« 2010年4月4日 | トップページ | 2010年4月6日 »

2010年4月5日

2010年4月 5日 (月)

痴漢相次ぐ埼京線、全車に防犯カメラ設置へ(5日)

JR東日本は埼京線で試験運用していた痴漢防止用の防犯カメラについて、6月以降は埼京線の全ての電車に設置すると発表しました。通勤電車への本格的な防犯カメラの設置は、全国で初めてです。

 JR東日本は去年の12月から痴漢被害が相次いでいるとして、埼京線の一部の車両に防犯カメラを設置し、試験運用を行っていました。

 設置から3か月が経ち、被害がほぼ半減したことが警視庁のまとめで分かったことから、JR東日本では「一定の抑止効果があった」として、32編成ある埼京線のすべての電車の痴漢被害が多い1号車に防犯カメラ4台を設置することを決めました。

 これらの電車は、埼京線が乗り入れをしている川越線などでも走行することになります。

 通勤電車に痴漢防止用防犯カメラが設置されるのは全国で初めてで、今年6月以降、設置作業が進められます。(05日17:12)

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4396528.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

上野公園で花見客から財布奪った疑い JR車掌逮捕(5日)

東京都台東区の上野公園で花見客から財布を奪ったとして、上野署は板橋区氷川町、JR東日本車掌の筒井太一容疑者(23)を事後強盗の疑いで現行犯逮捕したと5日発表した。筒井容疑者は「気づいたら財布を持っていた」と供述しているという。

 同署によると、筒井容疑者は3日午後6時20分ごろ、同公園内で花見をしていた会社員の女性(31)が背後に置いていた手提げバッグ内から現金約3万円などが入った財布を抜き取り、気がついて追いかけてきた女性の頭を殴った疑いがある。女性と一緒にいた知人男性(24)が筒井容疑者を取り押さえ、警戒中の同署員に引き渡した。

 筒井容疑者は同日昼ごろから公園内で同僚と花見をしながら酒を飲んだ後、1人でいたという。 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国分寺市の路上遺体、6人を殺人容疑で再逮捕(5日)

 東京都国分寺市の路上で先月15日、住所、職業不詳の中川公太さん(22)が遺体で見つかった事件で、警視庁は5日、逮捕監禁の疑いで逮捕していた立川市錦町2、無職高橋和範容疑者(28)ら6人を殺人容疑で再逮捕するとともに、新たに住所、職業不詳板橋良治容疑者(27)ら2人を同容疑で指名手配した。

 発表によると、高橋容疑者らは3月15日未明、埼玉県飯能市の資材置き場で頭をバットで殴るなどして中川さんを殺害した疑い。高橋容疑者のグループは2008年頃から、中川さんやその友人とトラブルがあったという。(2010年4月5日20時13分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日単位・レベル)

警視庁がネットハンター

【治安解説】
212

メールで警視庁によると ●都内の3月末現在の振り込め詐欺(恐喝)の発生件数は365件、被害総額は約4億3千万円で、今年の発生件数は1月104件、2月110件、3月151件と上昇しており、2月3月は昨年より増加しているという。

 ●依然としてオレオレ詐欺(恐喝)が全体の70%を占め「電車やタクシー内に会社のお金を置き忘れた」「友人の保証人になった。」等の口実が多く、警察官や銀行員を騙り「あなたの口座が振り込め詐欺に使われている。」等と言って、通帳やキャッシュカードを自宅まで取りに来て、暗証番号を聞き出す事件も多発している。

警視庁は、このような電話が来た場合は、相手にせず、直ぐに110番通報するよう呼びかけている。「振り込むな 確かめましたか その電話!!」

●他人になりすましての携帯電話の契約や口座開設、口座の転売は法律で禁止されています。知らなかったでは済まされません。慎重に行動しましょう-と呼びかけている。

警視庁は、インターネットの「闇サイト」で、犯罪の仲間を募る書き込みがあとを絶たないことから、捜査員であることを隠して書き込みをした人物と、メールのやり取りをするなどして摘発に当たる特命チーム「ネットハンター」を発足させた=NHKなど

 「ネットハンター」は21人の捜査員からなっている。池田克彦警視総監は「書き込みで集団による凶悪な犯罪が引き起こされ、一般市民が犯罪に手を染めるきっかけになっている。積極果敢に対策に取り組んでほしい」と訓示した。

