« 2010年5月2日 | トップページ | 2010年5月4日 »

2010年5月3日

2010年5月 3日 (月)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
【事件
】ひったくり/大田区 西馬込2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:06:40頃、徒歩の男による。170cm位、中肉、帽子着用。
○投稿日時2010-05-04 08:20:13
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10050408200001
【不審者】公然わいせつ/台東区 北上野2丁目のマンション内
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:16:30頃、30歳代の男による。170cm位、中肉、短髪、黄色っぽい服、黒色っぽいズボン。
○投稿日時2010-05-03 19:50:09

【不審者】声かけ/東村山市 本町4丁目の公園内
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:16:30頃、40歳代の男による。160cm位、短髪はげている、青色っぽい服、自転車利用。
○投稿日時2010-05-03 19:44:31
【事件】ひったくり/足立区 六木1丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:23時頃、自転車に乗った若い感じの男による。
○投稿日時2010-05-03 09:54:06
【不審者】公然わいせつ/渋谷区 代々木4丁目の路上
○発生日時:本日深夜
○被害者:
○詳細:0:30頃、30歳代の男による。170cm位、白色っぽい上衣、紫色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2010-05-02 15:04:40
【不審者】痴漢/武蔵野市 八幡町4丁目の路上
○発生日時:本日午前
○被害者:生徒
○詳細:09:30頃、男に体を触られた。犯人は、20歳代、グレー色っぽいトレーナー、学生風、徒歩。
○投稿日時2010-05-02 12:12:24
【事件】ひったくり/葛飾区 白鳥2丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:21:40頃、黒っぽい自転車に乗った男による。20歳代、170cm位、中肉、色不明スウェット上下、帽子。
○投稿日時2010-05-02 08:11:03
【不審者】公然わいせつ/江戸川区 平井3丁目付近
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:17:30頃、30歳代の男による。小肥り、短髪、紺色っぽいジーパン、黒っぽい自転車利用。
○投稿日時2010-05-01 21:26:57
【不審者】公然わいせつ/江戸川区 一之江7丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:18時頃、20歳代の男による。170cm位、やせ型、黒色っぽいズボン、帽子、徒歩。
○投稿日時2010-05-01 21:25:37
new【不審者】痴漢/世田谷区 松原2丁目の路上
○発生日時:昨日
○被害者:女性
○詳細:23:20頃、男に体を触られた。犯人は、30歳代、白色っぽい背広、白色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2010-05-01 07:54:16
【不審者】痴漢/世田谷区 松原2丁目の路上
○発生日時:昨日
まね被害者:女性
まね詳細:23:20頃、男に体を触られた。犯人は、30歳代、白色っぽい背広、白色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2010-05-01 07:54:16
【事件】強盗/大田区 蒲田3丁目付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:05:10頃、徒歩の男による。犯人は、40歳代、170cm位、やせ型、無精ひげ、黒色っぽいジャンパー。
○投稿日時2010-05-01 07:52:16
【不審者】公然わいせつ/世田谷区 上用賀5丁目の路上
○発生日時:本日午後
○被害者:
○詳細:16:40頃、30歳代の男による。白っぽいジャージ上下。
○投稿日時2010-04-30 20:45:17
【不審者】声かけ/渋谷区 初台1丁目の公園内
○発生日時:本日午後
○被害者:児童
○詳細:14:50頃、60歳代、徒歩の男による。
○投稿日時2010-04-30 17:18:03
【不審者】公然わいせつ/国分寺市 北2丁目の路上
○発生日時:おととい以前
○被害者:
○詳細:28日23時頃、中年の男による。160cm位、中肉、短髪、グレー色っぽいスウェット上下、ベージュ色っぽいズボン、徒歩。
○投稿日時2010-04-30 10:11:29
【事件】ひったくり/品川区 二葉1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:19:40頃、黒っぽい原付スクーターに乗った20歳代の男2人組みによる。うち1人は、黒っぽい半キャップヘルメット着用。
○投稿日時2010-04-29 21:14:01
【不審者】声かけ/板橋区 大谷口2丁目の路上
○発生日時:少し前
○被害者:女性
○詳細:18:30頃、男に体を触られた。犯人は、170cm位、やせ型。
○投稿日時2010-04-28 09:54:14
注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人の男、元交際相手の女性方で男性刺殺(3日)

