40件の犯行については認めている。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は3月19日午後、杉並区内のアパート1階の派遣社員の男性(41)方と隣室の会社事務員の女性(38)方の窓から侵入し、金を盗もうとしたとしている。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官を車で引きずり逃走 殺人未遂などで捜査 警視庁(14日)

 東京都新宿区の路上で14日未明、警視庁自動車警ら隊の男性巡査部長(34)が整備不良の車を停止させて中を調べていたところ、男が車を急発進させ、巡査部長を振り落とし逃走した。巡査部長は頭に軽傷。警視庁新宿署は殺人未遂と公務執行妨害の疑いで男の行方を追っている。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、14日午前3時ごろ、巡査部長が同僚の隊員(34)と車内を調べていたところ、タバコのケースに入った大麻のようなものを発見。事情を聴いたところ、男は猛スピードで車を後退させ、巡査部長を約10メートル引きずって振り落とし、逃走した。

 同署の調べでは、車は白いワゴン車で、ナンバー灯が消えた整備不良の状態で走行していた。巡査部長らに提示した免許証によると男は20代だった。同署は車の所有者にも事情を聴くなどして捜査する方針。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(14日)

振り込め詐欺急増で緊急対策 警官が家庭訪問へ

Annlogo1_2

 東京都内の先月の振り込め詐欺の被害件数は155件で、2008年11月以降、最悪だったことが分かりました。警視庁は、「危機的な状況だ」として緊急対策の会議を開きました。

 警視庁によると、今年の振り込め詐欺の被害件数は先月までに520件に上りました。特に先月は155件で、2008年11月以降で最悪でした。警視庁は緊急の副署長会議を開き、お年寄りへの対策を徹底することを確認しました。17日から1カ月間を再び「振り込め詐欺撲滅月間」として、警察官がお年寄りの家を個別訪問するなどの緊急対策に乗り出します。http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200514010.html

振り込め詐欺:「出し子」に有罪--地裁判決 /和歌山

 

Logo_mainichi_s1_5

県立向陽高校(和歌山市)OBの実家などを狙った振り込め詐欺事件で、口座から現金を引き出す「出し子」役として窃盗罪に問われた大阪市浪速区の飲食業、大森玲被告(28)の判決公判が13日、和歌山地裁であった。杉村鎮右裁判官は「簡単に金が入るという安易な動機で、計画的職業的な手口は悪質」としたが、被害者に弁償金を支払うなど「真摯(しんし)な反省の態度を示している」として、懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役3年)の有罪判決を言い渡した。

 判決によると、大森被告は仲間と共謀し、09年10月30日正午ごろから午後2時までに、不正に入手したキャッシュカードで大阪市北区の金融機関の現金自動受払機から計約250万円を盗んだ。【平川雅恵】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20100514ddlk30040417000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・伊勢崎市コンビニ強盗事件 無職の39歳男を逮捕、別事件についても追及(14日)

4月、群馬・伊勢崎市のコンビニエンスストアに、ストッキングをかぶった強盗が押し入った事件で、39歳の男が逮捕された。
強盗の疑いで逮捕された無職・宮内義行容疑者(39)は4月11日、伊勢崎市のコンビニにストッキングをかぶって押し入り、現金およそ5万円を奪った疑いが持たれている。
伊勢崎市では、5月10日にもコンビニなどにストッキングをかぶった男が押し入る事件が起きており、警察は宮内容疑者の犯行とみて追及している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00177265.html

 

| コメント (1) | トラックバック (0)

高齢者の犯罪、10年で3倍 白書「孤立が再犯の要因」(14日)

政府は14日、2010年の「高齢社会白書」を閣議決定した。独り暮らしの高齢者の3割以上は周囲と会話をするのが多くても2~3日に1回程度と、高齢者の社会的な孤立が進んでいる。一方、高齢者による犯罪が増えており、社会的孤立がその要因になっているという。

 白書によると、65歳以上は過去最高の2901万人で、全体の22.7%を占める(09年10月現在)。08年時点では、独り暮らしの高齢者が435万人に上る。

 内閣府の調査(08年度、60歳以上の3398人が対象)では、周囲との会話が電話やメールを含めて2~3日に1回以下という人が、独り暮らしでは35.2%(男性41.2%、女性32.4%)だった。未婚の人も3人に1人の割合で、健康状態が悪い人や暮らし向きが苦しい人も、周囲との接点が乏しい傾向にある。