 ネットハンターは、「裏アルバイト」や「高額報酬」といった書き込みをした人物に捜査員であることを隠してメールを送ったり実際に会ったりして、犯罪の準備段階での摘発につなげる。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

「日本列島体感治安」http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

82歳夫が妻の胸刺す、自らも腹刺す(5日)

東京・世田谷区の住宅で82歳の夫が78歳の妻の胸を刺した上で、自分の腹も刺し病院に搬送されました。警視庁は夫の回復を待って詳しく事情を聴く方針です。

 5日午後1時すぎ、世田谷区下馬の住宅で「夫に刺された」と通報がありました。警視庁の警察官が現場に駆け付けたところ、1階の居間で78歳の妻が左胸を刺され、2階の部屋で82歳の夫が腹から血を流して倒れていたということです。

 警視庁によりますと現場には包丁のようなものが残っていて、妻は「夫に包丁で胸を刺された。その後、夫は自分で自分の腹を刺した」と話しているということです。

 2人とも病院に搬送されていて、警視庁は夫の回復を待って事情を詳しく聴く方針です。(05日15:44)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4396305.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

職質の警官切られる、刃物3本持った男逮捕(5日)

5日午前7時40分頃、奈良市大安寺の路上で、「男性が血を流している」などと近くの住民らから110番があった。

 約10分後、駆けつけた奈良署の巡査部長(27)が、男が包丁(刃渡り18センチ)など刃物3本を持ち、うろついているのを発見。職務質問しようとしたところ、突然、切りつけられ、額に2~3センチの軽傷を負った。

 他の署員が、男を公務執行妨害や傷害容疑などで現行犯逮捕した。現場付近でけがをしていた男性は病院に運ばれ、頭などに約2週間のけが。

 発表によると、男は同市東九条町、無職畑中俊人容疑者(31)で、調べに対し、「(切りつけたことは)全く身に覚えがない」と否認しているという。男性は畑中容疑者の知人で、事情を聞いている。

 同署員ら約40人が出動し、

警杖

(

けいじょう

)

を持った署員らが畑中容疑者を取り押さえた。目撃した男性は「交通量の多い道を、刃物を持った男が警察官から必死で逃げていた」と話していた。

 現場はJR奈良駅から南約1・5キロで、民家や店舗が混在している。(2010年4月5日15時16分  読売新聞)http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C6%C9%C7%E4%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=495&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡県警が工藤会に、北九州市長への接近禁止を命令(5日)

 指定暴力団工藤会が北九州市小倉南区に新事務所を設置したことに絡み、福岡県警が工藤会に対し、新事務所の撤去運動に取り組んでいる北橋健治北九州市長に近づいたり面会を求めたりしないよう、暴力団対策法に基づく命令を出したことが5日、分かった。命令は3月30日付。

 県警によると、3月に新事務所前であった住民パレードの際、工藤会の組員数十人が門を開けて事務所敷地内に立ち並び、参加者を威迫したことを受け、暴力団追放運動への新たな妨害を防止する目的で出したという。

 北橋市長は新事務所の撤去を求める集会に相次いで参加。3月末には市役所に市長を脅迫するような内容の文書が郵送され、県警が調べている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100405/crm1004051458010-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【速報】ドーナツに縫い針 下松のスーパーで購入(5日)

4日午後8時50分ごろ、下松市大手町のスーパー「マックスバリュ大手町店」で同日午前中に購入したドーナツに縫い針1本が刺さっているのを市内の女性(73)が見つけ、同店に連絡した。下松署が、偽計業務妨害の疑いで調べている。

 下松署などによると、女性が自宅でドーナツを食べようとして異常に気付いた。下松市内では3月18日にも、同店から北に約300メートル離れたアルク下松店で縫い針の刺さった中華そば1袋が見つかっている。中国新聞。http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201004050198.html