3日正午頃、埼玉県川口市並木のアパートで、男性が血を流して倒れているのを110番で駆けつけた川口署員が見つけた。

 男性は中国籍で近くに住む無職劉国華さん(32)で、搬送先の病院で死亡が確認された。同署は室内にいた中国籍の千葉県松戸市岩瀬、自称・アルバイト程文博容疑者(29)が劉さんを刃物で刺したと認めたため、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。同署は容疑を殺人に切り替えて調べている。

 発表によると、アパートは、劉さんの交際相手とみられる女性(27)が居住しており、この女性も腹や左手などにけがをして病院に運ばれた。命に別条はないという。調べに対し程容疑者は「女性に男ができたのが許せず、2人とも殺そうと思った」と供述しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福山雅治さんのサイン盗難 龍馬博、先月は宮迫博之さん(3日)

3日午後4時半ごろ、NHK大河ドラマ「龍馬伝」にちなんだ高知県の観光イベント「土佐・龍馬であい博」の檮原会場(同県檮原町)で、展示してあった竜馬役の人気俳優福山雅治さんのサイン色紙がなくなっているのを運営スタッフが見つけた。須崎署は窃盗容疑で調べている。

 先月下旬には、安芸会場(同県安芸市)で人気お笑い芸人宮迫博之さんのサイン色紙が盗まれたばかり。

 県によると、色紙には福山さんのサインのほか「2010を全力疾走」といったメッセージが添えられていた。

 運営スタッフの岡本佳久さん(36)によると、同日午後3時ごろには異常がなかった。檮原会場にはこの日、過去最高の2256人が訪れ、ほぼ満員状態だった。

Head_logo1_5 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位レベル)

もっと賢くなってsign03

【治安解説】
212

全国の消費生活センターに寄せられたパチンコ攻略法商法をめぐる被害相談は平成21年度、過去最高の3909件(暫定値)にのぼった。うち求人を装った手口は1298件(同)で、16年度の113件から5年間で11倍に増えている=産経新聞電子版

 振り込め詐欺の手口のひとつだが、「絶対にもうかる」と称して勧誘するほかに、「打ち子」の求人広告と思わせる手口もある。申し込むと保証金名目で支払わせるのだが、手がこんでくると、「絶対に当たる攻略法」から、「さらに高度の情報がある」と誘い、金額をつり上げて、すってんてんになった被害者もいる。

 パチンコ台は、1台1台が公安委員会のチェックが入り、出玉が調整されている。つまり出る時もあれば、出ないときもあるという娯楽なのである。

 それが、「絶対に儲かる台がある」なら、それは違法なパチンコ台である。詐欺の〝共謀共同正犯〟と言われても過言ではない。ご注意を。

 これと同じように被害が多いのは「競馬必勝法」だ。とくに、当たり馬券情報と称して、何百万円を投入する人もいる。動物が走る競争に投資するのかと思うと首を傾げたくなる。「詐欺だ」と訴える人がいるが、「詐欺」でもなく「カラス」以下である。警察は、そんな人を助けるほど暇ではない。ご注意を。

 さらに注意をする必要があるのは、「宝くじに当選した」と誘い、いつの間にか出会い系サイトの高額利用料金が請求されるという詐欺商法だ。申し込んでいないのに、「当選した」はあるまい。同じような手口に、外国の宝くじがあるが、これは刑法違反になるのでご注意してください。
「日本列島振り込め詐欺」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20778300/index.html

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

ドラマスペシャル『警視庁取調官落としの金七事件簿』
◆番組放送期間20105月放送http://www.tv-asahi.co.jp/kinshichi/

021

■フィクションでは不可能! 迫真に満ちた描写の数々■

 小山刑事とコンビを組んでいた捜査一課OBの協力を得て、一般に公開されることのない取調室内の様子が事細かに再現されている『落としの金七事件簿』(小野義雄・著)。この優れたノンフィクションをベースに、フィクションの刑事ドラマでは表現できない迫真に満ちた場面を構築していく。なかでも、金七と容疑者たちとの極限状態での心理戦は大きな見どころだ。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

朝日新聞支局襲撃から23年(3日)

兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局が散弾銃を持った男に襲われ、記者2人が死傷した事件から、3日で23年になります。支局に設けられた拝礼所には関係者などが訪れて、亡くなった記者を悼んでいます。

昭和62年5月3日の夜、兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局に散弾銃を持った男が押し入り、当時29歳だった小尻知博記者が殺害され、もう1人の記者が大けがをしました。事件から23年になる3日、支局の1階には拝礼所が設けられ、小尻記者の知人や一般の人が遺影に手を合わせていました。また、支局の3階にある事件の資料室が公開され、小尻記者が当日着ていた血の跡が付いたジャンパーなどが展示されています。一連の事件は、犯人が特定されないまま、7年前に時効になっています。小尻記者の父親の信克さん(82)と母親のみよ子さん(79)は、「何年たとうとも、あの日の記憶が薄れることはありません。生きているうちに事件の真相を解明してもらいたいという気持ちに変わりはありません」と話しています。朝日新聞阪神支局には、3日午後7時まで拝礼所が設けられ、事件が起きた午後8時15分には、社員などが黙とうをして小尻記者を追悼します。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100503/k10014223631000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「高差」「うちこ」隠語は健在…警視庁ネットハンターが狙う闇サイトの“急所” (3日)

インターネット上で詐欺など違法行為への協力者を誘うためにつくられた「闇サイト」。平成19年に闇サイトで知り合った男3人が女性を殺害する事件が起こり、社会問題化した。それから警察の指導やネット業者の自主規制、今年4月には警視庁が闇サイト対策専門の特命チームを創設するなど、官民で対策強化が進んでいる。だが、表現の自由の問題から闇サイトそのものを取り締まる法律はなく、いまだに多くの怪しげなサイトが跋扈(ばっこ)しているのが現状だ。撲滅は可能なのだろうか-。(福田涼太郎)

 ■「とぎんのみ」 字を変え削除の網逃れ

 《高差 かなり高額で買い取ります。※とぎんのみ》 《うちこバイトの紹介です。日給三万円~》《免許証、卒業証明書など作成、完璧な仕上がりでリピーター多数》《偽五千円札売ります!》

 携帯電話のインターネットで、「闇」「裏」といった言葉に「仕事」「求人」などを加えたキーワードを検索すると、簡単に闇サイトにたどり着くことができる。冒頭の「高差」とは「口座」、「とぎん」は「都銀」のことを指す。「うちこ」は「打ち子」のことで、パチンコ店などが繁盛しているよう見せかけるためにパチンコを打つ、いわゆる“サクラ”のことだ。このように投稿者は削除対象になりそうなキーワードを微妙に変え、「削除の網」にかからないようにしている。もちろん冒頭の4つの書き込み内容は、いずれも実行すれば刑法で罰せられる行為だ。

 ただ、犯行の標的などを具体的に書き込まない限り、実行行為が明らかにならないと取り締まり対象になることはない。そのことをせせら笑うかのように、投稿者は同じ書き込みを何度も繰り返す。募集に応じた利用者とは個別にメールでやり取りするため、取引内容が表面化することはほぼなく、実態解明は難しい。「警察などの指導が厳しくなり、以前に比べて闇サイトは下火になった」こう語るのは、闇サイトに詳しいフリーライターの渋井哲也氏だ。

 しかし一方で、「警察などの指導が入れば入るほど一目では内容が分からず、投稿者と直接コンタクトを取らないと犯罪かどうか分からない書き込みが増える」とも指摘する。警視庁幹部も「闇サイトの数が増えているのか減っているのかも分からないが、たくさんあるのは確かだ」と話しており、闇サイトの“アンダーグラウンド化”が進んでいるといえる。

 犯罪の温床とされながら形を変えて生き延びる闇サイト。一体、どのような経緯で誕生したのか。

 ■「闇の職安」誕生…派遣激増への反発で

 一例として挙げられるのが、19年8月の名古屋女性会社員殺害事件で最も有名になった闇サイト「闇の職業安定所」だ。渋井氏によると、闇の職安は闇サイトの中でも初期のころのもので、初めてネットに登場したのは12年ごろという。現在も同名の掲示板があるが、まったくの別物とされる。当時は11年の改正労働者派遣法施行で、建設、港湾運送、警備などを除いて派遣労働が原則自由化され、非正規雇用者が激増していた時期だった。

