« 虐待の再発防止、苦悩する児童相談所 埼玉・4歳死亡(8日) | トップページ | 赤い軽乗用車でひったくり 容疑の兄弟ら逮捕 警視庁(8日) »

2010年3月 8日 (月)

自分の寺に放火した容疑で元住職逮捕 前日に火災保険加入(8日)

自分が住職を務めていた寺に放火したとして、埼玉県警小川署は8日、非現住建造物等放火などの疑いで、同県小川町小川、僧侶、西原弘道容疑者(53)を逮捕した。西原容疑者は否認しているという。

 小川署の調べでは、西原容疑者は昨年11月5日午後9時40分ごろ、東秩父村安戸の聖岩寺の本堂などに油をまいて火を放ち、木造平屋本堂約262平方メートルなど3棟計約490平方メートルとリースの乗用車1台を全焼させた疑いが持たれている。

 小川署によると、西原容疑者には約3600万円の借金があり、放火前日に本堂や仏具の火災保険に加入したのをはじめ、3棟1台に約3億円の保険をかけていた。また、同署が西原容疑者の親族宅を家宅捜索したところ、東秩父村有形文化財に指定されている御朱印状や家財道具など、西原容疑者が事件前に運び出していたとみられる60数点が見つかった。

 小川署によると、西原容疑者は当時1人で寺に住んでいたが、事件後は住職を辞めている。寺では平成18年1月にも火災があり、西原容疑者は約5000万円の保険金を受け取っており、同署は関連を調べる。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100308/dst1003081744018-n1.htm

 

« 虐待の再発防止、苦悩する児童相談所 埼玉・4歳死亡(8日) | トップページ | 赤い軽乗用車でひったくり 容疑の兄弟ら逮捕 警視庁(8日) »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分の寺に放火した容疑で元住職逮捕 前日に火災保険加入(8日):

« 虐待の再発防止、苦悩する児童相談所 埼玉・4歳死亡(8日) | トップページ | 赤い軽乗用車でひったくり 容疑の兄弟ら逮捕 警視庁(8日) »