« 避妊具自販機で投資話、総額10億円集める?(9日) | トップページ | 東京・練馬でコンビニ強盗、被害3万円(9日) »

2010年4月 9日 (金)

「春の全国交通安全運動」 通行人が横断歩道を安全に渡れるよう高校生がお手伝い(9日)

春の全国交通安全運動にともない、東京・江戸川区の交差点で、通行人が横断歩道を安全に渡れるよう、高校生たちがお手伝いをした。
江戸川区の交差点では、通勤・通学ラッシュのピークとなる午前8時から、近くの高校に通う生徒たちが黄色い旗を持って街頭に立った。
これは、新学期を迎えた生徒たちの交通マナーの向上を目的として行われたもので、生徒たちは信号にあわせて、歩行者や自転車を誘導した。
また、世田谷区の三軒茶屋駅前の交差点では、保育園児と高齢者あわせておよそ40人が、3月にできたばかりの横断歩道を、警視庁のマスコット「ピーポくん」ファミリーとともに正しく横断する練習をした。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00175186.html

 

« 避妊具自販機で投資話、総額10億円集める?(9日) | トップページ | 東京・練馬でコンビニ強盗、被害3万円(9日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「春の全国交通安全運動」 通行人が横断歩道を安全に渡れるよう高校生がお手伝い(9日):

« 避妊具自販機で投資話、総額10億円集める?(9日) | トップページ | 東京・練馬でコンビニ強盗、被害3万円(9日) »