 闇の職安の管理人とメールでやり取りをしていたという渋井氏は、闇の職安ができた経緯について「管理人は雇用が不安定な非正規雇用の増加に不満を持っていた。なかなか正規のルートで就職できない人や、その日暮らしですぐにお金が必要な人のために掲示板を作ったようだ」と解説する。

 掲示板では管理人の思いに反し、開設後すぐに犯罪の共犯者募集や就職希望者を狙ったウソの採用募集などが書き込まれるようになった。管理人はその都度、書き込みを削除したり、投稿者の情報を警察に伝えたりするなどして秩序を保とうと努め、「悪い人間は少数」と話していたという。だが、名古屋の女性会社員殺害事件の共犯者募集に闇の職安を利用されたことが明らかになると、管理人はたまりかねて事件から数日後に掲示板を閉鎖。サイトには「『犯罪を許されるサイト』と誤解されている。閉鎖しか方法がないと判断した」と管理人のコメントが残されていた。

 「大手サイトがなくなると、利用者は小さな闇サイトに分散する。それが自然淘汰(とうた)され、また利用者はいくつかのサイトに集まるようになり、再び人気サイトができあがる。その繰り返しだ」渋井氏はそう語る。

 

 

続きを読む "「高差」「うちこ」隠語は健在…警視庁ネットハンターが狙う闇サイトの“急所” (3日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

人気カーナビ37台盗難、オートバックス被害(3日)

 3日午前5時45分頃、名古屋市緑区鳴海町、オートバックス鳴海店(小林隆平店長)で、店舗北側の倉庫部分の壁に縦横約50センチの穴が空いているのを、新聞配達をしていた女性が見つけ、緑署に通報した。

 倉庫内からカーナビゲーションシステム37台(1022万円相当)が盗まれており、同署は多額窃盗事件として捜査している。

 発表によると、店長が2日午後9時15分頃、店を閉め、店内を確認した際には、異常はなかったという。人気メーカーの製品ばかりを選んで盗まれていた。店内には熱感知センサーがあったが、倉庫部分は対象外で反応しなかったという。壁は石こうボード製で、器具を使って穴を開けられたとみられる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・八王子市の中央道で家族3人が乗った車が燃える 下り線は最大22kmの渋滞に(3日)

ゴールデンウイークによる混雑が続く東京・八王子市の中央道下りで、家族3人が乗った車が燃える火災があった。この影響で、下り線は最大で22kmの渋滞となった。
3日朝、八王子ジャンクション付近で車両火災が発生し、ゴールデンウイークの中、大渋滞が発生した。
3日午前6時すぎ、八王子市裏高尾町の中央道下り・八王子ジャンクション付近で、走行中の車のタイヤから火が出ているのを後ろを走っていたトラックの運転手の男性が発見し、110番通報した。
当時、中央道の下り線では、すでに渋滞が始まっていたが、東京消防庁では、消防車などを出動させて消火活動を行い、火はおよそ40分後に消し止められた。
この火災で、車1台が全焼したが、乗っていた家族3人にけがなどはなかった。
日本道路交通情報センターによると、火災の影響で中央道下りでは車線規制が行われ、最大で22kmの渋滞となった。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪で路上強盗相次ぐ バイクで女性のかばん狙う(3日)

 2日夜、大阪府南部で、帰宅する女性のかばんを狙った路上強盗が2件相次いだ。いずれも女性は何も奪われなかったが、抵抗した際に転倒し、頭に軽傷を負った。

 大阪府警によると、午後10時半ごろ、大阪府松原市上田7丁目の路上で、自転車で帰宅途中の女性(31)のかばんを、バイクに乗った男が追い越す際に引っ張り、女性は転倒。

関連記事

記事本文の続き 午後10時50分ごろには、1件目の現場から約2キロ離れた羽曳野市高鷲10丁目の路上で、バイクに乗った何者かが、歩いて帰宅する女性(68)のバッグを奪おうとした。女性は転倒したがバッグを手放さなかった。

 府警によると、黒っぽい服装で、銀色のヘルメット姿でバイクに乗っていた。強盗致傷容疑で、関連を捜査する。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

