« 東京・足立区で「安全な街」を目指し「ビューティフル・ウィンドウズ・キャンペーン」(18日) | トップページ | リアルタイム情報 »

2010年4月18日 (日)

豊川一家死傷、家族トラブルで警察7回出動(18日)

愛知県豊川市で、一家5人が長男に刺され死傷した事件で、長男の借金をめぐる家族間のトラブルで、先週だけで7回も警察が出動していたことが分かりました。

 この事件は17日、豊川市の無職・岩瀬高之容疑者(30)が、自宅で父親の一美さん(58)と姪の金丸友美ちゃん(1)を包丁で刺して死亡させ、3人にけがをさせたものです。

 豊川警察署によりますと、岩瀬容疑者は以前からネットオークションで買い物を繰り返し、200万円を超える借金を作っていました。この借金をめぐって家族とトラブルになり、先週だけで通報を受けた警察が合わせて7回、自宅を訪問していました。

 「事件を起こす2~3日前に、『お前らなんか刺して火をつける』と驚かされたと言っていた。(家族は)一緒に家にいないように昼は外に出て、夜に家に帰っていた」(岩瀬容疑者のおじ)

 岩瀬容疑者はインターネット契約を解約されたため、腹が立って刺したと話していて、警察がさらに詳しく調べています。(18日11:33)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4406962.html

 

« 東京・足立区で「安全な街」を目指し「ビューティフル・ウィンドウズ・キャンペーン」(18日) | トップページ | リアルタイム情報 »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊川一家死傷、家族トラブルで警察7回出動(18日):

« 東京・足立区で「安全な街」を目指し「ビューティフル・ウィンドウズ・キャンペーン」(18日) | トップページ | リアルタイム情報 »