« 日本列島振り込め詐欺(27日) | トップページ | 小沢氏元秘書「水谷建設から数百万円」裏献金受領認める供述(28日) »

2010年4月27日 (火)

東京地検次席検事「適切に対処したい」(27日)

 民主党・小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件で、東京第5検察審査会が27日、小沢氏に「起訴相当」を議決したことについて、東京地検の次席検事は「内容を検討して適切に対処したい」との簡単なコメントを出した。

 ある検察幹部は「議決は意外ではない。審査会が最高権力者に報告がないのはおかしいと感じたことは理解できる」と述べた。また、再捜査については「新たな証拠が出るかはわからないが、捜査はする」とした上で、小沢氏本人から事情聴取をするかどうかについては「まだわからない」とした。

 また、別の検察幹部は「検察審査会の制度がある以上、仕方がないが、我々はあくまでも法律的には罪に問えないと判断しただけのことだ」と話した。

 検察庁は、検察審査会が起訴相当と判断した理由について、今後、庁内で検討をした上で、法律で義務づけられている3か月の期限内に起訴するか不起訴とするかを判断することにしている。(日本テレビ)http://www.news24.jp/articles/2010/04/27/07158193.html

 

« 日本列島振り込め詐欺(27日) | トップページ | 小沢氏元秘書「水谷建設から数百万円」裏献金受領認める供述(28日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48199950

この記事へのトラックバック一覧です: 東京地検次席検事「適切に対処したい」(27日):

« 日本列島振り込め詐欺(27日) | トップページ | 小沢氏元秘書「水谷建設から数百万円」裏献金受領認める供述(28日) »