万引女追い掛け、待ち伏せ男に殴られる 大阪・西区、コンビニ店員(3日)

 3日午前0時45分ごろ、大阪市西区南堀江3丁目のコンビニ店「サンクス西長堀店」で、若い女2人が飲料品を万引して店外に出るのを男性店員(48)が発見。女らを追い掛け「金を払って」と声を掛けたところ、店から約15メートル離れた路上で女らを待っていた男3人がいきなり男性の顔などを殴り、軽傷を負わせて逃走した。

関連記事

記事本文の続き 西署が強盗致傷容疑で調べている。

 同署によると、男女は20~29歳くらいで、3人の男のうち1人はグレーのスーツ姿。女らは客を装って入店し、買い物かごにドリンク剤を6本入れ、そのまま店を出たという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗傷害容疑で34歳男を逮捕 ほか4件との関連捜査(3日)

 2日未明、福岡県行橋市で女性がナイフで脅されて現金を奪われた事件で、34歳の男が逮捕されました。周辺では強盗事件がほかに4件起きていて、警察で関連を調べています。

 強盗傷害の疑いで逮捕されたのは、トラック運転手・長野英郎容疑者です。警察によると、行橋市の駐車場で午前2時前、27歳の女性の腕をつかみ、ナイフで脅して現金約4万5000円の入った財布を奪った疑いが持たれています。女性は軽傷です。警察は、目撃情報などから長野容疑者を突き止め、自宅を調べたところ女性の財布やサバイバルナイフが見つかったということです。長野容疑者は容疑を否認しています。周辺では事件前の1時間にタクシーを狙った強盗事件が4件起きていて、犯人の特徴が似ていることから警察で関連を調べています。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200502021.htmlAnnlogo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

受刑者移送 中国と条約締結を(3日)

政府は、来日した外国人で日本で服役している受刑者について、国際条約に加盟していなくても、2国間で条約を結べば、出身国に移して服役させられる法律が成立したことから、受刑者が最も多い中国と条約締結を急ぎたい考えです。

外国人よる犯罪の増加で、検挙され、日本で服役している受刑者は、おととし12月末の時点で3442人と、10年前に比べ2倍を超える高い水準で、国籍別では、▽中国が1403人で全体の40%を占め、▽次いでブラジルが449人、▽イランが407人などとなっています。外国人の受刑者をめぐっては、日本など64か国は、死刑の場合を除いて、受刑者が希望すれば出身国に移して服役させることができる国際条約に加盟していますが、日本での受刑者が多い中国、ブラジル、イランは、この国際条約に加盟していないため、現状では出身国に移送することができません。こうしたなか、政府は、2国間で条約を結べば、出身国に移して服役させられる法律が先月、成立したことを受け、おととし5月から予備的な交渉を始めている中国と条約締結を急ぎたい考えで、今後、本格的な交渉に入れるよう中国側に働きかけを強めることにしています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100503/k10014219381000.html

News_pic1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

渋滞待ち、割り込みするな!ドライバーでパンク(3日)

「駐車待ちの車列に割り込まれた」と腹を立て、タイヤをパンクさせたとして、茨城県警つくば中央署は2日、さいたま市桜区中島、会社員石井俊昭容疑者(58)を器物損壊容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、石井容疑者は同日午前11時40分頃、茨城県つくば市梶内の常磐自動車道下り谷田部東パーキングエリア(PA)で、駐車中の東京都北区の男性会社員(37)の乗用車のタイヤにドライバーを突き刺し、パンクさせた疑い。

 石井容疑者は「渋滞で1時間半も待ち、ようやくPAに入れると思ったら割り込んできたので、腹が立った」と供述しているという。

 石井容疑者は家族4人で海を見ようと茨城県日立市方面へ、男性は家族4人でレジャー施設に行こうと福島県いわき市へ向かう途中だった。この日、常磐道は最大で43・8キロ渋滞していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知女子高生殺害:発生から2年 県警は不審者掘り起こし(3日)

愛知県豊田市の女子高生殺害事件は2日で発生から2年を迎えた。事件当時、現場周辺の不審者情報を各自治体が共有できなかった反省などを踏まえ、県警や教育委員会は、子どもや女性を狙った犯罪抑止に向けて情報の掘り起こしなどに取り組んでいる。また県警は新たに声かけ行為などへの指導や警告を実施し、09年度の性犯罪認知件数が前年度比で約2割減るなど効果も出始めている。【山口知、沢田勇】

