« フィッシング詐欺に新対策(11日) | トップページ | 2度の通報、連続発砲か? 福岡県大牟田市の住宅街(12日) »

2010年4月11日 (日)

警察署に忍び込み盗んだ疑い(11日)

福岡市内の警察署の敷地に忍び込み、証拠品として保管されていたバイクから部品を取り外して盗んだとして、高校生など16歳の少年2人が逮捕されました。

逮捕されたのは、いずれも福岡市博多区に住む16歳で、高校2年生と無職の少年です。警察の調べによりますと、2人はことし2月、福岡市の南警察署の敷地に忍び込んで、警察が証拠品として保管していた暴走族のバイク2台から装飾品のパイプなどの部品4点を取り外して盗んだ疑いが持たれています。警察官が1週間後に点検をしていて気づき、聞き込みなどの捜査をした結果、盗まれた部品を少年1人が自分のバイクに取り付けていたことがわかったということで、2人でいっしょに盗んだ疑いで逮捕しました。警察によりますと、2人とも容疑を認めていて、このうち高校生の少年は「警察署の外の道路から証拠品のバイクを見ていたら欲しくなった。自分のバイクにつけたかった」などと話しているということです。

 2人は警察署を囲む高さ2メートルのフェンスを乗り越えて敷地に入り、さらに高さ2.5メートルほどの金網のフェンスで囲まれた鍵がかけられている保管場所に忍び込んだとみられています。南警察署では再発防止のため、外から見えないよう保管場所をシートで覆い、有刺鉄線やライトを取り付けたということです。

News_pic1_10 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100411/k10013767621000.html

 

« フィッシング詐欺に新対策(11日) | トップページ | 2度の通報、連続発砲か? 福岡県大牟田市の住宅街(12日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警察署に忍び込み盗んだ疑い(11日):

« フィッシング詐欺に新対策(11日) | トップページ | 2度の通報、連続発砲か? 福岡県大牟田市の住宅街(12日) »