« 福岡競艇場の海中に人間の両腕 女性遺体との関連捜査(9日) | トップページ | 法務省看板に朱色墨汁? 男の身柄を確保 警視庁(9日) »

2010年4月 9日 (金)

頭部に打撲痕、女性死亡 名古屋、傷害致死容疑で捜査(9日)

9日午前4時半すぎ、名古屋市南区西又兵ヱ町3丁目の市営アパート「大生荘」2階の一室で、この部屋に住む職業不詳細川咲子さん(42)が倒れているのを弟夫婦が見つけ、119番通報した。頭部に殴られたような傷があり、現場で死亡が確認された。県警は傷害致死などの疑いもあるとみて、司法解剖するなどして調べる。

 南署によると、細川さんは高校1年の長男(15)と中学1年の次女(12)と3人暮らし。当時、細川さん宅には細川さんら家族3人と、長女(18)の17~20歳の友人3人がおり、署員らが到着したときには、普段着姿の細川さんが6畳和室の布団のうえで仰向けに倒れていたという。

 弟夫婦は8日夜から細川さんと家族、長女の友人らと一緒にいたが、9日午前0時すぎにいったん帰宅。その後、長女の友人から「急病人が出た。意識がなく、体が冷たくなっている」との連絡を受けたという。

 アパート6階に住む女性は「午前0時ごろ、ガタンガタンと大きな音がし、女性のうめくような声が聞こえた。ふだんから細川さん宅には子どもの友人らが頻繁に出入りしていたようだ」と話した。

 現場は名鉄常滑線大江駅から東に約300メートルの住宅街。

Logo2_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 福岡競艇場の海中に人間の両腕 女性遺体との関連捜査(9日) | トップページ | 法務省看板に朱色墨汁? 男の身柄を確保 警視庁(9日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頭部に打撲痕、女性死亡 名古屋、傷害致死容疑で捜査(9日):

« 福岡競艇場の海中に人間の両腕 女性遺体との関連捜査(9日) | トップページ | 法務省看板に朱色墨汁? 男の身柄を確保 警視庁(9日) »