« 行方不明だった兄弟を無事発見 宝塚の小6、小5(11日) | トップページ | まゆ剃りなど21人正座3時間、高校入学指導(11日) »

2010年4月11日 (日)

寝屋川虐待死:のどに肉まん 虐待隠ぺいのため詰める?(11日)

大阪府寝屋川市で岸本瑠奈(るな)ちゃん(当時1歳)が虐待で死亡したとされる事件で、1月に救急搬送された瑠奈ちゃんののどに、かんだ跡のほとんどない肉まんが詰まっていたことが捜査関係者への取材でわかった。瑠奈ちゃんはあごの骨を折っており食事ができる状況になかったことから、府警寝屋川署捜査本部は、傷害致死容疑で逮捕した両親が虐待を隠ぺいするため、故意に肉まんをのどに詰めたとみている。

 捜査関係者によると、父親の岸本憲(あきら)容疑者(26)は1月27日朝「1歳の娘が起きない」と119番。憲容疑者らが「前日夜(瑠奈ちゃんが)勝手に食べた肉まんが詰まったのかもしれない」と説明したため、救急隊員が瑠奈ちゃんののどを吸引したところ、肉まんが取り出された。肉まんには、かんだような跡が確認できなかった。

 しかし実際は、強く揺さぶられたことで意識不明になっており、3月7日に脳腫脹(しゅちょう)のため死亡したとされる。また、瑠奈ちゃんは意識不明になった時点であごを骨折しており、痛みで食事どころではなかったとみられる。

 さらに、憲容疑者は逮捕直後の調べで、瑠奈ちゃんの意識不明の原因を「ベッドから落ちたからかもしれない」とも説明したという。

 こうした点などから、捜査本部は、虐待で瑠奈ちゃんが意識不明になった後、憲容疑者らがとっさに食べ物を原因にすることを思いつき、肉まんをのどに詰めたとみて追及する。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100411k0000m040110000c.html

 

« 行方不明だった兄弟を無事発見 宝塚の小6、小5(11日) | トップページ | まゆ剃りなど21人正座3時間、高校入学指導(11日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寝屋川虐待死:のどに肉まん 虐待隠ぺいのため詰める?(11日):

« 行方不明だった兄弟を無事発見 宝塚の小6、小5(11日) | トップページ | まゆ剃りなど21人正座3時間、高校入学指導(11日) »