47newslogo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

リアルタイム情報

【警視庁管内不審者情報】
【事件】
ひったくり/台東区 小島2丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:20:20頃、青っぽい自転車に乗った男による。青っぽいジャンバー、帽子着用。
○投稿日時2010-04-05 09:09:29
★詳細
http://8833.jp/article/index.html?id=10040509090001
【事件】ひったくり/墨田区 横川3丁目付近
○発生日時:本日午後
○詳細:21:40頃、黒っぽいスクーターに乗った男による。中肉、黒っぽいジャンパー、黒っぽいズボン、黒っぽいフルフェイス。
○投稿日時2010-04-04 23:55:32
【事件】ひったくり/八王子市 八日町付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:03:50頃、犯人は黒っぽいジャンパー、緑っぽいズボン、黒っぽい半キャップ着用。
○投稿日時2010-04-04 10:06:43
【不審者】つきまとい/東村山市 久米川町3丁目付近
○発生日時:少し前
○被害者:生徒
○詳細:21:20頃、不審者は10歳代、160cm位、白色っぽいトレーナー、自転車利用。
○投稿日時2010-04-03 23:13:28
【事件】ひったくり/練馬区 早宮1丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:16:10頃、銀色っぽいスクーターに乗った男による。グレー色っぽいジャンパー、グレー色っぽいフルフェイス着用。
○投稿日時2010-04-03 18:49:22
【事件】ひったくり/新宿区 歌舞伎町2丁目付近
○発生日時:本日早朝
○詳細:05:40頃、徒歩の男2人組みによる。1人は、20歳代、170cm位、やせ型、グレー色っぽいジャンパー、グレー色っぽいズボン。もう1人は、20歳代、170cm位、やせ型、グレー色っぽいジャンパー、青色っぽいジーパン。
○投稿日時2010-04-03 08:34:57
【事件】ひったくり/墨田区 京島2丁目付近
○発生日時:少し前
○詳細:20:10頃、黒っぽいスクーターに乗った男による。若い感じ、黒っぽい上衣、黒っぽいジーパン、グレー色っぽいフルフェイス。
○投稿日時2010-04-02 22:16:30
【事件】ひったくり/東久留米市 大門町1丁目付近
○発生日時:本日深夜
○詳細:01:10頃、バイクに乗った犯人による。特徴など不明。
○投稿日時2010-04-01 09:55:27
【事件】ひったくり/あきる野市 秋川5丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:23:10頃、徒歩の男による。20歳代、170cm位、がっちり型、黒色っぽいジャンパー、黒色っぽいジーパン、帽子。
○投稿日時2010-04-01 07:29:28
【火災】千代田区丸の内1丁目 東京駅大丸
○発生日時:少し前
○燃えている物:ビル/店舗
○火の状態:鎮火
○消火作業:消防員消火済
○詳細:17時半ごろ厨房からボヤ。煙が蔓延してお客さん避難したようです。ケガ人なし。
○投稿日時2010-03-31 18:55:31
【事件】ひったくり/墨田区 押上3丁目付近
○発生日時:昨日
○詳細:21:10頃、原付スクーターに乗った男による。若い感じ、黒っぽいジャンパー、黒っぽいフルフェイス型ヘルメット。
○投稿日時2010-03-31 12:09:23

注===この情報は「早耳リアルタイム地域情報」http://www.8833.jp/に一般の方から寄せられた不審者情報です。警察情報ではありません。体感治安の参考にしてください。(新情報順に掲載、過去の情報は約1週間で削除します)===

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートに68歳男性遺体 殺人事件で捜査 青森 (5日)

 5日朝早く、青森県十和田市のアパートで男性の遺体が見つかり、警察は殺人事件として捜査しています。

 警察によると、午前5時半ごろ、十和田市東22番町にある「第二北里アパート」で、無職の佐藤克久さん(68)が死亡しているのを訪ねてきた息子が見つけました。110番通報を受けて駆けつけた警察官が調べ、遺体の状況から殺人事件と断定しました。佐藤さんは一人暮らしで、今月に入って入居したばかりということです。警察は、司法解剖して死因を調べる一方、関係者から話を聞いて捜査を進めています。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/soci_news2.html?now=20100405134524

Annlogo1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

奈良市の路上で刃物振り回す 警官らけが、容疑の男逮捕(5日)

