« 性犯罪被害「就寝中」すべて無施錠、高層階4割(21日) | トップページ | 自殺:入院中の母刺した後自分も?東京の病院内(21日) »

2010年4月21日 (水)

ギョーザ事件捜査で日中当局が情報交換(21日)

 千葉県と兵庫県の3家族計10人が被害に遭った中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、警察庁と中国公安省の情報交換会議が21日、東京・霞が関の同庁で始まった。

 中国側からは王桂強・公安省物証鑑定センター副主任ら9人が、日本側は警察庁の金高雅仁刑事局長や千葉、兵庫両県警の捜査担当者ら10人が出席した。

 警察庁はこの席で、製造元「天洋食品」(中国河北省)の工場で食堂の管理人をしていた元臨時従業員・呂月庭容疑者(35)を中国側が先月逮捕するまでの経緯や、証拠について説明を求める方針。中国側は、日本で発生した被害について中国の国内法に基づき呂容疑者を処罰したい考えで、立件に向けた捜査資料の提供を求めるとみられる。(2010年4月21日15時10分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

« 性犯罪被害「就寝中」すべて無施錠、高層階4割(21日) | トップページ | 自殺:入院中の母刺した後自分も?東京の病院内(21日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/48145067

この記事へのトラックバック一覧です: ギョーザ事件捜査で日中当局が情報交換(21日):

« 性犯罪被害「就寝中」すべて無施錠、高層階4割(21日) | トップページ | 自殺:入院中の母刺した後自分も?東京の病院内(21日) »