 困った時に頼れる人がいるかどうかでも、独り暮らしや暮らし向きが苦しいと、「いない」という割合が大きい。特に未婚者の2割は、頼れる人がいなかった。

 一方、高齢者による犯罪は年々増加。08年には5万件近くになり、10年間で3倍になった。高齢者全体に占める犯罪者の割合も2.3倍に。万引きなど窃盗が約3分の2を占める。高齢者の犯罪者のうち3割が再犯で、社会的な孤立が犯罪を繰り返す要因だと指摘している。

 白書は孤立化を防ぐため高齢者同士の連携を強めることを提言。高齢者の8割が「手助けをしたい」と考えているという調査結果をもとに、サポート役の高齢者の養成を促している。(中村靖三郎)

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小中生の携帯、閲覧制限3割つけず…「親は信頼」(14日)

日本PTA全国協議会は13日、「子どもとメディアに関する意識調査」の結果を公表した。

 昨年4月に有害サイト規制法が施行され、18歳未満の携帯電話にフィルタリング(閲覧制限)機能をつけることが電話会社に義務づけられたが、小中学生の3割が機能のない携帯電話を使っていることがわかった。

 調査は昨年末、全国の小学5年、中学2年とその親計9600人を対象に実施。携帯電話の所持率は小5が20%、中2は42%と前年度とほぼ同じだった。

 子供に持たせた携帯電話に閲覧制限の機能をつけていた親は、前年度から1年で13ポイント増えたものの70%にとどまり、28%が有害サイトを閲覧できる状態にあった(残る2%は無回答など)。

 子供の希望で機能を解除した親も4%いた。つけていない理由で最も多いのは、小中とも「子どもを信頼しているから」で、中2では6割近くを占めた。新規の購入では携帯電話会社が使用者を聞いた上で、閲覧制限機能をつけるが、法の施行以前に契約された電話は親が申し込みをしなければならない。

 同協議会は「普及を呼びかけてきたが、まだまだ率が低い。さらに啓発活動に取り組んでいく」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童ポルノ、発見後も7カ月閲覧 警察庁「即時遮断」求める(14日)

インターネット上にはんらんする児童ポルノ画像で、警察が摘発した事件の中に、画像が発見されてから捜査を終え実際に削除されるまで、7カ月間も閲覧できる状態になっていたケースがあったことが13日、警察庁の分析で分かった。容疑者特定など捜査に時間を要したことが原因だった。

関連記事

記事本文の続き 警察庁は、接続業者が児童ポルノを発見した時点で、閲覧できないようすぐに強制的にアクセスを遮断する「ブロッキング」が不可欠の対策だとして、政府の児童ポルノ総合対策に盛り込むよう、関係省庁に働き掛けている。

 今年1月に福井県警が摘発した携帯電話の掲示板サイトを使った事件では、情報は昨年7月にあったのに、画像が削除されたのは今年2月。大阪府警などの事件でも発見から削除まで約3カ月かかっていた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「いかり」が複数盗まれていた 鶴見川の女性遺体(14日)

横浜市の川で袋詰めの女性の遺体が見つかった事件で、犯行に使われたとみられる「いかり」が遺体発見現場近くで複数盗まれていたことが分かりました。

 横浜市の鶴見川で10日、60代から80代とみられる女性の遺体がいかりをつけた袋に入れられた状態で見つかりました。警察のその後の調べで、発見現場近くに数カ所ある船着き場から複数のいかりが盗まれていたことが新たに分かりました。現場の状況などから、犯人は、ほかの場所で女性を殺害して袋詰めにし、発見現場付近で盗んだいかりをつけて川に捨てた可能性が高いということです。警察は、胃を摘出した手術の跡などから女性の身元の特定を進めています。

Annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200513039.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・殺人放火、孫娘がストーカー被害(14日)

