« 中国の日本人死刑囚、2人は9日以降に執行か(7日) | トップページ | 「内職商法」で社長ら5人再逮捕 被害総額5億超す(7日) »

2010年4月 7日 (水)

警視庁、都内の中学・高校などで保護者向けの携帯電話「フィルタリング」説明会(7日)

18歳未満の子どもの携帯電話に、有害サイト閲覧を制限する「フィルタリング」について、警視庁が保護者向けの説明会を都内の中学校や高校で開いた。
説明会が開かれたのは、都内の中学や高校あわせて30校で、このうち江戸川区の都立篠崎高校では、警視庁の担当者が参加した保護者に対して、「高校に入学してもフィルタリングを解除しないように」と注意を呼びかけた。
都内で18歳未満の子どもが携帯電話のサイトを通じて性犯罪の被害に遭うケースは、2009年1年間で、176件にのぼり、警視庁は引き続きフィルタリングの重要性を訴えることにしている。

Logo4_4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00175032.html

 

« 中国の日本人死刑囚、2人は9日以降に執行か(7日) | トップページ | 「内職商法」で社長ら5人再逮捕 被害総額5億超す(7日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48024711

この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁、都内の中学・高校などで保護者向けの携帯電話「フィルタリング」説明会(7日):

« 中国の日本人死刑囚、2人は9日以降に執行か(7日) | トップページ | 「内職商法」で社長ら5人再逮捕 被害総額5億超す(7日) »