« 【島根 女子大生遺棄】1カ月で情報250件、懸賞金適用で(25日) | トップページ | 行方不明:海岸の遺体は長崎・雲仙の18歳女性(25日) »

2010年3月25日 (木)

昭和38年失跡の寺越外雄さん、北で生存(25日)

昭和38年に能登半島沖の日本海で消息を絶ち、その後、北朝鮮で暮らしていることが判明し、平成6年に死亡したと伝えられる寺越外雄さん=石川県出身=の兄、文雄さん(74)=神戸市=が、外雄さんの死亡認定取り消しを求める文書を金沢海上保安部に提出したことが25日、分かった。

関連記事

記事本文の続き 外雄さんはもう一人の兄、昭二さん、おいの武志さん(60)と出漁中、行方不明になり、家族の求めに応じて海保が死亡認定した。昭和62年に外雄さんから手紙が届き生存が判明。結婚し子供2人をもうけたとされる。昭二さんは死亡したと伝えられ、武志さんは北朝鮮で暮らしている。

 認定が取り消されれば、子供の出生届を石川県に出すなどの手続きを進める。文雄さんは「戸籍を取得して、何かあった時に保護しやすくしてあHead_logo1_6げたい。弟のためにできるのはそれぐらいだ」と話している。http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 【島根 女子大生遺棄】1カ月で情報250件、懸賞金適用で(25日) | トップページ | 行方不明:海岸の遺体は長崎・雲仙の18歳女性(25日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/47907815

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和38年失跡の寺越外雄さん、北で生存(25日):

« 【島根 女子大生遺棄】1カ月で情報250件、懸賞金適用で(25日) | トップページ | 行方不明:海岸の遺体は長崎・雲仙の18歳女性(25日) »