カテゴリー

« 同一犯の犯行か 茨城で4件連続事務所荒らし (6日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(6日) »

2010年3月 6日 (土)

京都府警:世界遺産周辺の組事務所開設厳禁 条例を提案へ(6日)

京都府警は、金閣寺や清水寺など世界文化遺産に登録されている京都府内の文化財周辺への暴力団事務所開設を禁じる条項を盛り込んだ府暴力団排除条例を提案する方針を固めた。祇園のスナックなどでの組員雇用も禁じ、府発注の公共事業受注には暴力団との無関係を誓約させる。1年以下の懲役や50万円以下の罰金など罰則も設ける。意見募集を経て府議会に提案し、来年4月施行を目指す。

 府警によると、不景気のあおりを受け、祇園や木屋町では撤退する飲食店が続出。空き店舗への組関係者の出店や、従業員の組員による威圧的な客引きが観光客らに不安を与え、排除を求める機運が高まっていた。

 金閣寺や清水寺、東寺、二条城など世界遺産のほか南禅寺など著名寺院の周囲200メートルでも規制する。【田辺佑介】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/today/news/20100306k0000e040060000c.html

 

« 同一犯の犯行か 茨城で4件連続事務所荒らし (6日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(6日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 同一犯の犯行か 茨城で4件連続事務所荒らし (6日) | トップページ | 日本列島振り込め詐欺(6日) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