 ◇県警が「子ども・女性被害防止対策室」設置

 県警は09年4月に「子ども・女性被害防止対策室」を設置し、声かけやつきまといなどを性犯罪の前兆的事案と定義。絵本仕立ての防犯冊子2万5000冊を作成・配布▽名古屋市で防犯セミナーを2回開催--するなどして積極的な通報を市民に呼びかけた。

 その結果、同事案の09年度認知件数は前年度比2.5倍の約2600件に急増。指導・警告は、2月に春日井市の公園で女子児童が無職男性に声をかけられた事案など187件に上った。また同室の活動で逮捕・補導されたのは、1月にJR名古屋駅で飲食店店員の男が女子高生のスカートをハサミで切って器物損壊容疑で逮捕された事件など138件。取り組みの結果、県全体の子どもや女性を対象にした強制わいせつなど性犯罪の認知件数は、08年度の728件に対して09年度は592件に減った。

 ◇不審者情報、基準設け全県伝達

 一方、県教委は事件当時、現場周辺の不審者情報が自治体間で共有されなかったことや、不審者が車などで移動している場合は広域的な対応が必要なことを踏まえ、08年7月に不審者情報の提供システムを改正した。

 以前は現場の市町村教委から県へ報告すべき「緊急情報」に明確な基準はなかったが、(1)不審者が児童生徒の体に触れた(2)刃物を所持--などの基準を設けたうえ、県から近隣市町村にだけ伝えていた情報を全県に拡大。さらに緊急情報以外も、これまで現場の市町村から管内と近隣の公立小中学校だけに伝わっていた情報をすべての学校に伝えることにした。

 各市町村教委に09年度に寄せられた不審者情報は1280件。このうち「いきなり殴られた」「自転車に乗っていたら引き倒された」など19件が緊急情報として、県教委を通じ県内の全学校に提供された。

 県教委健康学習課は「一歩間違えば豊田の事件のような被害が出てもおかしくない。不審者情報は積極的に情報提供していきたい」と話している。

 ◇ことば・豊田女子高生殺害事件

 08年5月2日、愛知教育大付属高校1年、清水愛美(まなみ)さん(当時15歳)が下校途中に行方不明になり、翌3日早朝、自宅近くの豊田市生駒町の田で遺体で見つかった。事件は犯人逮捕につながる有力情報の提供者に上限300万円を支払う公費懸賞金制度の対象に指定されている。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100503k0000m040112000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

仙台教諭殺害:鈍器で執拗に殴る 以前の大けがと関連捜査(3日)

仙台市泉区の私立高教諭、松本秀夫さん(56)が自宅玄関前で殺害されているのが見つかった事件で、松本さんは頭を中心に鈍器のようなもので執拗(しつよう)に殴られていたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。松本さんは2カ月前にも頭の骨を折る重傷を負ったが「記憶があいまい」と話していた。宮城県警泉署捜査本部は事件との関連を調べている。

 関係者によると、松本さんは勤務先の常盤木学園高の卒業式があった3月1日、謝恩会などで飲酒し、翌2日午前1時半ごろ帰宅した。2日は頭から出血したまま出勤。同僚らには「コンクリートの階段で転んだ」と説明し、詳しい内容は明言しなかったという。

 松本さんは救急車で搬送され頭蓋骨(ずがいこつ)骨折などで入院したが、4月30日に退院した。同日午後1時ごろ、学校を1人で訪問し退院を報告。午後10時ごろ、自宅玄関前で倒れているところを、帰宅した長男(23)に発見された。

 死因は頭蓋内損傷。捜査関係者によると、自宅内には争った形跡がないため、屋外で殺害されたとみられる。また、退院当日に襲われたことから、事情に詳しい者が関与した可能性もあるとみて捜査する。【須藤唯哉】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/today/news/20100503k0000m040111000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

火花が引火して落下か 東京・新橋で作業員死亡(3日)

 2日午後4時25分ごろ、東京都港区西新橋の路上で、服に火の付いた男性が倒れているのを近くの人が見つけ、110番通報した。男性は病院に運ばれたが、死亡が確認された。警視庁愛宕署は、建設作業中だった男性の服にバーナーの火が引火し、足場から落下したとみて詳しい原因を調べている。

