« 警察庁:警官不祥事に長官「遺憾」(9日) | トップページ | パチンコ店のイベント“ドタキャン” 元朝青龍関らを提訴 出廷せず1500万円賠償へ(10日) »

2010年4月 9日 (金)

「解雇されて…」風俗店放火で元従業員の男を逮捕(9日)

東京・豊島区で、風俗店に放火したとして元従業員の男が逮捕されました。「解雇されて許せなかった」と供述しているということです。

 無職の菊地敏行容疑者(61)は9日午前2時ごろ、豊島区巣鴨の風俗店の玄関にガソリンをまいて火をつけ、店の中にいた経営者の男性ら2人を殺害しようとした疑いが持たれています。この火事で、経営者と従業員の男性が軽いやけどをしました。警視庁によると、火事の直後、菊池容疑者が「自分がやった」と警察署に自首してきました。菊地容疑者はこの店の従業員でしたが、先月に解雇されたということです。警視庁の調べに対し、「経営者が許せなかった。殺そうと思って火をつけた」と供述しています。

Annlogo1_3 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news3.html?now=20100409210454

 

« 警察庁:警官不祥事に長官「遺憾」(9日) | トップページ | パチンコ店のイベント“ドタキャン” 元朝青龍関らを提訴 出廷せず1500万円賠償へ(10日) »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「解雇されて…」風俗店放火で元従業員の男を逮捕(9日):

« 警察庁:警官不祥事に長官「遺憾」(9日) | トップページ | パチンコ店のイベント“ドタキャン” 元朝青龍関らを提訴 出廷せず1500万円賠償へ(10日) »