5日午前7時40分ごろ、奈良市大安寺1丁目の路上で、「男性が血を流している」と住民から119番通報があった。血を流した30歳くらいの男性が病院に運ばれ、駆けつけた奈良署の男性巡査部長(27)が現場にいた男に職務質問したところ、男がいきなり包丁のような刃物で切りつけたため、公務執行妨害や傷害などの容疑で現行犯逮捕した。男性は両手の手のひらにけがをし、巡査部長は額に長さ数センチの切り傷を負ったが、いずれも軽傷という。

 同署によると、男は同市東九条(とうくじょう)町の無職畑中俊人容疑者(31)で、「全く身に覚えがない」と容疑を否認しているという。畑中容疑者と男性は知人同士。畑中容疑者は逮捕時、包丁2本(刃渡り18センチと同12.5センチ)と果物ナイフ1本(同12センチ)を持っており、これらを手に抵抗したため、警杖(けいじょう)を持った警察官らが囲んで取り押さえたという。

 近くのコンビニエンスストアの店員によると、血を流した男性が「救急車を呼んでくれ」と叫びながら店に逃げこんできて、「自分の車に知人の男を乗せたら、いきなり刺された」と話したという。

 現場はJR京終(きょうばて)駅の西約800メートルの住宅街。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

闇サイト監視、警視庁に「ネットハンター」(5日)

強盗や振り込め詐欺など犯罪の共犯者を募る場となっているインターネット上の闇サイトに対し、警視庁は5日、サイトを監視する専従チーム「ネットハンター」を新設した。

 捜査員が一般人を装って摘発する「潜入捜査」も行う。同庁によると、闇サイトの専従捜査チームは全国初という。

 21人の専従捜査員が闇サイトの掲示板などを定期的にチェックし、犯罪募集の疑いがある書き込みには一般人を装ってメールを送り、具体的に犯罪を持ちかけられれば摘発する。明確な犯罪募集ではなく、違法でない場合でも、悪質な書き込みについては警告する。

 5日の発足式で、池田克彦警視総監は闇サイトについて「治安対策上、見過ごせない大きな問題」と、取り締まりの徹底を指示した。

 闇サイトを巡っては2007年、「闇の職業安定所」で知り合った男3人が名古屋市内で帰宅途中の女性を殺害する事件が発生。同庁によると、振り込め詐欺の現金引き出し役を募集する書き込みも多いという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「初動捜査の進化を」足利再審無罪受け、警察庁長官がげき(5日)

警察庁は5日、東京都内で全国刑事部長会議を開き、安藤隆春長官が冒頭で、菅家利和さん(63)が再審無罪となった足利事件について「あってはならない事態で極めて遺憾」と述べ、「重要凶悪犯罪で、客観的な証拠を収集する初動捜査を進化させる」ことを指示した。

関連記事

記事本文の続き 会議には同庁幹部や都道府県警の刑事部長ら約120人が出席。安藤長官は(1)初動で捜査力を集中的に投入(2)DNA型データベースや防犯カメラなどの活用(3)虚偽の自白を生まない取り調べと供述の裏付けの徹底-などを求めた。

 時効見直しにも言及。「被害者の心情に沿うもの」との認識を示し「証拠物保管を徹底するように」と訓示した。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「2ちゃん」の被害者へ関連本印税から賠償金(5日)

 インターネット掲示板「2ちゃんねる」の書き込みをめぐる名誉棄損訴訟で、掲示板の管理人が損害賠償金の支払いに応じなかったため、被害者が、書き込みの内容を基にした書籍の印税を差し押さえ債権とみなして出版社を提訴、和解金の形で賠償金を受け取っていたことが5日、分かった。

関連記事

記事本文の続き 原告代理人斎藤裕弁護士(新潟市)は「2ちゃんねるの元管理人西村博之氏はこれまで同様の訴訟での損害賠償金支払い命令に応じていないとされ、画期的」としている。

 斎藤弁護士によると、西村氏が損害賠償金支払い命令に応じないため、書き込みに基づいた書籍の印税に着目。2ちゃんねる関連の書籍を平成20年6月に出版した新潮社を相手に、西村氏への印税を名誉棄損の被害者に支払うよう求め、東京地裁に提訴した。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

少年逮捕 強盗との関連捜査(5日)

4日夜、沖縄県北谷町で、タクシーの運転手が外国人とみられる若い男2人にナイフのようなものを突きつけられ、現金を奪われました。警察は、現場近くで軽ワゴン車をパトカーにぶつけた外国人の少年を公務執行妨害の疑いで逮捕し、関連を調べています。