千葉県八街市で起きた殺人放火事件で、殺害された男性の女子高生の孫が、47歳の男によるストーカー被害を警察に訴えていたことがわかりました。

 この事件は今月11日、千葉県八街市で、中村行夫さんが殺害され住宅が放火されたもので、司法解剖の結果、死因は背中を刃物で刺されたことによる出血性ショックだったことがわかっています。

 中村さんは女子高生の孫(16)と同居していましたが、この孫が先月中旬以降、知人の47歳の男からのストーカー被害について警察に相談していたことがわかりました。

 この男は事件が起きた翌日の12日、別の器物損壊事件に関与したとして警察に逮捕されています。警察は、犯人が逃走に使ったとみられる中村さんの軽自動車と同型の車の行方を追うとともに、男と殺人放火事件との関連を慎重に調べています。(14日01:25)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4427353.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・江戸川区の小学校に刃物と脅迫文が入った封書が届く 脅迫の疑いで捜査(14日)

東京・江戸川区の小学校に11日、刃物と脅迫文が入った封書が送りつけられていたことがわかった。
江戸川区の教育委員会によると、4月23日、区立小学校に「付近に住む人が殺人犯だ。注意しろ」などと書かれた手紙が届いたという。
教育委員会では、住民に注意を呼びかけていたが、11日、「警告したのになぜ行動を起こさないのか。行動せぬ場合は、貴校の児童に重大な損害が与えられるものと覚悟せよ」などと書かれた手紙と包丁の入った封書が同じ小学校に届いたという。
いずれの手紙も、A4の紙1枚にプリントされていて、警視庁は、2通の手紙の関連を調べるとともに、脅迫の疑いで捜査している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00177248.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(14日)

振り込め詐欺:警察官かたり詐欺 中国人組織が関与? 逮捕の容疑者供述 /静岡

Logo_mainichi_s1_2

 警察官などをかたりキャッシュカードをだまし取る振り込め詐欺事件で、静岡、福島など5県警の合同捜査本部に逮捕された東京都練馬区豊玉北3、無職、平野亮容疑者(31)が中国人組織の関与をうかがわせる供述をしていることが12日、捜査関係者への取材でわかった。捜査本部は平野容疑者をさらに追及する方針で、振り込め詐欺グループの全容解明を進めている。

 捜査関係者によると、平野容疑者は渡航先の中国から、日本の高齢者宅に振り込め詐欺目的の電話をかけたり、現金の引き出し役などに指示していた。

 捜査関係者によると、平野容疑者は中国の拠点に中国人がいたと供述しており、捜査本部は日本人の詐欺グループに中国人がかかわっていたとの見方を強めている。

 平野容疑者は先月28日、ビザの期限切れで中国から帰国。その際、関西国際空港で女性から現金をだまし取ったとして詐欺容疑で現行犯逮捕されていた。【山田毅】http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20100513ddlk22040266000c.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

八街殺人放火:孫娘の知人を別の器物損壊容疑で逮捕…千葉(14日)

千葉県八街市の農業、中村行夫さん(76)が殺害され、自宅が放火された事件で、県警が中村さんの孫娘(16)の知人の男(47)を別の器物損壊容疑で逮捕していたことが分かった。県警佐倉署捜査本部が13日明らかにした。捜査本部によると、孫娘はこの男について「ストーカー行為を受けている」と同署に相談していたという。男をストーカー規制法違反容疑で捜査するとともに、中村さんの事件についても何らかの事情を知らないか調べる。

 捜査本部によると、男は火災発生翌日の12日、佐倉署に逮捕された。高校1年になる中村さんの孫娘に交際を求める電話をしたり、メールを複数回送るなどしていたといい、孫娘は4月中旬に同署に相談。署は男と接触しないよう求めていた。

 捜査本部は13日に中村さんの遺体を司法解剖し、死因は出血性ショックと判明した。外傷は背中の刺し傷1カ所で右肺まで達し、これが致命傷とみられる。遺体の状況から、犯人は11日午前中に中村さんの背中をひと突きして殺害後、あおむけに倒れた遺体の上から油をまいて火をつけた可能性が高い。

