« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 検事が事件被害者女性と不適切な交遊で処分 (1日) »

2010年4月 1日 (木)

東京で初、「子ども見守りカメラ」設置(1日)

子供たちの登下校の安全を守ろうと、都内で初めて「子ども見守りカメラ」が設置されました。

 子供たちが遊ぶ住宅街の電柱に取り付けられた防犯カメラ。警視庁が東京都内で初めて設置した「子ども見守りカメラ」は、30日から運用が開始されました。カメラは東大和市と武蔵村山市、それぞれ25台ずつ設置され、子供の登下校の安全などを監視しています。

 一方、練馬区では「安心な町づくり」を目指したいと、7つの商店街や町会があわせて76台の防犯カメラを設置しました。映像は商店街などが管理し、犯罪捜査にも役立てたいということです。

 警視庁は、「防犯カメラを設置することで安心に暮らしてもらい、犯罪を未然に防ぎたい」としています。(31日18:26)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4392811.html

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 検事が事件被害者女性と不適切な交遊で処分 (1日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47963122

この記事へのトラックバック一覧です: 東京で初、「子ども見守りカメラ」設置(1日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 検事が事件被害者女性と不適切な交遊で処分 (1日) »