4日午後9時半ごろ、沖縄県北谷町宮城で、タクシーの運転手の55歳の男性が、乗車した外国人とみられる若い男2人にナイフのようなものを突きつけられ、現金およそ1万円を奪われました。2人の男はそのまま車から降りて逃げ、運転手にけがはありませんでした。警察が強盗事件として捜査していたところ、現場から数百メートル離れた県道で盗難車とみられる軽ワゴン車を見つけました。軽ワゴン車はパトカーに車をぶつけて逃走しましたが、近くの自動販売機に衝突し、警察は、運転していた外国人の少年を公務執行妨害などの疑いでその場で逮捕しました。逮捕された少年は「自分はアメリカ軍の兵士の子どもで16歳の高校生だ」と話しているということです。警察は、アメリカ軍の捜査機関に協力を依頼して確認を急ぐとともに、強盗事件の犯人と似ている点もあることから事件にかかわっていないか事情を聞くことにしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100405/t10013631491000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

車41台、タイヤ100本以上に穴…金沢(5日)

金沢市小坂町周辺の国道沿いや駐車場などで3日夜から4日早朝にかけて、車や自転車のタイヤに穴が開けられる被害が相次いだ。

 石川県警金沢東署は悪質な器物損壊事件と見て捜査を始めるとともに、近隣の住民に注意を呼びかけている。

 同署の発表によると、被害に遭ったのは、車41台と自転車3台で、穴が空けられたタイヤは100本以上に上る。キリのような鋭利な物で、横から突き刺してパンクさせられていた。車の利用状況から、同署は3日午後9時から4日午前6時半頃までの間に被害に遭ったとみている。

 乗用車2台で計5本のタイヤが被害にあった同市小金町の30歳代の男性会社員は「買って1か月もたっていない新品。家族で出かける予定があったが、あきらめた」と憤っていた。

 被害者からの依頼でタイヤ交換を行っていた、同市湊のタイヤショップの男性社員(30)によると、タイヤの路面に接する部分はシールなどで修復可能だが、横の部分に穴が開くと交換するしかないという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄で外国人がタクシー強盗(5日)

4日午後9時30分ごろ、沖縄県北谷(ちゃたん)町宮城の町道で、タクシーの男性運転手が客として乗車した外国人の男2人に刃物で脅され、現金約1万円入りの釣り銭箱を奪われた。運転手にけがはなかった。

 県警沖縄署は強盗事件として2人の行方を追うとともに、在沖縄米軍に捜査協力を要請した。

関連記事

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察署などにビール瓶投げつけ、男ら逃走(5日)

4日未明、千葉県東金市内の警察署や交番に、原付バイクに乗った数人の男らがビール瓶を投げつけ、逃走する事件が相次ぎました。

 4日午前2時半過ぎ、JR東金駅前の交番でバイクに乗った数人の男らが、大声をあげながら交番に向けて空のビール瓶を1本投げつけ、そのまま走り去りました。瓶は、交番の壁に当たり落ちて割れました。

 その後、午前3時半ごろには、駅前の交番からおよそ2キロ離れた東金警察署でも、バイクに乗った数人の男らが同じビール瓶を3本、警察署に向かって投げつけ逃げました。

 ビール瓶2本は警察署のフェンスを飛び越え、駐車場に落下して割れました。いずれも、けが人はいませんでした。警察は、犯人の行方を追っています。(04日11:17)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4395608.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「写真撮ってる場合か」 現場撮影中の警官を殴った男逮捕 岡山県警(5日)

岡山県警赤磐署は4日、公務執行妨害の疑いで赤磐市高屋、会社員、岩本陽二容疑者(37)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は4日午後3時5分ごろ、赤磐市沼田で発生した倉庫火災の現場で、警察官に配備されている携帯電話型の専用端末で現場の様子を撮影していた赤磐署の男性巡査部長(27)に「写真を撮っている場合じゃなかろうが」などと言って、頭を殴った疑い。

 岡山県警は昨年、初動捜査に役立てようと専用端末約500台を交番勤務の警察官らに配備。事件や事故が起こった際、現場の様子を撮影することなどに使われている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「さくらポリス」性犯罪の前兆46人検挙(5日)