 亡くなったのは東京都新宿区袋町の建設作業員、根橋貞顕(さだあき)さん(34)。

 同署によると、根橋さんはこの日午前から、他の作業員2人とともに5階建て雑居ビルの看板の補強・点検作業を実施。地上約4メートルの足場でペンキを塗っていたところ、地上約11メートルの場所で溶接作業をしていた別の作業員の火花が散って根橋さんの作業服に引火し、そのまま足場から落下したとみられるという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本列島振り込め詐欺(3日)

パチンコ攻略法商法、求人広告偽装型が増加 相談は5年前の11倍

Msn_s1_2

 「絶対にもうかる」と称してパチンコの攻略法を売りつける悪質商法をめぐり、求人広告と思って申し込んだら保証金などを支払わされたという被害相談が5年前の11倍に急増していることが2日、国民生活センターの調べで分かった。これまでパチンコ攻略法商法の主な標的はパチンコ愛好家だったが、近年は簡単に稼げる副業として、初心者を誘うケースが目立つという。業者が返金に応じない例もあり、センターは注意を呼びかけている。

 全国の消費生活センターに寄せられたパチンコ攻略法商法をめぐる被害相談は平成21年度、過去最高の3909件(暫定値)にのぼった。うち求人を装った手口は1298件(同)で、16年度の113件から5年間で11倍に増えている。

 この手口は、店や機種をPRするスタッフなどの募集名目で、一般の求人情報を掲載する広告やメールマガジンなどを利用。応募者に対し、指定する台を打てば必ず大当たりするなどと勧誘するが、その際、登録料や保証金として数十万円を支払わせる業者もあるという。

 滋賀県内に住む30代男性は昨年9月、工場従業員などを募集する新聞折り込みで「副業感覚で活動可能!」という求人広告を見つけた。1日1時間からの勤務で時給1200円以上。仕事内容は「カリキュラムに沿って、パチンコを遊技すること」とあった。

 電話をすると、業者は「業界団体やメーカーと提携し人気の低いパチンコ台を活性化させる仕事」と説明。「4~5時間で10万円分の出玉がある」「もうけを折半した分が給料」などと誘われ、諸経費として39万円を要求された。

 「早く契約を交わさないと定員が埋まる」とせかされ、男性は消費者金融から借金して妻との2人分78万円を振り込んだ。業者から店と台を指示され2回打ったが出玉はなく、業界団体やメーカーと提携した事実もなかったという。

 男性は弁護士を通じて業者と交渉。全額を取り戻したが「不況で収入が減り、ローン返済が苦しくなって副業を探していた。求人広告に載っているから大丈夫と思ってしまい、後悔している」。国民生活センターは「パチンコは本来ギャンブルで、もうかるかどうかは不確定。業者と連絡が取れなくなることもあるので絶対に取引しないことが重要」としている。http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100503/crm1005030032000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【仙台教諭殺害】自宅裏に血の付いた足跡 北へ数百メートル、犯人逃走か(3日)

 仙台市泉区の自宅玄関先で私立常盤木学園高校教諭、松本秀夫さん(56)が殺害されているのが見つかった事件で、自宅裏の道路に血の付いた足跡が残されていたことが2日、宮城県警泉署捜査本部への取材で分かった。捜査本部は犯人が松本さんを殺害後、自宅裏から徒歩で逃走した可能性があるとみて調べている。

 捜査本部によると、松本さんを長男(23)が発見した際、自宅にはほかの家族がいて、室内に血痕や荒らされたような形跡はなかった。敷地内の駐車場付近に松本さんのものとみられるサンダルなどが落ちており、松本さんは玄関先で襲われたとみられる。

 血の付いた足跡は自宅裏の道路で見つかり、さらに北側へ数百メートルにわたって続いていたという。

 松本さんは3月2日、頭を負傷し、額などに血が付いた状態で学校に出勤。学校に救急車を呼んで2カ月間入院し、退院当日の4月30日午後10時ごろ、帰宅した長男が殺害されているのを発見した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100503/crm1005030130001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月2日 | トップページ | 2010年5月4日 »