 自宅にあった中村さんの軽乗用車は依然見つかっておらず、捜査本部は犯人が逃走に使ったとみて車種とナンバーを公開、情報提供を呼びかけている。車種は01年式ダイハツ・ミラで、色はシルバー。ナンバーは「千葉41つ653」。情報の提供先は佐倉署捜査本部(電話043・484・0110)。【中川聡子、駒木智一】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100514k0000m040070000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ぞうきん、軍手で発火? 自動車火災に「意外な原因」(14日)

 エンジンルーム内に置き忘れた雑巾(ぞうきん)や軍手などの可燃物に火がついて起きる自動車火災が頻発していることが国土交通省の統計から分かった。長期間使わなかったトラックでは、枯れ枝で作られた鳥の巣が原因で、走行中に発火したケースもあった。気づかないうちに意外な“火元”が作られている可能性があり、国交省はドライバーに注意を呼びかけている。(海老沢類)

関連記事

記事本文の続き 国交省では昨年から、メーカーが報告した車の不具合による事故や火災の情報をホームページ上で公表しはじめた。それによると、昨年12月までの報告件数は事故が154件、火災が984件。このうち、雑巾や鳥の巣などエンジンルーム内に持ち込まれた可燃物が原因とみられる火災は昨年9月までの10カ月間だけで72件あった。

 発火した可燃物は、雑巾や軍手などの布類が56件(78%)と最も多く、リスや鳥などが巣をつくるために持ち込んだ小枝などが8件(11%)、枯れ草7件(10%)などが続いた。

 雑巾や軍手は点検や整備が終わった際に置き忘れるケースが多いほか、次の使用に備えてわざと置きっぱなしにしているドライバーもいるという。

 鳥などの巣が原因とみられる火災は、長期間使用していなかったトラックに多く報告されている。「エンジンルームの配管は樹木の枝に似ていることに加え、冬でも暖かく外敵も少ない」(国交省自動車交通局)こともあり、車両の下のすき間から動物が小枝などを持ち込んで営巣することがあるという。

 国交省の実験では、こうした可燃物は、エンジンオイルなどが付着すると300~350度で発火する。市街地走行でもエンジンの高温部は同程度になるほか、高速道路の上り坂を走行直後にサービスエリア(SA)で停車したような場合では簡単に発火点に達することが分かった。

 自動車交通局の担当者は「運転前にはエンジンルーム内に置き忘れた物や小枝などがないことを確認し、走行中に焦げたようなにおいを感じたら安全な場所に停止するよう徹底してほしい」と呼びかけている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パチンコ店駐車場の車内に乳児放置し死亡 母を重過失致死容疑で逮捕(14日)

高知署は13日、生後半年の長男を約3時間半にわたって車内に放置してスロットマシンをし、熱中症で死亡させたとして、重過失致死の疑いで高知市桟橋通、主婦、山崎ひかり容疑者(26)を逮捕した。

 逮捕容疑は12日午前11時15分ごろから午後2時45分ごろの間、高知市東雲町のパチンコ店駐車場に車を止め、冷房をつけずに長男の隼ちゃん(6カ月)を車内に放置して死亡させた疑い。

 同署によると、駐車場には屋根がなかった。山崎容疑者は近くの屋根がある電器店駐車場に移動して119番。当初は同署に「買い物をして戻ったらぐったりしていた」と話していた。13日になり「長男を車に置いてパチスロをしていた」と供述を変えた。

 司法解剖の結果、死因は熱中症で、死亡推定時刻は正午から午後2時Msn_s1_2の間。12日の高知市内の最高気温は23・7度だった。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100513/crm1005132316038-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

床に長女たたきつける 傷害容疑で母親逮捕(14日)

1歳5カ月の長女を床にたたきつけたとして、静岡県警三島署は13日、傷害の疑いで、同県函南町肥田、無職、土屋麻友子容疑者(21)を逮捕した。長女は頭を強く打ち、意識不明の重体。同署によると、容疑を認めている。

 同署の調べでは、土屋容疑者は13日午後2時半ごろ、自宅のリビングで、抱きかかえてあやしていた長女が泣き止まないことに憤慨し、床にたたきつけて、頭部などにけがをさせた疑いが持たれている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100514/crm1005140134004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月13日 | トップページ | 2010年5月15日 »