性犯罪の前兆となる子供や女性を狙った声かけ事案やつきまといなどを取り締まる警視庁の専従捜査班「さくらポリス」が、発足から1年間で46人を検挙し、16人に警告を出したことが警視庁のまとめでわかった。

 幼児を対象とした悪質なものもあり、同庁は今月、さくらポリスを専従班から対策室へと組織を昇格させ、取り締まりを強化した。

 さくらポリスは昨年4月に発足。不審者情報が寄せられた地域を重点的に巡回し、明白な犯罪には当たらないケースについても「警告」を出してきた。

 今年3月までの1年間で検挙された46人は、痴漢などの迷惑防止条例違反の容疑が18人で最も多く、公然わいせつが17人、強制わいせつが4人など。女性につきまとい、住居侵入容疑で逮捕された男が「自分でもエスカレートするのではないかと不安だった。逮捕されて良かった」と供述したケースもあったという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京路上に男性遺体:殺人容疑で6人再逮捕へ 警視庁(5日)

東京都国分寺市の路上で住所職業不詳の中川公太さん(22)が遺体で見つかった事件で、警視庁小金井署捜査本部は、中川さんを殺害した疑いが強まったとして、立川市錦町2、高橋和範容疑者(28)ら21~28歳の男6人=逮捕監禁容疑で逮捕=を殺人容疑で5日にも再逮捕する方針を固めた。数人が「バットで暴行した」と殺害をほのめかす供述をしているという。

 6人は3月15日未明、立川市内の路上で中川さんと知人男性に暴行し、中川さんを車で連れ回したとして同16日に逮捕されていた。【神澤龍二】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100405k0000m040106000c.html

Logo_mainichi_s1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

往来危険容疑:線路に2キロの砂袋、特急が急停車 京都(5日)

4日午後9時ごろ、京都市南区のJR東海道線向日町駅構内で、通過中の富山発大阪行き特急電車の運転士が異常音を聞き、緊急停車した。車両に異常はなく、乗客約500人にけがはなかった。ホームの北約40メートルの線路上に、列車に踏まれて二つに割れた重さ約2キロの砂袋(縦50センチ、横30センチ、厚さ10センチ)が見つかり、何者かが砂袋を線路に置いた可能性もあるとみて京都府警南署が往来危険容疑で捜査している。

 JR西日本によると、敷石の飛散防止ネットを抑えるため線路横に置かれている砂袋で、直径3~5センチの敷石が詰められていた。特急電車は現場を時速約100キロで走っており、同社は「脱線の危険もあり悪質」としている。

 影響で、上下線2本が部分運休。7本が最大27分遅れ、約2000人に影響が出た。【太田裕之、広瀬登】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100405k0000m040112000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パワハラ:「告発で解雇」、元派遣女性がカシオなど提訴へ(5日)

派遣労働者として約6年間、正社員同様の仕事をしてきたのに、上司のパワーハラスメント(パワハラ)を告発した結果、不当な雇い止めにあったとして、埼玉県の女性(33)が近く、カシオ計算機(東京都渋谷区)やグループ会社を相手取り、解雇が無効との確認や慰謝料約360万円の賠償などを求めて東京地裁に提訴する。

 女性は03年12月、カシオ計算機のグループ会社に派遣され、電子辞書の動作チェックや出荷作業などを担当した。派遣期間は延長され続けたが、09年4月に「ライブに行こう」という上司の誘いを断ると、「これで忠誠心が分かる」と言われたり、上司のコップ洗いやゴミ捨てなどの雑用を強いられるようになったという。派遣元の担当者にパワハラ被害について相談したところ、8月に派遣先から「担当業務の縮小」を理由に雇い止めを通告され、9月に辞めさせられたとしている。

 女性は、労働者派遣法の派遣可能期間(原則1年、最長3年)を超えたのに直接雇用の申し入れもされず「脱法的に」働かされていたと主張、「正社員並みに仕事をこなしてきたのに、結局は派遣という弱い立場で簡単に雇い止めにあった」と訴えている。【伊藤一郎】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/today/news/20100405k0000m040110000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月4日 | トップページ | 2010年4月6日 »