« 中国毒ギョーザ:発覚直後に在庫を投棄 天洋が証拠隠滅か(28日) | トップページ | 元巡査長の供述に翻弄…「100%あてにならない」=中(28日) »

2010年3月28日 (日)

情報盗難:生徒1000人分 愛知2教諭、車上荒らし被害(28日)

愛知県教委は27日、県立高校2校の女性教諭2人が26日夜に車上荒らしに遭い、岩倉総合高に08~09年度に在籍した生徒約950人の試験の得点や5段階の成績と、一宮興道高の生徒40人の名簿が入った記憶媒体を盗まれたと発表した。パスワードで保護されておらず、中身を簡単に見られるという。両校は県警江南署に被害届を出し、27日から本人や保護者に謝罪している。

 県教委によると、2人は仕事帰りの26日午後6時半から、同県岩倉市の喫茶店で一緒に食事をした。午後8時ごろ、駐車場のそれぞれの車の助手席や後部座席の窓が割られ、パソコンや記憶媒体の入ったかばんがなくなっているのに気付いた。

 岩倉総合高教諭は全校生徒の成績処理の作業をした23日にデータを外付けハードディスクに入れ、持ち歩いていた。一宮興道高教諭が盗まれたUSBメモリーには担任する1年生1学級の生徒の氏名が入っていた。個人情報の校外持ち出しには校長の許可が必要だが、2人とも許可を得ていなかったという。

 県教委高等学校教育課の岩間博課長は「生徒や保護者らに迷惑をかけ、学校の信頼を損なう事態を招いたことをおわびする」と謝罪した。【丸山進】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100328k0000m040106000c.html

 

« 中国毒ギョーザ:発覚直後に在庫を投棄 天洋が証拠隠滅か(28日) | トップページ | 元巡査長の供述に翻弄…「100%あてにならない」=中(28日) »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報盗難:生徒1000人分 愛知2教諭、車上荒らし被害(28日):

« 中国毒ギョーザ:発覚直後に在庫を投棄 天洋が証拠隠滅か(28日) | トップページ | 元巡査長の供述に翻弄…「100%あてにならない」=中(28日) »